バクマン。 第3話「親と子」

それはそれは見事な、立派なロール髪でした(^^;
亜豆ママン17歳の衝撃(笑)
あの髪型が今回一番インパクトありましたねw
DNA的に亜豆もあんな髪に…(ぇ)


▼ バクマン。 第3話「親と子」

最高たちは早速、川口たろうの使ってた仕事部屋に。
そこにある膨大な原稿とネームに圧倒されるが。
原作ってネームまで書かないといけないんですね。

シュージンは参考になると全部読んじゃいそうな勢い。
それくらいのやる気がないと夢は叶わないよね。


最高はこの部屋の様子に、おじさんが自殺なんかじゃなかったと分ります。
父に電話すると、漫画のセリフで応援されます。
男の浪漫ですか(^^;

部屋の中には、おじさんと彼女とがやりとりした手紙も保管されていて。
近くに住んでるのに、会わずに、いつか夢をかなえて会おうと頑張っていた…。
でも、最後に1年以上空いた手紙には、彼女が結婚してしまうと書かれていて。
間に合わなかったんですね…。


アルバムもあって調べてみると、なんと彼女さんは亜豆の母親?
やってることが最高たちと同じ…恐るべきDAN(^^;

翌日、訪ねてみると、やはり亜豆の母親がおじさんの好きだった人でした。
見た目だけでなく気持ちも若いですね…17歳ですから(違)


亜豆ママは、おじさんが漫画に込めた自分へのメッセージも見てたんですね。
思いは繋がっていても、他に出会いがあれば、結ばれないんですね…。

最高は亜豆にこのことは黙っていて欲しいと。
運命みたいに感じさせないでって、フェアかな(笑)


最高の言葉を聞き、亜豆ママも好印象を受け。
漫画家になれるよう応援してると言ってくれます。

もうこうなったら漫画家になる夢をかなえないと男じゃないですね(笑)

漫画の作品名はOKでも。
ジャンプは商業誌名でNGなんですね(^^;
少年ジャックって(苦笑)


次回 第4話「時と鍵」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
 
関連記事

テーマ : バクマン。 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎バクマン。第3話「親と子」

おじの仕事場にやってくる。ヒーローのフィギュアーがならんでた。ジャンプが保管されてた。そして、仕事場にはいる。コミックの量だった。そして、原稿とネームをみせてもらうこと...

バクマン (第3話)

バクマン {{{第3話「親と子」}}} {{{ 叔父の仕事場をそのまま遺し、そのまま最高に与えてくれた両親の想いと、叔父の壮絶な生き方に改めて身を引き締める最高。 そして叔父の職場で原稿を探しているうちに、ずっと告白できなかったという初恋の人との文通手?...

【感想】 バクマン。 第03話

「バクマン。」の第3話。 「俺絶対・・・この夢現実にする! これでやらなきゃ、男じゃない!!」 でも二人は、この時点ではまだ漫画...

バクマン・・・第3回「親と子」

総評!非常に丁寧に書かれていて、複雑さもないのでわかりやすいうん、わかりやすい。わかりやすいっていうのが今回の正直な感想。非常に良いです。前半に漫画の技術的な話が出たの....

バクマン。 第3話

バクマン。 10 (ジャンプコミックス)(2010/10/04)小畑 健商品詳細を見る 叔父の部屋で過去の原稿とネームに夢中になる二人・・・。 そしてクローゼ...

バクマン 第3話 「親と子」

おじさんの仕事場に着いたサイコーとシュージン。 原稿とネームを見て再度漫画家としての仕事を実感する二人。 そんな折、原稿とネー...

バクマン。 第3話 「親と子」

かつてアニメ化された作品が生まれた場所は、 叔父さんのほろ苦い思い出が残っている部屋でもあった。

バクマン。 第3話 親と子

叔父さんの仕事場を貰いテンションが上がる最高と秋人。 フィギュアや連載当時の雑誌、コミックスなどが大量に。 ネームやら原稿が大量に。 原稿になってもいない大量のネームに、叔父の事を改めて理解する最高。 漫画家として生きる覚悟が決まった最高ですが、叔父の文通...

バクマン第3話「親と子」

バクマン第3話「親と子」

バクマン。第3話「親と子」

夢への第一歩-----------!!叔父さんの仕事部屋をもらった最高。早速秋人を連れて、そのマンションへ!!ここから始まる夢の第一歩!!面白くなってきた~というより、マニアックにな...

バクマン。 第3話 感想「親と子」

バクマン。ですが、真城最高と高木秋人は漫画家川口たろうの仕事場に行きます。そこはフィギュアや漫画の資料館のようになっていますが、大量のネームや原稿と漫画家を目指す二人には宝の山です。最高はおじさんが自殺ではなく本当に過労死だったことに気づきます。 おじ...

バクマン。 第3話「親と子」

前回に引き続き、最高のおじさんの仕事場に向かう二人。

『バクマン。』第3話『親と子』&『GIANTKILLING』4話の教育テレビ土曜18時枠レビュー♪(今回はバクマンもジャイキリも『過去をどう乗り越えていくのか』がキーワードになっていて面白いです!)

今回は NHK教育テレビ土曜18時枠 の 『バクマン。』&『GIANT KILLING』 についてお話を♪     『バクマン』は第3話『親と子』 で 『ジャイキリ』は4話 でした!     見終わった後にすごく考えさせられる2作品で・・・ 面白いライ...

バクマン。 「第三話 親と子」

おじさん、漫画家川口たろうの仕事場を譲り受けたサイコー。 シュージンと一緒に全速力で、おじさんのマンションへ。 緊張する二人。 マン...

(アニメ感想)バクマン。 第03話「親と子」

あらすじ 秋人と2人、叔父・信弘の仕事場に入った最高。その部屋は、生前そのままに残されていた。 叔父が描いた「ネーム」を秋人に見せた最...

バクマン。 第3話「親と子」

バクマン。 第3話「親と子」信弘の仕事場のクローゼットの奥にあった小さな箱の中にあった秘密そこからある人物が浮かび上がってきて!!!公式HPより秋人と2人、叔父・信弘の...

バクマン 第03話 感想

 バクマン。  第03話 『親と子』 感想  次のページへ

バクマン。#3.

「親と子」亡き叔父・「川口太郎」の仕事場を訪れる最高と秋人。今も残される膨大な資

バクマン。 3話 「親と子」 感想!

想いの架け橋

バクマン 3話 とジャイアントキリング4話も

今回も安定しとるね。 まあこの作者なら当然ではあるか。 前回のフォローも効いていた。

バクマン。 03話『親と子』

サイコーはシュージンと合流し、おじさんの部屋へと入る。 昔はどれだけここに通ったか。サイコーは久しぶりに入ったおじさんの部屋を懐かしむ。

バクマン。 3話「親と子」

夢追い人としての第一歩を踏み出したサイコーとシュージン。厳しい現実を知っても、立ち向かう二人を見てると応援したくなってきますね。 バ...

バクマン。/アニメ感想/第03話「親と子」

「俺いま、『DEATH NOTE』のジェバンニな気分」(高木秋人) 『バクマン。』第三話「親と子」のネタバレ感想です。ジャンプではなくジャックかー。ややこしいので、感想では「ジャンプ」に統一しますね。

バクマン。 第03話 「親と子」

縦ロール(笑)

バクマン。 第3話「親と子」 感想!

おじさんの生き様。

バクマン。 第3話「親と子」 感想

 男のロマンは漢の浪マンであり男のロ・マンでもあるのでしょう。ちなみに男のロ・マンの必殺技は確か男の6マンでしたね。  まあそれはそ...

バクマン。 第三話・「親と子」を見て寸評

 こ、こんなお母さんなら……こんなお母さんならああああーーーっ!

バクマン。 第3話「親と子」

ロマンティックだけど、なんて強引な設定。DNA怖ぇ!

バクマン。第3話「親と子」

 秋人と最高は生前のままに残された叔父の仕事場へ行く。 部屋にはヒーローのフィギュアと漫画がたくさんあり、 押入れには叔父が描いた膨大なネームと生原稿が 箱にきちんと保...

バクマン。 第3話「親と子」 レビュー キャプ

将来マンガ家になる事を親に告げたサイコーはシュージンと 二人で今は亡きおじさんの仕事場へ向かった。 おじさんの部屋は綺麗に整頓されており、中はマンガ家の 全てが詰まっているような部屋だった。 で、沢山列んでいるフィギュアの後ろには週刊少年ジャンプが… え~?...

バクマン。 第3話「親と子」

バクマン。の第3話を見ました。第3話 親と子祖父にもマンガ家になると伝えたサイコーは、祖父から叔父が使っていた部屋の鍵を譲り受け、早速叔父の仕事部屋へと向かいながらシュー...

バクマン。 第3話「親と子」

バクマン。 3 (ジャンプコミックス)(2009/06/04)小畑 健商品詳細を見る  亜豆ママの言うとおり、「若いっていいね」ですね。川口たろうの使用した...

バクマン。

「漫画の一番の資料は漫画だって言ってた」おぉぉ・・・おじさん、いい言葉を残したねぇ。 。・゚・(ノ∀`)・゚・。ついに「仕事場」へ足を踏み入れる・・・っ!!!♯03「親と子...

くるねこ バクマン。 とある魔術の禁書目録II

くるねこ Season2「なくて七癖」15話を視聴。 「自分の癖は中々気付かなものらしい特に男共」より,誰しもと思えました。 「残念な方向に進化を...

「バクマン。」#03 親と子

「俺たち、18までにアニメ化まで行けると思う?」「全然思わない」 「これ、面白いのに何でボツにしたんだろ?」「パクるなよ」 「俺今DEATH NOTEのジェバンニの気分」 「亜豆も28年後はこんなかなぁ。あ、でも、42で縦ロールはやめてもらおう」

バクマン。 第3話  「親と子」

 亜豆のお母さんが良かったですね。

バクマン。 第3話 『親と子』 感想

馬鹿な、ロマンチストたち。 バクマン。 第3話 『親と子』 の感想です。

バクマン。 第3話「親と子」

叔父さんの仕事場に着いたサイコーとシュージンだけど、叔父さんの部屋には大量のヒーローものフィギュアが!? どうやら叔父さんがヒーロー...

バクマン。 #3

叔父さんの部屋を手に入れた最高は、秋人と共に部屋にやって来ました。そこで最高たちは、叔父さんとその恋人の手紙を見つけてしまうのでした。深夜にもかかわらず、最高と

バクマン。 第3話「親と子」

どことなく浮世離れした雰囲気を感させる亜豆の母親。原作でもその風貌は結構インパクトはあったんですけど、アニメでは数割増しのパンチ力かも? いやはやただただ凄いの一言・・・・・・いや可愛いとは思うけどw てか見た目通りの性格だから、余計にメルヘンな印象が...

バクマン。 第3話 「親と子」

いやぁ~、まさか亜豆の母ちゃんと最高の叔父さんが文通してたとは、 意外なところで意外な繋がり。 これはビックリだ!

バクマン 第3話 「親と子」 感想

あらすじ 秋人と2人、叔父・信弘の仕事場に入った最高。その部屋は、生前そのままに残されていた。 叔父が描いた「ネーム」を秋人に見...

バクマン。第3話「親と子」

 川口たろうの仕事場に行った最高と秋人。最高はそこで原稿化されなかった大量のネームを見て川口たろうは自殺なんかじゃなかったのだと思い知らされました。そして直ぐに父親に電話をして、今まで自殺だと思っていたことを告白して謝ったのでした。  滅多に直に話さな...

バクマン。 第3話「親と子」

『秋人と2人、叔父・信弘の仕事場に入った最高。その部屋は、生前そのままに残されていた。叔父が描いた「ネーム」を秋人に見せた最高は、そ...

バクマン。 #03 親と子

テレビ版の 『バクマン。』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) ネームとお手紙 ...

バクマン。(アニメ) 第3話の感想

何というリア充アニメ。こいつら青春をエンジョイしすぎだろ。 さすがに、これはうらやましい。 ところで、このアニメに出てくるキャラは...

バクマン。 第3話「親と子」

お勧め度・・・☆☆☆☆(80%) 叔父さんの仕事場に入った最高と秋人はそこで大量の生原稿やネームを見つけ、必死でそれを読みあさります。ここではしゃぎまわる二人は何とも微笑ましかったですねぇ~。やっぱりこういう夢を追うストーリーってのは燃えますわ。・・・と?...

『バクマン。』第3話 感想

今日初めてFC2に殺意を覚えました。 さて、『バクマン。』第3話。 叔父さんの仕事場。 漫画を作るための聖域。 そこには無数のコ...

バクマン。 第3話「親と子」感想

コンビニでジャンプを立ち読みするミホママ。 あんな容姿だし、相当目立つだろうなあ笑

バクマン  第3話

今回は仕事場の確保とおじさんについてのフォローの回ですね。相変わらず原作どおりな流れですが多少台詞がけづられてる感じかなあとはジャンプはやっぱりダメなんですね。他の漫画...

バクマン。 第03話「親と子」

夢から決意へ

「バクマン。」第3話

  第3話「親と子」秋人と2人、叔父・信弘の仕事場に入った最高。その部屋は、生前そのままに残されていた。叔父が描いた「ネーム」を秋人に見せた最高は、その膨大な量のネーム...