スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咎狗の血 第5話「決蔑/crack」

お前見てるとイライラする――。
アキラのセリフだけで、今回の感想すみますね(ぇ)
もう本当にケイスケにはイライラさせられっぱなしです。
そういう役割のキャラなんでしょうけどねー。
 

▼ 咎狗の血 第5話「決蔑/crack」  

猛はまだタグを奪っていますね。
その猛にナノが接して、例の薬をわらして、良くないフラグですね。
 

シキとの遭遇の後、アキラはイグラ参加者にからまれ。
一人をついに手に掛けてしまう。
初めての殺人にアキラも動揺ですね。
 

アキラの血で相手が苦しんでたようだけど?
何か血に秘密あるんでしょうね。
シキはアルビトロに赤い液体を届けてたし…関係あるのかな?
 

処刑人と出くわしたのを、源泉さんがかくまってくれます。
この人も謎ですね。

源泉に連れ帰って来たアキラが負傷してて。
ケイスケは心配するけど。
アキラはケイスケに苛立ちをぶつけます…ちょっとカワイソウかな(^^;
 

あー、なんかケイスケに不幸なフラグが立ってきた感じですね。
そんなとこで終了。1クールで終るのか不安いっぱいですw
 

次回 第6話「怨鎖/desire」 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
 
関連記事

テーマ : 咎狗の血 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

咎狗の血 04・05話 「休刑/ease・決蔑/crack」

ちょっと事情があってレビューが遅くなっています(全般的に ただ、咎狗に関しては更なる事情が…。 ヨペチコです。

Panasonic スチーマー ナノケア 【ナノイーとプラチナスチーム1台2役】 ゴールド調 EH-SA60-N |

Panasonic スチーマー ナノケア 【ナノイーとプラチナスチーム1台2役】...

(アニメ感想) 咎狗の血 第5話 「決蔑/crack」

咎狗の血 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)クチコミを見る 死体が散乱した路上にひとり、またひとりと現れるイグラ参加者たち。シキがタグに興味を示さないことを知る彼らの狙いは、死者のタグだった。そんなハイエナたちに、リンはシキとすれ違った苛立...

咎狗の血5話「決蔑/crack」感想

この記事には一部、ネタバレが含んでいますのでご注意を。・感想卑怯な手を使ってタグを集める猛の元に、ナノが現れてラインを渡していたけれど、彼が現れるのって何かタイミングとかあるのかなぁ。アキラがイグラ参加者の集団に襲われ、左腕をナイフで刺され、そのナイフ...

咎狗の血」第5話

苛立ち焦燥は弱き者の苦しみ。そして同時に特権。 変わることを望むか・強さを求めるか ・弱き己を捨てたいか・・? それは同時に、今までの自分を 偽りの色で 塗り込める事--- 相変わらず汚い手でタグを奪う猛の前に・ ライン(薬)を差し出した・・この人・。 ...

咎狗の血 第五話

卑怯な手を使ってタグを奪い続ける猛の前にナノが現れる。 ナノは猛にラインを渡しました。 ナノが何者なのかはまだ謎のままなのですね。 シキとすれ違い、苛立つリンは絡んで来たチンピラ共でうさ晴らし。 女の子みたいな容姿だからってナメちゃい...

咎狗の血 第5話 『決蔑/crack』

第5話 『決蔑/crack』 ナノも始動し始め、シキがアルビトロに何かを渡したり、アキラがケイスケに感情をぶつけたり・・・ 5話はいろいろな側面で物語が動きました。 〔あらすじ〕 死体が散乱し...

咎狗の血 第5話 決蔑/crack レビュー キャプ 

今日もセコセコとタグを集めるタケル。なにせルール違反をしつつ タグを集めているんで処刑人達の目が恐い。逃げて辿り着いた 路地にうずくまっていると、そこにナノが現れ、タケルにラインを 手渡していく…   屋上でケイスケが目を覚ますと、誰もいない。もちろん、?...

『咎狗の血』 5話「決蔑/crack」 アキラがキレちった。

シキが登場すると一気にトシマに緊張感が漂いますね。 シキのオーラはやっぱりすごい! でも、それだけに他のキャラがちょっぴり可愛そうな気も…。 アキラの血を舐めた男が急変し...

咎狗の血 第5話「決蔑/crack」

「俺が…やったのか――?」 アキラの血により倒れた男―― そして、ケイスケに苛立ちを隠せないアキラ!    【第5話 あらすじ】 死体が散乱した路上にひとり、またひとりと現れるイグラ参加者たち。シキが...

咎狗の血 #5 決蔑/crack

やっとナノが本編にかかわってきました! なんと!猛にラインを渡しちゃいましたwww ってか、投げて渡すとかw そんなキャラじゃねぇ・・・。 もらっちゃいましたしね・・・猛もラインをヤっちまうフラグがプンプンですねw 一方、リンはシキを見失った腹い...

咎狗の血 第5話「決蔑/crack」

なんだろうなぁ・・・。作画が 残念なのは もう仕方ないかって感じなんですが・・・。話の進みが遅すぎる方が気になって来ました。遅いって言うか 丁寧に描写しようとしているの...

咎狗の血 第5話「決蔑/crack」

  苛立つリンはウサ晴らしも兼ねて絡んできた男達と戦う。 ケイスケが目覚めるとひとりぼっちだった。 アキラは3人の男に囲まれ、イグラをしかけられる。 背後からはがいじめ...

『咎狗の血(とがいぬのち)[第5話:決蔑/crack]』(今日の視聴アニメ感想/レビュー4/6)

本日視聴のアニメは6本。4本目『咎狗の血(とがいぬのち)』第5話「決蔑/crack」の感想/レビューです。 『咎狗の血(とがいぬのち)』第5話「決蔑/crack」やっちゃいましたね『アキラ』。動揺していたとはいえ『ケイスケ』に対して取り返しのつかない言葉を浴びせてしまっ...

「咎狗の血」#5【決蔑/crack】グンジの鼻歌が~♪

見るだけにする見るだけにすると言いつつ、 なんでまた感想書いてるんだか私…。 今日は… グンジの鼻歌と劇中宣伝にウケたのと、 次回は黒ケイスケに会えそうなので、 一応軽く書いてみました。 けっこ...

咎狗の血 第5話 「決蔑/crack」

  咎狗の血 第5話 「決蔑/crack」         ※ 昨夜、リンルート、アキラ×リンちゃん終わりましたよ ~(o≖‿≖)ニタァ♥ 泣きました!(^_^;)   泣きながら、ニヤニヤしてしまって(´∀?...

咎狗の血 第5話「決蔑/crack」

第5話「決蔑/crack」

咎狗の血 #5 「決蔑/crack」

「苛立ち。焦燥。弱き者の苦しみ…」 で、いい加減この人は何者ぞ。 穏やかそうな顔してドラッグ(?)を渡していましたが、良い人なのか・悪役なのか?ナノさん。  ↓  ↓

咎狗の血 第5話「決蔑/crack」

咎狗の血の第5話を見ました。第5話 決蔑/crack死体が散乱した路上にひとり、またひとりと現れるイグラ参加者達の狙いはタグに興味を示さないシキが残した死者のタグだった。そんな...

咎狗の血 (とがいぬのち) 第1話   ~  第5話 決蔑/crack

咎狗の血 (とがいぬのち) 第1話   ~ 第5話 決蔑/crack 2005年2月、女性向けゲームメーカー「Nitro+CHiRAL」から発売された『咎狗の血』は、それまでのBLゲームには無い硬質な世界観と真正面から...

咎狗の血第5話『決蔑/crack』の感想レビュー

アキラさんマジイライラ!回でした。 というか、ロリアキラ&ケイスケカワユス~♪と和んでいたら、アルビトロさん3Pってレベルじゃねーぞ!が全部持っていった件w お話的には、寝込みを襲う卑怯な手段も辞さずに猛がタグを荒稼ぎしつつも失敗、そこにナノ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。