百花繚乱 サムライガールズ 第12話 「さよならの忠」

真の契りで消えてしまう運命の十兵衛ちゃん。
どうせ消えるなら楽しい思い出なんてない方が良かった…。  
揺れる十兵衛ちゃんに、宗朗は居てくれたことをありがとうと。
そして、楽しかった。柳生道場でまた会おう――と。 

▼ 百花繚乱 サムライガールズ 第12話 「さよならの忠」 

宗朗の言葉で十兵衛ちゃんの今日までは報われたのかな。
真の契りを交わし、不完全な十兵衛は消えるが。
その思いは柳生十兵衛に継がれて真の覚醒を迎える…。
 
千姫と幸村も改めて契りを交わして、天草との決戦へ。
覚醒した十兵衛だが、義仙に力を吸われてしまう…。
 

外で戦う宗朗たちもこれまでかと思えた時。
助けに現れたのはニアさん!
真の将になった慶彦と契ってサムライとして再生したようです。
 

量産型サムライ軍団とともに天草の触手を押し戻す。
宗朗の呼びかける声が、消えたはずの十兵衛ちゃんを呼び戻し。
柳生十兵衛と一つとなり復活!

私たちの前に、憎しみの力は通じない――! 

天草と一体となった義仙との最終決戦。
白黒の映像が記録映像みたいでいいのですが…墨汁いらいよね(^^;

限界を超える力を使っても天草を倒す覚悟の十兵衛。
天草が再び転生しようと、また将とサムライが戦う。
思いは不滅…。

十兵衛の犠牲により、義仙は消滅…?
ただ天草の方は行方不明なのが、まだ話が続きそうな感じですねw
 

クライマックスの戦闘は力入って良い感じだったんですが。
ほんとあの墨汁がね…ベッタベタと邪魔でしょうがない!
規制しないといけない部分は別レイヤーにするとかできなかったですかね。
もうちょっと考えてほしいですね。

墨汁規制さえばければ。
千姫と幸村の掛け合いや、十兵衛ちゃんの天然ぷりも面白かったし。
アクションもあって面白い作品だったですね。
それだけに勿体無いです(^^;
 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
 
関連記事

テーマ : 百花繚乱サムライガールズ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

百花繚乱 サムライガールズ 第12話 「さよならの忠」

結局ラストは投げっぱなしエンド、十兵衛は消えて、後に残るは傷ついた学園と宗朗達。 しかし、ここから復興は始まっていくのだ…。 って、打ちきりエンドかよ!(苦笑 まぁ、多分原作の方が全然続いているの...

百花繚乱 サムライガールズ 第12話 「第拾弐話 さよならの忠 」

大門ダヨ 次にキスをすれば マスターサムライ化する前の人格が消えてしまう、という中 今後の戦いの為に・・・

百花繚乱 サムライガールズ 第12話 最終話 (レビュー/感想)

第12話 (最終回) 『さよならの忠』

百花繚乱サムライガールズ 第十二話「さよならの忠」

真の契り!

百花繚乱サムライガールズ 第12話(最終回)

(驚きの白さ) 百花繚乱サムライガールズ 第12話(最終回) の所感です。

百花繚乱 サムライガールズ 第拾弐話(最終話)「さよならの忠」

崩壊する施設の中で、将である徳川慶彦を庇って傷ついたシャルル・ド・ダルタニアンは、慶彦に逃げるように告げながら命を落として。そんなニアに慶彦は自分に命令するなと毒づきながらも、ニアに目を覚ますよう必死に呼びかけ続ける。心の中でマスター十兵衛から、次の契...

百花繚乱 サムライガールズ 第拾弐話 さよならの忠  レビュー キャプ 最終話

ニアを背負って、崩れた地下から脱出しようとする慶彦。 おおっ!慶彦、改心したんだね。これぞ、愛の力! ニアは動けない自分を置いていけと慶彦に言うが、もう 慶彦はそんな事をするわけがない。しかし、ニアは… 死んじゃった!? 慶彦も一度はニアを諦めそうになるが...

『百花繚乱サムライガールズ』 最終回 観ました

まさかこの作品の終わりがこんなになるとは・・・ 『そして十兵衛は居なくなった・・・』 冗談抜きにここまで熱くなる展開を予想していなかったです。 そりゃ、展開そのものは...

【百花繚乱サムライガールズ 最終話-さよならの忠】

それは、信頼と絆の物語。

百花繚乱 サムライガールズ (最終話)

百花繚乱 サムライガールズ  第12話「さよならの忠」 復活の兆しを見せる天草四郎。しかし、義仙独りではどうしても復活まで至らない。天草四郎の復活には、彼が転生させた義仙ともう一人、同じく天草が転生させた十兵衛の力が必要だった・・・ ...

(アニメ感想)百花繚乱 サムライガールズ 第12話(最終話)「さよならの忠」

あらすじ さて皆さん!3ヶ月に渡って放映してきた百花繚乱もいよいよ今回で最終回です! 遂に始まった最後の戦い!果たして十兵衛たちは天草の復活を阻止できるのか!? 大日本の命運はこの一戦にかかっているのです! 「守る!この国を!私たちが帰るあの場所を!...

百花繚乱サムライガールズ 第12話(終)『さよならの忠』

今度チュウしたら十兵衛(天然)は消えちゃう! 結局そのことは言わず、宗朗とチュウをする十兵衛。こうして十兵衛が完全体となりました。 天草四郎をペロペロやって復活に備える義仙。なんでこんな事しなきゃ復活しないのかは不明です。しかも十兵衛とセットじゃないと厳...

百花繚乱サムライガールズ12話 最終的に超熱くなった件

宗朗が真の将になった事で三人のマスライ達の仮免も取れて準備万端、ラストバトルいよいよ開戦です。偉そうに支持を飛ばす宗朗がなんとも印象的。 一つになった真・十兵衛に綻び分が付加されて幾分柔ら...

百花繚乱 サムライガールズ 第12話(最終回)「さよならの忠」

「十兵衛は、どうしてこの世界に生まれてきたのかな? どうせ消えちゃうなら、楽しい思い出なんてない方がよかった 生まれない方が、よかった…」 うわーん-。゚(゚´Д`゚)゚。 十兵衛、覚醒すると消えてしまう...

百花繚乱 サムライガールズ 第12話(最終話)

百花繚乱 サムライガールズ 第12話(最終話) え、、、終わり方あれなの。ここまで楽しかったし、最後の展開も熱かったのに、結局十兵衛いなくなっちゃうし、天草もどうなった?って感じだったな。多分ぎった...

「百花繚乱サムライガールズ」第12話(終)

  第拾弐話「さよならの忠」(終)結界の内部では無気味な生物が群れをなして蠢いていた。学生たちの恐怖を糧として己の力を増大させる天草と義仙。一方、真の将として覚醒した宗...

百花繚乱 サムライガールズ 第1話   ~ 第12話 さよならの忠 最終回

百花繚乱 サムライガールズ   第1話   ~  第12話 さよならの忠 最終回 元号が「平誠」に改まってから20年余を過ぎた21世紀初頭の日本。鎖国は解かれたものの徳川幕府の治世が続き、慶康が第25...

百花繚乱 サムライガールズ 第12話(最終話) 「さよならの忠」

■百花繚乱 サムライガールズ 第12話(最終話) 「さよならの忠」 脚本:金月龍之介 絵コンテ:寺岡巌 演出:藤本義孝 作画監督:宮澤努、りんしん、Chang Bum-Chul、Cha Sung-ll、Choi Hee-Eun、Han Se...

百花繚乱 サムライガールズ 第12話(最終話)

百花繚乱 サムライガールズ 第12話(最終話) 『さよならの忠』 ≪あらすじ≫ 次のキスで真の契りを交わすことで、これまでの明るい十兵衛は消滅する。そう突き付けられてなお、十兵衛は例え自分が消滅して...

百花繚乱 サムライガールズ 第12話 「さよならの忠」 (最終回)

「ねっ、聞えるでしょ…お兄ちゃんの声が!」 ということでついに最終回。ここ数話で話が一気に加速したこの作品だけど最終話はある意味あのいちばんうしろの大魔王も真っ青な超展開だったかもしれない(笑)

百花繚乱サムライガールズ 第12話 さよならの忠(終)

第12話のあらすじ ついに姿を現した天草四郎。それに対抗するため真の将となった宗朗と 契りを交わさなくてはならない十兵衛だったが、そうすれば不完全な状態で目覚めた 十兵衛が消えてしまう。しかし宗朗のまた会おうという言葉に、彼女は・・・! まぁ・・・仕...

百花繚乱 サムライガールズ 12話(最終話)「さよならの忠」(感想)

感想 個人的に大好きな展開だった最終回。 キスをすると不完全な十兵衛が消えてしまう展開は辛かったです。 「この苦しみ誰がわかってくれるのか」とイデオンのドバ総司令のような気持ちでした。 案...

百花繚乱 サムライガールズ 第12話 (最終回)「さよならの忠」 感想

何という終わり方! まさか、こんな事になるとは予想だにしませんでした。 霊的エネルギーの結界に包まれた武應学園塾。 結界の内部では巨大なブロブが群となって蠢き、学園にとりついた繭は その...

百花繚乱 サムライガールズ 第12話(最終話)「さよならの忠」&シリーズ感想

面白かったなー! 大作RPGをクリアした気分。切ない幕引きもとても好みでした。

百花繚乱サムライガールズ第12話(最終話)...

今期のレビュー作その1「百花繚乱サムライガールズ」終了評価絵 16点話 14点キャラ 15点音楽 15点魅力 14点総合・74点※アニメ評価※詳細ページ感想・なぜ白黒?...

『百花繚乱 サムライガールズ』第12話最終回

第12話「さよならの忠」いろんな意味で斬新だったこのアニメも最終回。復活しようとしている天草四郎を阻止できるのか?

百花繚乱サムライガールズ:12話感想&総括

百花繚乱サムライガールズの感想です。 終盤の爆進具合に驚いた(笑)

【百花繚乱】最終話 これはBD/DVDが売れたら2期あるで

百花繚乱 SAMURAI GIRLS #12 さよならの忠 837 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/20(月) 00:56:09 ID:Ugmna3WE0 やべえ無駄に壮大なアニメになってたw 840...

百花繚乱 サムライガールズ第十二話 感想

信頼と絆がある限り 「百花繚乱 サムライガールズ」第十二話感想です。 百花繚乱 サムライガールズ 第一巻 [Blu-ray](2010/11/25)悠木碧、平川大輔 他商品詳細を見る

百花繚乱 サムライガールズ 第12話「さよならの忠」

将として覚醒した宗朗に十兵衛だけでなく、幸村と千姫も改めての契りを交してパワーアップして迫力のある戦闘シーンの連続で、しかも物語が進むに連れて戦いは激しさを増して、何時もよりも増して楽しめた最終回でした。

百花繚乱 サムライガールズ 12話(最終回)

一途な想いは成層圏すら突き抜ける。というわけで、「百花繚乱 サムライガールズ」12話(最終回)玉砕アタックの巻。消滅する運命を受け入れ、自らキス。妹十兵衛の愛と、それに ...