GOSICK -ゴシック- 第20話 「ファントムの幽霊(ファントム)に導かれる」

僕もヴィクトリカと一緒に戦います――!
トランクから飛び出たセシル先生w
ヴィクトリカの危機を聞き、久城もファントムへと走るが…。
見つけたヴィクトリカは自らブロアのもとへ行ってしまう。
 

▼ GOSICK -ゴシック- 第20話 「ファントムの幽霊(ファントム)に導かれる」 

ヴィクトリカに課された謎は、ココ・ローズ事件。
まだ謎を解くカオスの欠片は足りない。
久城はセシル先生と手ががりを探しますが…。
 
ココ王妃は首を切られて見つかり。
首の方は同時刻カントリーハウスで爆発するのを見られた。
はい、替え玉ですね、わかりますw
 

ヴィクトリカが回廊で見ていた二つの人物画。
一枚は踊り子だったコルデリア。
もう一枚は王妃そっくりで下町のブルーローズと呼ばれたニコル・ルル

ニコルは 金髪などの条件の秘書の募集に応募した後に姿を消した…。
その10年後に貴族の愛人になったのか、馬車に乗ってるを見たとか情報もありましたが。
行方不明になった年が刻まれたニコルの墓が…。
 

集めた欠片を持って久城はファントムへ。
中に入れず悩んでると、ブライアンが誘うよう現われ。
久城をヴィクトリカのもとへ導きます。

儀式で朦朧としてるヴィクトリカの方にも ブライアン(?)が出現。
どっちがコルデリアがどうやってか変装してるとかでしょうかねw
 

久城が駆けつけ、この事件にも関わるという決意にヴィクトリカも折れ。
ココ・ローズ事件を解くと宣言。
ヴィクトリカはまずニコル・ルルの墓を暴こうと…。 

さぁ、ヴィクトリカちゃんの推理ショーが次回。
お・楽・し・み ですね♪w
 

次回 第21話「聖夜の鐘は刻を追いたてる」 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : GOSICK-ゴシック- - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する