スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちに翼はない 第12話「俺たちに翼は…」

なんか、いい最終回だったw
序盤のころからは予想もできない よい終わりでしたよ。
鷹志は過去のトラウマと向き合うと決め。
小鳩と過去に行った場所を巡ります…。


▼ 俺たちに翼はない 第12話「俺たちに翼は…」 

心の病んだ母親から小鳩を守るために殺してしまった。
それを罪と感じて元の人格は奈落へと引きこもり。
鷹志の人格が変わりに出来たが、弱すぎてグレタガルドに逃避しがち。
鷹志を助けるために鷲介たちの人格もできたと。
 
母親は実際は命を取りとめたが、その後で自殺だった。
小鳩は 兄のおかげで助かり大きくなれたのだと…。  

鷹志は 別人格の時に会ってた人たちに 全て話してまわります。
誰だか知らない人もいたけど どっかで出てたんでしょう(ぉ)w
 

感動なシーンになるはずですが、マスターを始めみんな相変わらず(^^;
この作品らしくて楽しいですねw

それぞれの人格ルートのヒロインにフラグ立てたままなので。
なんだかハーレムエンドですね(^^;
 


(最終話終っての評価) 

期待レベル 1(あんまり): +10点
ストーリー:2 キャラクター性:3 画:3 演出:3 声優:3 好感度:3 

(総合点:27) 前回26 

なかなか変わった設定の話でしたが、最後まで見ると面白いですね。
キャラデがみんな同じに見えるゲーム原作なのが一番ネックかな…正直、完全に区別できなかった(^^;
ギャグあり シリアスあり サービスあり、何よりキャラの会話が面白い。
いろいろバラエティを楽しめる作品ではありました♪

 
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
 
関連記事

テーマ : 俺たちに翼はない - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。