スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

19世紀のパリ『ロアの歩廊』、小さなジャポネーゼの湯音がやって着ました♪
「ロアの看板店」のオスカーさんが日本土産とともに連れてきて。
店主のクロードはびっくりですねw 


▼ 異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」 

なんという癒しアニメ(笑)
シリーズ構成と音響監督を佐藤順一さんが担当してるのですから 納得の癒し効果ですね~。
背景は良かった『バスカッシュ』の海外チームがされてるので背景もすばらしいです。
 
オスカーが言うには 湯音には言葉は分らないと言う事。
クロードは 言葉も伝えられないのに異国に来るなんて信じられない!
 

湯音が修理していた看板を落としてしまい。
クロードは 湯音に日本に帰った方がいいと言ってしまう…。

でも 修理を終えると心配ないと湯音に伝えに来る。
いい人ですねクロードさん(笑)
 

湯音は お詫びとして大事な着物をクロードに渡します。
それは母の形見…。
看板は信用。そんな大事なものを壊したことへの 湯音なりの気持ちで。
 

クロードは、形見だなんて知らずに売ってしまい。
湯音を叱りますが、 湯音はフランス語が分っていて、自分の意志を答えます。

「私の主はクロード様とクロード様の愛するこのギャリ・ド・ロアです。
 私はこのギャロリの家族になりたい」
 

湯音の誠意を知った、クロードが今度は頭をさげて。
着物はいつか買いもどすから、それまで自分が信頼に足る人物か見届けてくれと。
そして、二度と大切なものを捨てるなとも(笑
) 

で、湯音はクロードが買ってきた絵本は大切なものです♪
さっそく約束を守ってますねw
これはクロードの負けですね(苦笑)
 


(1話終っての期待度&評価) 

期待レベル 3(おもしろい): +30点
ストーリー:5 キャラクター性:4 画:5 演出:5 声優:4 好感度:5 

(総合点:58)  

全力で癒されるw
週の初めにこれを見れば1週間がんばれそうな気がしますね(笑)
このレベルで最後まで作られれば最高の癒しアニメになりそうで期待です♪


次回 第2話「チーズ」 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : 異国迷路のクロワーゼ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

 マクロスFチームが抜けてしまったサテライトはアクション路線でなく落ち着いたアニメ路線でやっていくようですね。アクエリオンの新作ではエイトビットも参加するようで本気を出しそうですけど。
 19世紀で奉公というと明治時代っぽいですね。何故フランス語が分かるのかが気になります。まあフランス語が分からないのにフランスに奉公に行こうなんて考えないでしょうけどね。

No title

中々雰囲気の良い作品ですね。
異国情緒あふれる近代のフランスと、日本人形のような女の子。
余程下手な事をしない限り、大きく外す事はなさそうですし、当面は視聴継続です。

>はるおん様

アクエリオン新作も楽しみですね~。

湯音はどこでフランス語覚えたのでしょうねw
言葉もですが一人で来るなんて行動力ありますね~

>rin様

とてもいい雰囲気ですね~♪
このまま安定していって欲しいですね~。
今期の注目作です!

No title

seraさま、はるおんさん、こんばんはー。
湯音は、完全に言葉(フランス語)をマスターしているわけではないと思いますよ。
当時は時間のかかる船旅でしたので、日本からフランスへ渡ってくる間に、じいさんとの会話の中で必要最低限を「聞いて分かる」程度に覚えたのではないでしょうか。湯音は若いですから、物覚えもいいでしょうし。だから、必要に応じて一部のことばを理解しているとか、そういう感じかと。

原作の熱烈なファンとしては、1話の完成度には「安堵」しました。あの美麗で心温まる世界が、きちんとアニメでも描写されることを強く期待しています。

>トネリコ様

こんばんわ!

なるほど 船で来る途中で ある程度はおぼえたのですね。
湯音は適応力高そうですねw

原作既読者も納得できる出来ですか。
このレベルで最後までいってほしいですね♪

こんばんは、コメント失礼しますm(__)mペコリ
こちらのコメント内にて書かせて失礼したしますが、200万ヒットおめでとうこざいます♪
いやぁ、スゴいですね~。
「スゴい」以外に言葉が見つからない、自分のボキャブラリーの少なさに脱帽です(何
まぁ、ゴールしたくなった時は無意識的に「ぁ、ゴールしよう」って感じると思いますので
どっしり構えていればいいかと(ぇ


本作品についてですが、ほんわかしてて良いですよね~。
作中に流れるBGMにも気に入ってますが、OPのゆったりとした曲調に1度聴いただけで虜になってしまいましたw
完全に一目惚れ(一聴き惚れ?)ですね、えぇ(ぁ
さすが佐藤順一さんだなぁと、しみじみ感じるばかりです。
私が知ってるぐらいですから、アニメ好きな方々の間では相当名の通った方なんでしょうね!


この作品は視聴のみに留めてしまう気はしますが、毎回毎回和んでいけるといいですよね(´∀`)
こちらの勝手な都合で反応が遅れたりするかもしれませんが、今期もよろしくお願いしますね。

ではでは~。

>Plutor 様

こんばんわ!

お祝いコメントありがとうございます。
ゴールはとっくにすぎてるかなと思ってるのですが(^^;
そろそろクールダウンも止まろうかなと(ぇ)

この作品はほのぼのと癒されますね。
さすが佐藤さんです♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎異国迷路のクロワーゼ#1「入口」

フランスの街に不釣り合いな着物でユネさんが登場。湯音(ユネ)声-東山奈央:かのんちゃんの声の人オスカーがユネ連れて帰ってくる。オスカー・クローデル:声-田中秀幸:スラムダ...

「異国迷路のクロワーゼ」1話の感想

「異国迷路のクロワーゼ」1話、観ました。19世紀後半、日本からパリの古びた商店街『ロアの歩廊(ギャルリ・ド・ロア)』の工芸店へと奉公にやってきた日本人少女・湯音。見るものも聞くものも初めてばかりの場所で、湯音は早速、店主のクロードと良い関係を築こうと健気に頑

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」 感想

素晴らしい癒しアニメですね。 第1話 「入口」 感想は続きから

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」 感想

時間が無くて、見るのが遅れていたのですが、ようやく見ました。 そしてもっと早く見ればよかったと後悔。 これは素敵な文化の接触の癒しアニメですね。 19世紀後半のパリ。 時代の波に取り残され...

天地開闢以来、日本にk奴隷なんて存在しません!「異国迷路のクロワーゼ」

奴隷という制度は日本以外の貨幣経済と家畜市場の発達した社会では必須のシステムです。 ほんの数十年前まで北米大陸では奴隷制に基づいた差別が厳然として存在していました。そんな脛に傷もつ国家が南アフ...

【新】異国迷路のクロワーゼ第1話「入口 "Entrée」レビュー

あらすじ 19世紀後半、西欧において日本の文化が流行していた時代に、単身フランスへと渡った日本の少女ユネ。パリの下町アーケード商店街『ロアの歩廊(ギャルリ・ド・ロア)』の一画にある鉄工芸店『ロアの看板店(アンセーニュ・ド・ロア)』で働くことになった彼女の...

異国迷路のクロワーゼ 1話 「入口」

2011年夏季アニメの第一作目になります。 19世紀のパリを舞台とした少女の物語。少女は日本から奉公にやってきた、湯音という名前の女の子。言葉や文化の違いに戸惑いのなかで、鉄工芸品店の看板娘として...

第1話 異国迷路のクロワーゼ  (「極東の島国」とかね(゚ω^*)b

すとらぁぁっぁぁぁぁぁぁぁいくぅぅぅっ!!!ばぁぁぁぁぁっっったぁぁぁぁぁあうとぉぉぉぉぉ~~!!(≧ω≦)/

異国迷路のクロワーゼ 第01話「入口」

フランスの町並みにジャパニーズ着物、違和感ありまくりんぐやわぁ(何

異国迷路のクロワーゼ第1話「入口」感想!

異国迷路のクロワーゼ 第01話:「入口」 原作は2巻とも持っていて、アニメを見れるのとても楽しみにしていました! アニメでも湯音はすごく可愛い!!! 着物が綺麗! パリの景色が素敵!! BGM...

異国迷路のクロワーゼ 1話 「入口」(アニメ感想)

私が非常に期待していた新作です。 原作を知っているわけではないのですが PVを見たときからその雰囲気に引きこまれたのです。 とにかくまず目が行くのはその背景の美しさです。 パリの街並み、店の調度...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第01話感想

第一印象は、フランス文化と日本文化の調和を試みた和洋折衷アニメ!

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口 Entrée」 レビュー・感想

 湯音の優しさに本当に癒される作品でした。 佐藤順一さんが関わっている作品にはいつも癒され、心静かな時間をもらえます。 19世紀のフランスはパリ、その下町のアーケード街 ...

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」

メディアラハン

異国迷路のクロワーゼ The Animation 1話レビュー

これはまた美しい作画だ。このレベルを維持出来たらそれだけで結構なものです。そして、19世紀の日本女性というのを多少誇張しては居ますが可愛らしく描いています。この路線で行 ...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 1話 「入り口」 感想!

小さな小さなジャポネーゼ

異国迷路のクロワーゼ 第1話 【入口】感想

最初、湯音の声があやにゃんにソックリに聞こえました。 そんな感じで始まったクロワーゼ。 イメージとしては“エマ”のような舞台に和服ロリ美人が現れたって感じでしたねw 異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)(2007/12/08)武田 日向商品詳細...

異国迷路のクロワーゼ #01「入口」

武田日向原作漫画のアニメ化。終わったばかりのGOSICKのイラスト担当していた人ですね。あちらは小説なので、原作は別ですから違う感じになるのだろう。この作品でGOSICKのような超展開が起きたらもうげっそりだよ。とりあえず今後のレビューは保留。来週以降も新しく何本...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1話 入口 “Entree”

明治維新によって、日本が、国際社会の仲間入りを果たして間もない頃、1人の女の子が、海を渡ってフランスに来ました。 日本とは、様々な風習の違いがあるフランス。 彼女は溶け ...

入口

脚本:池田眞美子 絵コンテ:安田賢司 演出:安田賢司 作画監督:井上英紀 地味な色で埋め尽くされた街の中、湯音の着物の明るい色がよく映える。 アニメ+主人公補正という意 ...

異国迷路のクロワーゼ 第一回 感想

「入口」 巴里の日本人形。

異国迷路のクロワーゼ 1

第1話 「入口 - Entree」 新作ラッシュ続きます。 これも原作知らずですが、なんとも異国情緒漂う雰囲気ですね。 と思ったら場違いなほど浮いてる着物少女。 これが新しいゴスロリでしょうか(笑) 舞台はフランス、怪しいヒゲおやじに連れられて来たようです。 ...

異国迷路のクロワーゼ 第01話「入口 - Entree」 感想

湯音が最高に可愛かったヽ(*´∀`)ノ 19世紀後半パリへと渡った日本の少女湯音とアンセーニュ・ド・ロアの店主クロードとの出会いの話。 文化的にも最高峰のフランスパリの描写や世界観が凄い好きです。

(感想)異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」 異国の街に聞きなれないポクポクという音が響き渡る。その音は、まるで お人形のような小さく可愛らしいジャポネーズが奏でたものだった―。

異国迷路のクロワーゼ The Animation #01 「入口」 感想

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1話「入口」 みたぉおおおっ! 湯音ちゃんがどれだけ可愛いのか かなりドキドキして視聴したのだけど まぁまぁかなっ!←オマエガイウナ 素の顔がちょっとう~む...

「異国迷路のクロワーゼ」 #01『入口』

 #01「入口」  「わたしは、このギャルリの家族になりたい・・・」  湯音の打算の無い一途な気持ち・・・そして、文化は違えども思いは通じる・・・  う~ん、実に良い言葉です。  という...

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」 感想です 日本人の良さ わかって欲しいよね~

異国迷路のクロワーゼ #01「入口」

まだ1話ですが、いい感じでした。視聴決定だな。 舞台は19世紀のフランスのパリ。 ヒロインは日本から異国の地に奉公にやって来た、まだあどけさの残る少女、湯音。とっても可愛い感じですが、芯のしっかりした子なんでしょうね。

異国迷路のクロワーゼ #1 7/5 #ikokumeiro

 何か、いい雰囲気の物語が始まりましたね。  音楽のせいか、全体的に「ARIA」を連想しました。いい感じです。  物語は、フランスに長崎から一人でやってきた少女、湯音ちゃんの出会いのお話です...

異国迷路のクロワーゼ第1話感想

記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/07/post-6386.html

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」 感想 ネタバレ

↓消されてなければココで見れます!↓  VEOH  メガビデオ 感想は、右下にある『MORE >>』から読んでください!

【新番組】異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

湯音はフランスの言葉がわからないとクロードが思い込んでいる、そういう設定だったんですねぇ・・・・・・気付かなかった。まぁそれはどうでもいいんですが、このクロードという ...

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」 感想 微妙以上傑作以下

異国迷路のクロワーゼ、感想、 まだタイトルの意味がよくわからないんですけれども・・ タイトルがなんか酷く感じられる方もいると思うのですが、 面白いな、ってわけじゃないんです。でもつまらないわけ...

異国迷路のクロワーゼ・第1話

「入口」 夏の新アニメ第1作。 音響監督などに、『ARIA』シリーズなどの佐藤順一氏が参加するなどしている作品。 19世紀のフランス。 家の事情もあり、奉公に出るはずだった少女・湯音は、オス...

異国迷路のクロワーゼ 1話 入口

2011年夏アニメ第2弾は? 中川かのん主演・・いえゆおんです。

2011年7月新番組感想(3)「異国迷路のクロワーゼ」 #1 入口

世界は踊るよ、君と。/ここからはじまる物語羊毛とおはな 湯音(東山奈央) 羊毛とおはな 湯音(東山奈央) flying DOG 2011-07-20売り上げランキング : 383Amazonで詳しく見る by G-Tools   ...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1話 「入口」

関東土下座組の刺客現る!(違 物語としては驚くほど何も起こらない・・・、起きたのは看板の蝶が壊れたぐらい。 そんな静かな作品ですが、 湯音かわえぇ~~ それだけ ...

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」 

これは良い癒しアニメ 夏の新番組第1弾「異国迷路のクロワーゼ」の感想。 まさに日曜深夜を彩るに最適な清涼剤のようなアニメ。一発で気に入ってしまいました。 それもそのはず、この作品には僕の...

【構成:佐藤順一×癒し♪】『異国迷路のクロワーゼ』第一話『入口 "Entrée"』レビュー♪(とても丁寧な作画で癒しの物語ですね!『ARIA』監督の佐藤順一さんが『シリーズ構成』なのも楽しみです♪

  クロードの 思いやり               何でもかんでも・・・ 謝ればうまくいくわけじゃない!                   &nbs...

異国迷路のクロワーゼ 第01話「入口」

湯音ちゃんが可愛すぎる♪

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1話「入口」

「そのときまで、俺がお前の信頼に足る人物かどうか、見届けてくれないだろうか。」 相手の文化は全く知らない、だけれどクロードは一度フラフラながらも相手の土台に立って話をします。 そしてこの言葉が今後の物語の鍵ともなっていくんでしょう…… ……いやあ、...

異国迷路のクロワーゼ見たよん。

異国迷路のクロワーゼ #1 「入口」 19世紀。 日本の少女が巴里へ……というお話のようで。 なんというか超雰囲気系のアニメのようで。ARIAを彷彿させます。 さてさて、これはどんな!?

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

夏の新アニメ2本目。今期の癒し枠になってくれそうな作品です。ほう、シリーズ構成と

(アニメ感想) 異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第2巻 [Blu-ray](2011/10/26)東山奈央、近藤隆 他商品詳細を見る 19世紀後半のフランス、パリ。近代化の流れに取り残された小さな商店街、ロアの歩廊にある日小さな日本の少女が足を踏み入れた・・・ ↑ポチって押して頂ける...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第01話 『入口 "Entrée"』

湯音かわいいよ湯音。

異国迷路のクロワーゼ 1話

丁寧に作られた感がものすごく好印象!

異国迷路のクロワーゼ 1話「入り口」

文化の違い―。 異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)(2007/12/08)武田 日向商品詳細を見る

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第01話「入り口」

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第01話「入り口」です。 夏の

『異国迷路のクロワーゼ』#1「入口」

「私ハ…このギャロリの家族ニナリタイ」 原作未読。 舞台は、19世紀末のパリ。 日本に買い付けに来ていたオスカーが奉公先を探していた湯音と知り合い、 我が家である鉄工芸品店「ロアの看板」に連れ帰ったようなのだが…

異国迷路のクロワーゼ 第1話 入口

原作は「GOSICK -ゴシック-」の挿絵も担当されていた武田日向さんの漫画で、物語の舞台は19世紀末のパリ。 主人公は小柄でおかっぱの黒髪美少女の日本人・湯音。 湯音の家では余所へ ...

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入り口」

第1話 「入り口」 【あらすじ】 19世紀後半、西欧において日本の文化が流行していた時代に、単身フランスへと渡った日本の少女ユネ。パリの下町アーケード商店街『ロアの歩廊(ギャルリ・ド・ロア)』...

(アニメレビュー) 異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」

とりあえず今の時点でこれだけは言える。「湯音可愛いよ湯音(*´Д`)」と。 満を持して始まった異国迷路のクロワーゼ。原作漫画既読。 密かに去年だか一昨年辺りにアニメ化という噂があって期待してい...

異国迷路のクロワーゼ 1話「湯音が可愛い。もはやこれは常識!」(感想)

異国から来た少女と、 信念を持つ少年の物語。 言葉は伝わらなくても、何かは伝わる。 そんな事がわかったお話だったと思います。 サトジュンさんの仕事量に相変わらず感嘆しつつ、 湯音の声優さん...

異国迷路のクロワーゼ #1

【入口】 異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)著者:武田 日向富士見書房(2007-12-08)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る それは優しくて小さな出逢いの物語~♪っ ...

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

佐藤順一ワールド全開でした。『ARIA』『たまゆら』のような癒し系ですね。

異国迷路のクロワーゼ 第1話

夏新番3つ目!!サトジュンのお名前が♪

異国迷路のクロワーゼ 第01話 『入口』

何かまたGOSICKみたいなのが始まった・・・。と思ったらOPが世界名作劇場っぽい。日本人の女の子が、遠く仏蘭西に渡って来る話みたいです。赤い靴、履~いてた~、女の子~。異~人さんに連~れられて、行~っちゃった~。  童謡「赤い靴」が頭をよぎります。自分の?...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1話

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1話、「入口」。 原作未読です。 19世紀後半、パリの小さな商店街「ロアの歩廊(ギャルリ・ド・ロア」にある「ロアの看板店(アンセーニュ・ド・ロア)」という鉄工芸品店に日本から湯音という女の子が奉公にやってきた...。

異国迷路のクロワーゼ 第01話「入口」

おフランス人はロリコン?! 異人さに売られて行っちゃった系っぽいかな? っつか、小公女とか名作劇場系っぽい感じなのかな?? 感動物語になるといいな… 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray]メディアファクトリー 2011-09-21売り...

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」 感想

小さな大和撫子―

異国迷路のクロワーゼ 第1話  「入口」

19世紀パリ長崎から奉公にやってきた少女湯音の物語が始まる

異国迷路のクロワーゼ #01 『Entr'ee -入り口-』 感想

  文化の違う異国の地で育む人と人との絆と成長の物語。 この溢れ出る癒しの雰囲気感が堪らなく素敵です。

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1話 「入口」

これは良い雰囲気の癒しアニメ 事前からそういうイメージで見てみたけど健気なヒロインや周囲の優しい人々との交流がいい感じでARIA(とはちょっと違うけど)みたいな作風イメージかも。湯音が頑張っているのを見て認めるクロードの場面など雰囲気を構成する各シーンの演出...

異国迷路のクロワーゼ 第1話 感想「入口」 

異国迷路のクロワーゼですが、19世紀のパリで長崎からやってきた少女・湯音が鉄工芸品店、ロアの看板店に奉公します。サンタクロース髭のオスカーは優しいですが、店のクロードは日本人の少女を歓迎はしません。(以下に続きます)

【異国迷路のクロワーゼ】1話 今期のヒーリングアニメっぽいな

異国迷路のクロワーゼ The Animation #01 入口 "Entrée" 135 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07/04(月) 00:56:34.33 ID:FakRVwuj0 とりあえず完走余裕っぽ...

異国迷路のクロワーゼ第一話 感想

私はこのギャルリの、家族になりたい 「異国迷路のクロワーゼ」第一話感想です。 異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)(2007/12/08)武田 日向商品詳細を見る

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1話 「入口」 【感想】

「わたしは…このギャルリの家族になりたい」 ―― クロードの優しさを示す一枚の写真大らかで、飾り気のないその笑顔を知っている…。太陽のように温かくて、居心地の良いあの笑顔。嬉々とした表情で写真...

異国迷路のクロワーゼ The Animation #01 「入口」

 洋風の町並みに着物は目を惹きますね。

新アニメ「異国迷路のクロワーゼ」第1話

パリにやって来ました 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107040001/ 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.06.30 メディアファクトリー (2011-09-21) ...

異国迷路のクロワーゼ 湯音が可愛かったけけどクロードさんのイケメンぶりにもシビれた第1話

137 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07/04(月) 00:56:41.87 ID:RdosuHAlO これがジャパニーズ土下座アニメだ

異国迷路のクロワーゼ 1話感想

クロード様素敵

異国迷路のクロワーゼ The Anima第01話(新) 「入口」 感想

待望の作品がついにやってきましたね・・・ 19世紀後半、西欧において日本の文化が流行していた時代に、単身フランスへと渡った日本の少女ユネ。パリの下町アーケード商店街『ロアの歩廊(ギャルリ・ド・ロア)』の一画にある鉄工芸店『ロアの看板店(アンセーニュ・ド...

異国迷路のクロワーゼ #1「入口」 感想

GOSICK……じゃなくて世界名作劇場、始まるよ! 19世紀後半のパリ。時代の波に取り残された商店街、ギャルリ・ド・ロアに、ある日、ポクポクという聞きなれない足音が響きます。足音の主は、日本人の少女、...

異国迷路のクロワーゼ The Animation #01 「入口」

応えるは信頼、目指すのは家族 どうも、管理人です。本日より本格的に夏アニメ感想を書いていこうと思います。定期更新一発目は「異国迷路のクロワーゼ The Animation」。原作ファンな管理人は手元に原作用意するなど、無駄に期待がふくらんどりますwそれでは、さ?...

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

ARIA+びんちょうタンって印象でした。 湯音ちゃんちっちゃ~い かわええо(ж>▽<)y ☆ サトジュンさんに井上さんとARIAスタッフが参加してるのが1発でわかりました。 井上さんが総作監だけにクオリティ...

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」 感想

礼に始まり、礼に終わる。 →「異国迷路のクロワーゼ」公式サイト 異国迷路のクロワーゼ 第1話感想です。

『異国迷路のクロワーゼ 』 第1話 感想

さて始まりましたね。『GOSICK』第1話…というネタは多くのブロガーさんが書くでしょうから自粛。 え?自粛できてないって?ははは。…。すみません。

異国迷路のクロワーゼ 1話

日本流にて、つかまつる。 というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」1話 振袖看板娘の巻。 かっぽかっぽ。 ジャポネーゼ湯音ちゃん、海を渡ってご奉公。 When in Rome, do as the Romans do. 郷...

異国迷路のクロワーゼ 第1話 感想「入口」

フランスに現れた、日本人形のような愛らしい少女・湯音。 ここパリの商店街・ギャルリにある鉄工芸品店「ロアの看板店」にやってきた湯音と、立派なヒゲを生やしたオスカー。 絵がめちゃめちゃ可愛いねぇ♪ それになんだか温かみを感じられる。 作画もいい雰囲?...

異国迷路のクロワーゼ 第1話感想「入口」

フランスに現れた、日本人形のような愛らしい少女・湯音。ここパリの商店街・ギャルリにある鉄工芸品店「ロアの看板店」にやってきた湯音と、立派なヒゲを生やしたオスカー。絵がめ...

異国迷路のクロワーゼ 第1話 「一人の人の献身がすべての者に力と勇気とを与える」

"LES PETITES ABEILLES" とは、プティット・アベイユという女の子を主人公にしたフランスの絵本。1969年の第1話 「プティット・アベイユ退屈する」 から始まり、20数冊の絵本が出版されているそうです...

異国迷路のクロワーゼ #01「入口」

嫁に伝えたい、教えたい、そんな感じの夏アニメ、異国迷路のクロワーゼ。 初っ端から優しい雰囲気が伝わってきますね。 あの感覚が私は大好きだったりします。 とりあえず、そんな感じで・・・アレですね...

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

着物ょぅι゙ょかわいい~:*・゚(●´∀`●):*・゚ キャラデザかわいいヽ(*・ω・*)ノ ヨーロッパの街並みキレイ。 BGMもいい雰囲気。 美形男子もいる! ユネは働き者や~偉いなぁ(●´∀`●) パリにやってき...

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入り口」 感想

原作ファンとして映像化は素直に嬉しいですね。 とはいえ絵に関しては原作のが美麗かも(笑)。 うんまあその辺に関して言えば、武田日向の超作画には一歩追いついてない感じもしたけど これはその内慣れるんじゃないかな、って思います。 展開に関しても原作の...

「異国迷路のクロワーゼ」第1話

【入り口】 な、なんだこのカワイイのは!? Amazon.co.jp ウィジェット

『異国迷路のクロワーゼ』 1話「入口」

姫のお成~りぃ~~ じゃなかった、主さまに奉公させていただきますっ!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。