異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」

居ないけど 居たらいいのに――。
ギャルリの看板は全て クロードたち三代が作ってきたもの。
父ジャンのお得意さまからの依頼にクロードは心揺らす。
湯音はお父さんとの勝負ですねと言いますが…。


▼ 異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」 

すっかり湯音も町に馴染みましたねw
でも遊んでだれないと帰り、物置の掃除を…。
そこで出てきた幻灯機で オスカーが面白いものを見せると♪
アリスも来て上映会の開始。
幻灯機の写しだす絵にびっくりしたりw


湯音は姉とした影絵を思い出して なんだか寂しそう…。
するとオスカーさんは動く絵を見せてくれ。
湯音とアリスも動く絵を作ってみます。

一方、クロードは 父ジャンと同じような看板のオーダーを受け反発。
帰りの列車でジャンのことを回想する…。


アランが店に来て、幻灯機をもっと追加して上映会はパワーアップw
ギャルリからたくさんお客さんも集めて盛況ですね♪
アリスも馴染んじゃってます(笑)


帰ってきたクロードもその様子を見ますが。
すぐに部屋に篭って デッサンを描き始めます。

様子を見に来た湯音には、クロードの傍らに父ジャンの幻が見える…。
居ないけど 居たらいいのに――。



(10話終っての期待度&評価)

期待レベル 3(おもしろい): +30点
ストーリー:5 キャラクター性:5 画:5 演出:5 声優:4 好感度:5 

(総合点:59) 前回59  

幻灯機はあればいいなという夢を見るもの。
クロードの父はもういませんが、クロードの中では父はまだいます。
父との勝負、クロードは勝つことができるのでしょうか?


次回 第11話「祈り」 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : 異国迷路のクロワーゼ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎異国迷路のクロワーゼ#10「魔術幻燈(ファ...

ユネが食事当番をかわる。クロードは、ジャンのデッサンをみてた。ジャンは、クロードの亡くなった父親。そして、ユネのポトフを褒める。明日は、ジドレールと打ち合わせがあるので...

「異国迷路のクロワーゼ」10話の感想

「異国迷路のクロワーゼ」10話、観ました。 父親の代からのお得意様に仕事を頼まれ、プレシャーを感じていたクロードは、昔の父親の仕事のデッサンを引っ張り出して、アイディア出しに余念がない。一方湯音が物置の掃除をしていた時、オスカーが昔の珍しい機械を見つけ出し・

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話感想~ギャルリの人々たち~

タイトル「魔術幻燈」

異国迷路のクロワーゼ 10話 「魔術幻燈」(アニメ感想)

居ないけど、居たらいいのに・・・。 クロードの父親は腕のいい鉄工芸職人だったみたいです。 湯音の「居たら勝負できたんですね」という言葉で、 父のいた頃を思い出していい刺激になったみたい。 一...

異国迷路のクロワーゼ 10話 「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」

「異国迷路のクロワーゼ」の第10話です。 クロードに新しい看板制作の依頼がやってきました。依頼主は父親の代より父親の看板を称賛していた人物。彼にとっていま、父親の技術力という壁と独自性という壁...

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie」レビュー・感想

ジャンの看板があるからこそ、お前に頼んでいるんだ、突っ張るばかりが能じゃないだろ親父と同じものを作れというなら断る、俺は親父じゃない・・・ だからこそ依頼主は彼にわざ ...

異国迷路のクロワーゼ Partie10「Fantasmagorie -魔術幻燈-」

何かを一生懸命に見ていたクロード・クローデルに気を使って夕飯の支度をした湯音。それを知ったオスカー・クローデルがこっそりと忍び寄って見てみると、クロードの父・ジャン・クローテルの書いた設計図を見ていた。湯音の作ったポトフの味が上達している事に驚くクロー...

異国迷路のクロワーゼ The Animation #10

クロードが仕事でお出かけしている間に、湯音は幻灯機を見つけました。珍しくクロードが、亡くなったお父さんの残したデザイン集を見ています。お父さんの代からのお得意さ

異国迷路のクロワーゼ  (第10話)

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」 初めて幻燈機を見たユネとアリスは大喜び・・・ 初めての幻燈機 「ではこれから皆様に、世にも不思議な世界をお見せしましょう・・・」 「な、何が始まるの!?」 「・・・・・い...

『異国迷路のクロワーゼ』 第10話 観ました

今回は、クロードとクロードの亡くなった父親ジャンとのお話と、お店で留守番をしていた湯音たちが幻灯機でギャルリのみんなを交えて遊んだお話でした。 クロードにジャンの仕事を見込んできた新しい仕事の依頼が舞い込んできた。その依頼主にクロードは「俺はジャンじゃ...

異国迷路のクロワーゼ 第10話 【魔術幻燈】 感想

デザインを真剣に見つめるクロード。 そう言えばクロードが真剣に仕事しているシーンって初めて見たような気がしますがw ジャンのデッサンを引っ張り出していたようです。 ジャンとは父親の事ですね。一体どんな人なのでしょうかね? 異国迷路のクロワーゼ The Anima...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 10話 魔術幻燈(Fantasmagorie)

<感想> カミーユが故郷へ帰ることになった。その間、湯音がアリスの所へ見に行ったのはアニメーションの元になったもの幻燈機でした。感激しすぎているのはアリスだったようです。 幼い頃、湯音が見たのは、影絵・・。その影絵が一般に公開したのを見て感激したようで...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話 「魔術幻燈」

世のアニメーターよ!いまこそ初心に帰る時! の巻(笑 いや、まさにその「初心」が今回のテーマだったかと思います。 クロードが素直に自分の父親の偉大さを認め、その憧れを ...

心が、そう思うから。『異国迷路のクロワーゼ』10話。

おお、こうきたか。と、ちょっとした驚きでもって眺めた、今回の『異国迷路のクロワーゼ』。ほぼオリジナルのエピソードにして、(原作とは)別の角度から、クロードとその父親と ...

異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈」

異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈」 感想です いつの間にか 湯音は人気者になってますね

異国迷路のクロワーゼ・第10話

「魔術幻燈」 食事当番のことも忘れ、机に向かうクロード。彼が見ていたのは、亡き父の残したスケッチ。明日、父のファンだった古くからの顧客に会いに行くのだという。ひとり、店を離れるクロード。そして...

異国迷路のクロワーゼ 第10話 9/6 あらすじと感想 #ikokumeiro

 昔懐かしい幻灯機のお話。  持ち出したデザイン画を見て悩んでる様子のクロードくん。湯音ちゃんも、そんなクロードくんを邪魔しないように一人で夕食の支度をします。オスカーさんもやってきて、クロー...

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」

クロードの葛藤は、恋だけじゃなかった。むしろ親父さんのことのほうが、彼にとっては重大事なんだろうか。男ですね。

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話、「魔術幻燈」(ファンタスマゴリー)。 原作未読です。 クロードが仕事で出かける話と、留守番組の幻燈機上映の話。

異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈」 感想

幻を想う―

異国迷路のクロワーゼ#10

第10話 『魔術幻燈』 ――チョイ拾い!!

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」

すっかり街に馴染んだ湯音です。クロードが父のお得意様のところに行って留守にしてい

異国迷路のクロワーゼ The Animation「第10話 魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie」/ブログのエントリ

異国迷路のクロワーゼ The Animation「第10話 魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie」に関するブログのエントリページです。

「異国迷路のクロワーゼ」第10話

【魔術幻燈(ファンタスマゴリー)】 クロードは父の代からのお得意さんと打ち合わせのため出張です。その間、家の奥からおもしろい機械を見つけてしばし幻想の時を楽しむ湯音ちゃんなのでした。 Amazon.co.jp ウィジェット

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」

幻灯機で映し出される映像に喜ぶ大勢の人達の光景。 金持ちの娘のアリスでさえも知らなかったぐらいだから、珍しく、さぞ感動を与えたのでしょうな。

異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈 Fantasmagorie」

第10話 「魔術幻燈 Fantasmagorie」 クロードにとっての超えられない壁・・・ 父・ジャンの仕事を気に入っているという客から看板製作の依頼が入る。 湯音はお父さんとの勝負ですね。と言うが不...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話「魔術幻燈 Fantasmagorie」

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話「魔術幻燈 Fanta

(アニメレビュー) 異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈」

今話は総じて湯音ちゃんにニヤニヤ出来る良い回でございました(*´ω`*) ということで今話は湯音ちゃんやアリスの可愛さについついニヤニヤしてしまいたくなった異国迷路のクロワーゼ第10話。

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie」

あらすじ・・・父親の代からのお得意さんから看板の製作を依頼され、父親の遺したデッサンと向き合うクロードは翌日、打ち合わせのためにパリを離れます。一方、主人が留守の間も ...

異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」 感想

アリスはいい子ですね。 ギャルリの天敵のブランシュ家の人間なのに、すっかり馴染んでいる。 アリスだからこそ、ですね。 父親の代からのお得意さんから看板の制作を依頼され、父親の遺したデッサン...

異国迷路のクロワーゼ 第10話 魔術幻燈 Fantasmagorie

今回はアニメオリジナル回でしょうか。 今回、クロードは父親であるジャン・クローデルのお得意さまからの仕事が入り、外出。 残された湯音は幻灯機を見つけ、オスカーによる幻燈 ...

異国迷路のクロワーゼ第10話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/09/post-c22e.html

異国迷路のクロワーゼ 第10話 感想「魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie」

過去の遺物--------------。 今日の夕食担当はクロード。 でも、それを忘れて今日はデッサンの勉強中。 それは流れるようなデザインで、とても美しいデザイン。 湯音も思わず感嘆の声を上げてしまう。 そのデザインを考えたのは-----------ジャン。 亡くなっ...

異国迷路のクロワーゼ第10話感想「魔術幻...

過去の遺物--------------。今日の夕食担当はクロード。でも、それを忘れて今日はデッサンの勉強中。それは流れるようなデザインで、とても美しいデザイン。湯音も思わず感嘆の声を上げ...

異国迷路のクロワーゼ The Animation #10 「魔術幻燈」

いつかは超えたい、高い壁  どうも、管理人です。肌があまり強くないのにスーツ着ないとだめって、軽くやばいです…。何がやばいかって言うと、首元が普通に汗疹できそうになること。全く嫌な季節だ。 湯音:「いないけど…いたらいいのに」  今回の話は、...

【異国迷路のクロワーゼ】10話 猫耳湯音にデコ出しロリ湯音、どれも可愛すぎる

異国迷路のクロワーゼ The Animation #10 魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie 729 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/05(月) 00:58:27.45 ID:O9mQr0In0 ...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話 「Fantasmagorie 魔術幻燈」 感想

「親父と同じものを作れと言うのなら断る。  俺は、親父じゃない・・!」 親父と比較されて、頭に血が上ったようですね。 それも無理もないか・・・、親や兄弟とかと比較されるのはよくある話ですよね・・

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」 

幻灯機なつい~ 子どもの頃、「小学館の学習雑誌」の看板ふろくの一つだったなあ。 懐中電灯を使うところが渋かった。 幻灯機にフェナキストスコープと、今回は映画の歴史のお勉強にもなるクロワーゼ。 ...

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話 「魔術幻燈」

「勝負ですかっ!」 (`・ω・´)キリッ!とこう言う湯音が可愛かったwこういう癒し系キャラのどこか間の抜けた気合の入れようというのは愛嬌があって面白い。生活に馴染んで活性化してきた湯音とは逆にクロード...

異国迷路のクロワーゼ 第10話 『魔術幻燈』

クロードは殿様商売過ぎるだろう。親の代からの馴染み客の元へと打ち合わせに行ったクロード。親父と同じものを作れと言うなら断る。(おお、職人気質か?)俺は親父じゃない。(うわカッコ悪っ!)てっきり「親父を超えろと言うなら受けてやる」て言うと思ったのに。 し?...

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」 感想

湯音の天使っぷりが凄い。別の生き物みたいだ。 この作品の根底に流れるテーマの一つとして 異文化同士の交流 それが交わる楽しさ、っていうものがあるんですが 湯音があの幻灯機を見て最初は驚いたものの、どこか懐かしさを感じられたっていうのは 元々幼い...

異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈(ファンタスマゴリー) "Fantasmagorie"」 感想

ぐぬぬ…… 父親の代からのお得意さんから看板の制作を依頼され、父親の遺したデッサンと向き合うクロードは翌日、打ち合わせのためにパリを離れます。一方、主人が留守の間も頑張って働こうとする湯音は、店...

異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈」

「幻影」 をフランス語でいうと ミラージュ【mirage】 となり、蜃気楼や幻覚のこと。 英語にすると イリュージョン【illusion】(幻影・幻想)、ビジョン【vision】(将来の構想・展望) という単語...

■異国迷路のクロワーゼ 【第10話】魔術幻燈

異国迷路のクロワーゼ Partie10:“ Fantasmagorie ” 第10話:「 魔術幻燈(ファンタスマゴリー) 」の視聴感想です。 先代。 不思議。 高い壁。 交流。 挑戦。 目を閉じると見えるモノがある理由―― ↑さぁポチッとな

異国迷路のクロワーゼ The Animation #10 「魔術幻燈」(ファンタスマゴリー)

 天を駆けるドラゴン?

「異国迷路のクロワーゼ The Animation」第10話

幻灯機と影絵・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109050000/ 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.09.01 メディアファクトリー (2011-09-21) 売...

異国迷路のクロワーゼ 10話感想

この店はギャルリの顔を飾る店・・・

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈 - Fantasmagorie」 感想

ありもしないものがあるように見える 仕事で家を空けたクロードの留守中に物置を掃除する湯音。 そこで幻灯機を見つけた湯音のためにオスカーは色々なものを見せ。 更にアランの提案によりギャルリの人を集めて幻灯機を使ったショーをすることに。 クロードは今は亡き...

異国迷路のクロワーゼ The Animation  ~ 第10話 魔術幻燈 - Fantasmagorie

異国迷路のクロワーゼ(いこくめいろのクロワーゼ) ~第10話 魔術幻燈 - Fantasmagorie 19世紀後半、西欧において日本の文化が流行していた時代に、単身フランスへと渡った日本の少女ユネ。パリの下町ア...

『異国迷路のクロワーゼ』 10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」

湯音ちゃんを良く思わない人はいないはず。 ギャルリの人たちの反応が、自分のことのように嬉しかったな。

異国迷路のクロワーゼ 第10話 感想「魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie」

異国迷路のクロワーゼですが、クロードは三代続いた看板職人で父親の名前で依頼する客も多いです。湯音はオスカーじいさんに幻燈を見せてもらいますが、単に絵を映写するだけでも当時は大騒ぎです。アリスお嬢様もそれなりにビックリします。湯音は日本での影絵を思い出し...

異国迷路のクロワーゼ #10

【魔術幻燈】 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray]出演:東山奈央メディアファクトリー(2011-09-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 遊んでる暇はありません! 

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」感想

クロードのお父さんが作ったギャルリの看板。 魔法みたいに絵が動く幻灯機。 新しいものも、古いものも、この街にはあって。 変わっていくものと、受け継がれていく伝統と、上手に選んで生きてる街の調和。美しい。 湯音ちゃんも街の人々に受け入れられて、お互い...

異国迷路のクロワーゼ 9話

ゆねっち&アリスっち、アニメーターデビュー! というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」9話 ミミズドラゴンの巻。 そろそろパリに慣れつつある湯音さん。 そろそろ街の人たちに受け入れられつつ...