スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンタリアンの書架 第12話 「まだ見ぬ明日の詩」

最終回ぽい? 最終回だったかな(苦笑)
ゾンビを作り出す『償いの書』。
新聞の記事に隠しても効果が出ちゃうとは危険ですね(汗)
犯人は アイラス教授とラジエル!


▼ ダンタリアンの書架 第12話 「まだ見ぬ明日の詩」 

教授に撃たれたヒューイは 最期の力でダンタリアンの書架の少女を助けに…。
しかし番人によりそれも叶わず…。
書架の少女が使わした幼いヒューイより幻書を受け取り 現代のヒューイは現実に復活。
で、ゾンビを焼き払うとこまでは成功するけど…。
 
すでに幻書入りの新聞は出来上がっていて、教授の目論見どおり。
と思ったら、ハル&フランが焼き払ったw


教授はまんまと逃げていきましたが。
乗ってるのはドイツの飛行船ですかね。 後のナチスとかも手を握ってそうですね。

ダリアンの助けを呼ぶ声に、ハルはヒューイを助けてくれたみたいですね。
カミラが呼んでくれた名医により ヒューイは一命を取りとめる。
最終回なのに助けられてばかりな主人公でしたw


ヒューイが目覚めたのが嬉しいのに やっぱりツンデレなダリアン(笑)


(12話終っての期待度&評価) 

期待レベル 2(普通): +20点
ストーリー:2 キャラクター性:3 画:3 演出:2 声優:4 好感度:2 

(総合点:36) 前回36 

1話の中に内容詰まってると言えばいいけど 詰め込みすぎですw
作品全体を通して、原作のダイジェストでしかなかったかなと。
全巻をアニメ化できないなら もう少しエピソードを絞ってしっかり描いた方が良かったかな。
原作は読んでないので これくらいの感想ですんでますが、好きな原作だったら怒ってたでしょうね(^^;

 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : ダンタリアンの書架 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ダンタリアンの書架第十四話「まだ見ぬ明...

やっと書架の少女が登場。ヒューイがやってくる。銃弾を浴びてもあるく男の話をする。償いの書かもしれないのです。ゾンビに変える書。そして、町でアゲパン買ってると、ゾンビ出現...

「ダンタリアンの書架」12回(fin)の感想

「ダンタリアンの書架」12回(fin)、観ました。 何発もの銃弾を浴びても動き続ける不死身の男――ゾンビの出現が新聞を賑わせている頃、ダリアンは新聞広告にあった新しいあげパンのお店を見つけ、訪れていた。だが、店の近くでも噂のゾンビが出現し、事件に巻き込まれてし...

ダンタリアンの書架 12話「まだ見ぬ明日の詩」感想

最終回らしい最終回 読み姫&鍵守全員集合! ちなみにこの記事か打ってる時に 何故か内容がリセットされてまた一からやり直す羽目になりました もうやめてくれ・・・

ダンタリアンの書架 #12 最終回

『まだ見ぬ明日の詩』

ダンタリアンの書架 #12 最終話「まだ見ぬ明日の詩」

新聞に、ロンドンにゾンビが出現するという記事が掲載されていた。 くだらないウワサにすぎないと考えていたヒューイとダリアン。しかし揚げパンを買いに行った帰り、本当にゾンビの群れに出くわす。 どう...

ダンタリアンの書架 第12話「まだ見ぬ明日の詩」

オールキャストで終わり。 まぁ、思ったよりも最終回っぽい最終回ではあった。

ダンタリアンの書架 第13話(終)「まだ見ぬ明日の詩」感想

ダンタリアンの書架 BD 第2巻 [Blu-ray]角川書店 2011-10-28売り上げランキング : 1496Amazonで詳しく見る by G-Tools   さすがGAINAXと言うべきなのか……中途半端に終わることを覚悟 ...

「ダンタリアンの書架」第13話 最終回

【まだ見ぬ明日の詩】 街を徘徊するゾンビの群れ。どうやらこれも原書が関係している事件らしい。 Amazon.co.jp ウィジェット

短評、夏の最終回系。『ダンタリアンの書架』♯12、14話(最終話)。

夏アニメの最後は、こちら。とりあえず、最終回らしく盛り上がってみました、の巻。一応最初に立てた目標、「書架の少女を解放(自由に)する」という目的は、達成したよ(たぶん ...

ダンタリアンの書架 最終回感想

第11話「まだ見ぬ明日の詩」 --懲りない人ね.あれだけ言ったのにまた来たの?--- ダンタリアンの書架に閉じ込められている少女。それはダリアン・・? 街がゾンビだらけに--。 どうやらそれは読んだ者の...

ダンタリアンの書架 第14話 「まだ見ぬ明日の詩」 簡易草子・総評

「僕は決して君を一人にはしない!」byヒュー・アンソニー・ディスワード 「ヒュー・アンソニー・ディスワード、しっかりするのです!このままでは、永遠にそこを彷徨うことになるのですよ。また私を連れて...

ダンタリアンの書架 第12話(最終回)「まだ見ぬ明日の詩」

あらすじ・・・無数の銃弾を浴びても動き続ける不死身の男――ゾンビの出現が新聞を賑わせている頃、ダリアンは新聞広告にあった新しいあげパンのお店で大量のあげパンを抱えてい ...

ダンタリアンの書架 #12

【まだ見ぬ明日の詩】 ダンタリアンの書架 BD 第2巻 [Blu-ray]出演:沢城みゆき角川書店(2011-10-28)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る あれ?最終回ですよね? 

ダンタリアンの書架 第11話 感想「まだ見ぬ明日の詩」

いつか自分をここから救いだしてくれると言ってくれた人--------------。 不死身の男!? 何度銃弾を浴びても倒れない男が出現したというニュースが巷に広まっているよう。 半信半疑で、噂に尾ひれがついただけなのではと思うヒューイだったが、もしやこれも幻書?...

ダンタリアンの書架第11話感想「まだ見ぬ明...

いつか自分をここから救いだしてくれると言ってくれた人--------------。不死身の男!?何度銃弾を浴びても倒れない男が出現したというニュースが巷に広まっているよう。半信半疑で、噂...

ダンタリアンの書架 第12話(終) 『まだ見ぬ明日の詩』

三組の読姫&読手揃い踏み。たまにニアミス起こしていたこともありますが、彼らが遂に一同に介しました。最終回らしい展開と言えますね。でも役割がバラバラみたいです。 幻書を作る者・・・赤の読姫ラジエルと教授(ドイツ)。幻書を保管する者・・・黒の読姫ダリアンと?...

ダンタリアンの書架 #12 第14話「まだ見ぬ明日の詩」

「僕はヒューイ、黒の読姫の鍵守  ヒュー・アンソニー・ディスワードだ!」 今はまだ一緒には行けない、でも いつか―― 書架の少女との再会、まだ見ぬ明日へ…!    【第12話 あらすじ】 無数の銃弾...

ダンタリアンの書架 第14話 まだ見ぬ明日の詩

無数の銃弾を浴びても動き続けるゾンビの噂。 読んだ者の魂を奪い、ゾンビに変える償いの書による事件を疑います。 どうやら新聞に文言として組みこまれており、教授と赤の読姫・ ...

『ダンタリアンの書架』第12話最終回

第12話「まだ見ぬ明日の詩」約束……

ダンタリアンの書架#13(最終話)「まだ...

僕は前に進む。まだ見ぬ明日へ。#12第14話まだ見ぬ明日の詩あらすじは公式からです。無数の銃弾を浴びても動き続ける不死身の男――ゾンビの出現が新聞を賑わせている頃、ダリアン...

ダンタリアンの書架#13(最終話)「まだ見ぬ明日の詩」感想

僕は前に進む。 まだ見ぬ明日へ。 #12 第14話 まだ見ぬ明日の詩 あらすじは公式からです。 無数の銃弾を浴びても動き続ける不死身の男―― ゾンビの出現が新聞を賑わせている頃、ダリアンは新聞広...

ダンタリアンの書架 第12話 10/1 あらすじと感想 #dantalian

 そして、物語は明日へと続く。  冒頭は、白の少女の前に重傷を負った青年ヒューイくんが現れるシーンから。  場面変わって、ディスワード邸のヒューイくんとダリアンちゃん。二人は、町に現れたゾン...

アニメ「ダンタリアンの書架」 第12(最終)話 まだ見ぬ明日の詩

ダンタリアンの書架8 (角川スニーカー文庫)(2011/06/30)三雲 岳斗商品詳細を見る ですが、約束するのです。必ず、帰ってくると。 「ダンタリアンの書架」第12話のあらすじと感想です。 彼女を救いに。 ...

【ダンタリアンの書架】最終話 Q.面白かった? A.ダリアンが可愛かっただけ

ダンタリアンの書架 #12 第14話「まだ見ぬ明日の詩」 416 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/01(土) 01:54:13.14 ID:4FxnqTTc0 これから面白くなりそうだなって...

「ダンタリアンの書架」#12(終)

幻書探しの旅は、続く・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110010000/ 【Amazon.co.jp限定ダリアン コルクコースター付】 ダンタリアンの書架-Blu-ray 第1巻 [Blu-ray] posted with amazlet at 11...

ダンタリアンの書架   ~第12話 まだ見ぬ明日の詩

ダンタリアンの書架   ~第12話 まだ見ぬ明日の詩 蒐書狂(ビブリオマニア)である祖父から、古ぼけた屋敷とその蔵書を引き継いだヒューイは屋敷の地下で静かに本を読む少女、ダリアンと出会う。彼女は禁断の「幻書」を納める「ダンタリアンの書架」への入り口、悪?...

ダンタリアンの書架第12話(最終話)感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/10/post-b0b9.html

ダンタリアンの書架#12

第12話 『まだ見ぬ明日の詩』 ――チョイ拾い!!

ダンタリアンの書架 第12話・最終回 感想「まだ見ぬ明日の詩」

ダンタリアンの書架ですが、ゾンビ大量発生します。ダリアンは「この揚げパンは最高なのです」などパンを頬張り、至福のひとときを味わいますが、ヒューイが撃たれてしまうと本気で心配します。(以下に続きます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。