スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」

奏ちゃん逃げてー!
袴(着物)大好きな大江奏は 和風を求めてカルタ部に来たのが運の尽き(ぉ)
千早にロックオンされてしまいましたw
あの足の速さに追われたら草食動物として捕食される運命でありました(^^;


▼ ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」 

家が呉服屋なので着物好きで 袴の着れる弓道部に入るほど。
奏はなかなかの逸材であります(苦笑)
でも奏の期待するのとは かなーりカルタ部は違いましたね(汗)
百人一首について熱弁する奏に興味を持ち ちはやは奏の店を直撃訪問。
奏より ちはやぶるの首の意味を始めて教えられるのでした。
いかに ちはやが古文の授業とか完全に聞いてなかったのか分るエピソードですね(苦笑)


好きこそものの上手なれ♪
奏が古き雅を愛し、百人一首も好きだって思いがあるからこそ、ちはやにも伝わったのでしょう。
かるたに込められて意味を知り、ちはやも開眼することが(笑)


で、ちはやは奏さんを部に勧誘。
条件として試合の時は全員に袴をはくことになりましたw
で、奏の屋のパンフのモデルもさせられたし(笑)



(6話終っての期待度&評価)  

期待レベル 2(ふつう): +20点
ストーリー:4 キャラクター性:3 画:4 演出:4 声優:3 好感度:3 

(総合点:41点 前回41) 

勉強になる作品ですね(笑) 古典の授業みたいだったw
それけじゃなく、こういう作品が 普通の感覚では面白い作品なんだってのも勉強になりますね。
皮肉でなく本当にね。
家が着物屋だと嫌いになるって思うのですが 好きになるって発想とか素直でよいなと(笑)
いかに自分がひねくれた設定のものばかり見てるのか 目から鱗ですね(^^;
試合で着物着用はぜひ実施して欲しいですね~。 楽しみにしております(笑)
 

次回 第7話「ひとこそみえねあきはきにけり」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : ちはやふる - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

原作ではさらっと流されていたような部分が細々と細くされていて、スタッフの愛を感じました
古畳の出所とか、できあがったカタログを太一が覗き込むところは原作にありません
特によかったのは、奏が百人一首の解説をする場所を、学校から呉服屋に変えたところですね
背景の着物の柄を歌の内容に重ねるとか、良改変です
私は普段和服なので(実は洋服ほとんど持ってません)、この先がアニメでどう描かれるか楽しみです

No title

SERAさんこんばんわ!

本当に古典の授業みたいでした。
自分も「目から鱗」です (^^;

大会では袴を着用とのことで、大会では千早の
華やかなかるたがみれそうですね。

No title

seraさん こんばんは♪

かるたはサッパリわからないのですが
見ているだけで色々と勉強になりそうですよね!
かるた部本格始動と言う感じで
何とか1名新しい子をゲット出来たようですし
今後どんなメンバーが集まってくるのか楽しみです♪

ではでは、失礼しました!

>S様

アニメだけ視聴組ですが すごく丁寧に作ってるって分りますね♪
色彩とかも気をつかってて感心します。
髪が緑色とかのアニメはどうかしてます(^^;

着物での試合は楽しみですね。

>ちはや様

こんばんわ!

授業みたいでしたねw
これを早く見てれば 古典ももっと好きになれたのに(^^;

大会の雅な千早たちが楽しみですね♪

>流架様

こんばんわ!

見てるだけで いろいろ分って得した感じですよね♪

残り部員どんなキャラが来るか楽しみですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちはやふる 6話 「けふここのへににほひぬるかな」(アニメ感想)

【あらすじ】 5人集まれば部として認めるという宮内先生の言葉を胸に、千早は部員を集め始める。 ある日、古典が大好きで呉服屋の娘である大江奏がかるた部を訪れる。 優美な宮廷遊びとしてのかるたと競技...

札の向こう 雅なる世界へ

食物連鎖! 時間の使い方がヘタでなんかアカンです><; TBは明日お返ししたいと思います(ぺこりん) 『ちはやふる』 第六首 けふここのへににほひぬるかな 無駄部だ・・ そんな噂話をされながら、 もらった部室に畳を運び込む千早と太一。 足で扉を開ける千早...

ちはやふる #6

カルタ部の新入部員として、大江奏が入部するまでのお話でした。千早と太一は、カルタ部の稼働に向けて動き始めました。千早が宮内先生を説得して部室を確保。5人部員が集

ちはやふる 第六首 けふここのへににほひぬるかな レビュー 

春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすちょう 天の香具山 弓道部のランニングをさぼって一人歌を呟く大江奏ちゃん… 千早と太一は畳をかるた部の部室予定地へ運ぶ。原作じゃゴミ 置き場から畳拾ってきてたけど、アニメだと、どっかのおじさんが とっておいてくれてい?...

ちはやふる 第六話「けふここのへににほひ...

なにやら話題騒然のちはやふる。皆気づくのが遅いな!こんなに面白い作品なんだぜ(どやってしてるアタシです(笑)。かなちゃん入部回!つってもまさか一話丸々使うとは・・・w今ま...

ちはやふる 第六首「けふここのへににほひぬるかな」

ちはやが色っぽい!! あの図書館のカットはかなりいいねぇ~ このままお姉ちゃんと一緒にモデルでもいいんじゃね? で、今回は古典マニアのお下げ髪… >ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)末次 由紀 講談社 2008-05-13売り上げランキング : Amazon...

ちはやふる  第6首「けふここのへににほひぬるかな」

<感想>  新入部員・・それは、古典を知っている大江奏であった。両親は呉服屋を営んでいるのだ。知りすぎるほど知っているようだ。千早は百人一首のそれぞれの歌の意味をしっかりと大江さんに教え込まれたようです。  大江さん・・これで千早と百合になったな・・。

ちはやふる 第六首 「けふここのへににほひぬるかな」 

奏でるは、和歌の調べの巻 かなちゃん、かわええ~~~!!! いいなぁ~、かなちゃんのこだわりと曲げない信念。 ある意味、その一途さは千早と似ています。 ベクトルの違う ...

ちはやふる 第06話 「けふここのへににほひぬるかな」 感想

いっそこのまま太一と千早、二人きりのカルタ部でも… しかしそうは問屋が、じゃないや和服問屋の娘が卸さなかった(笑) それと千早ってどんな子? つかめないけど惹かれますね。

ちはやふる 6

第6話 「けふここのへににほひぬるかな」 時間軸は高校で安定。太一は頭いいんだな、まあイケメンで秀才で、いわゆるリア充ってやつです(笑) 冒頭でいきなり畳運び。そうか、かるた部を作るんでしたね。 でも畳ってけっこう重かったはず。二人とはいえ3枚を一?...

ちはやふる 6話 視聴感想 新たなメンバー加入!それは千早に新たなかるたの見方を教えてくれる出来事でもあった

ちはやふるの第6話「けふここのへににほひぬるかな」である。 千早と太一は、かるた部を作ることを決心した前回から… なんとかあいている部屋を確保することができた千早は、畳を太一と搬入する。 その...

「ちはやふる」第6話

【けふここのへににほひぬるかな】 千早、札の中に色彩豊かな景色を見る・・・。 Amazon.co.jp ウィジェット

ちはやふる 第六首 「けふここのへににほひぬるかな」

「私の先生が言ってたんだ『かるたと仲良くなって友達になれ』って  かなちゃんはもう百首と友達だよ  強くなるよ!」 瑞沢高校かるた部創設に向けて、部室作り・部員集めに力を入れる千早。 ...

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」

あらすじ・・・5人集まれば部として認めるという宮内先生の言葉を胸に、千早は部員を集め始める。 ある日、古典が大好きで呉服屋の娘である大江奏がかるた部を訪れる。 優美な宮 ...

[アニメ]ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」

仲間ができるって嬉しいよね。一人でも二人でもなく、もっと多くの人が一緒にかるたをして笑顔になれたらいいな。

ちはやふる 第6話 「けふここのへににほひぬるかな」

第6話 「けふここのへににほひぬるかな」 呉服屋の娘で着物大好きな大江奏ちゃん登場です。 着物が好き、古典が好きで和装がしたくて弓道部に入っていたんですね。 しかし奏の千早フィルターがハン...

ちはやふる 第6話 「けふここのへににほひぬるかな」 感想

制服姿の千早、美人すぎ! そして、着物姿の千早は、もっと美人すぎ! 新しく仲間になった奏は、千早や太一の足りないところを補ってくれる、 いいキャラになりそうですね。 5人集まれば部として...

「ちはやふる」#6【けふここのへににほひぬるかな】ウチの十八番、そんな使われ方かよ…。

ようやく一人、加わりましたね。 OPで既に仲間の顔が出ているので、 彼らが順番に加わっていくんだろうな。 相変わらず千早がおもろくて。 ぷぷぷ。 見ながらちょくちょく吹いたよ。 新が早く絡むよ...

ちはやふる 6話「ちはやふるは真っ赤な恋の歌なんだ」(感想)

千早の凄い所はかるたに対する価値観が違う 奏の良さを吸収してかるたが強くなる事。 さらに奏とも打ち解けてしまう点です。 千早のかるたに対する情熱は 色々な人を好転させているようです。 大事なのは情熱と敬意をもって、 かるたに人に接する事なのでしょうね...

ちはやふる 6話「ちはやふるは真っ赤な恋の歌なんだ」(感想)

千早の凄い所はかるたに対する価値観が違う 奏の良さを吸収してかるたが強くなる事。 さらに奏とも打ち解けてしまう点です。 千早のかるたに対する情熱は 色々な人を好転させているようです。 大事なのは情熱と敬意をもって、 かるたに人に接する事なのでしょうね...

(アニメ) ちはやふる 第6話 感想

◆公式HP ちはやふる 最初にさりげなく”千早の弱点”を指摘しつつ、 新キャラの「奏」と絡めながらその弱点を克服・・・。 第6話 「けふここのへに にほひぬるかな」 ...

ちはやふる #06「けふここのへににほひぬるかな」

無駄部っていうなぁぁぁぁww 残念美人と、頭脳明晰容姿端麗な二人が作るかるた部ってことで残念部。 勿体無いよねぇw ・着物が好きなんです おっぱいデカいと弓弾くのって大変なんだよねw 呉服屋の...

ちはやふる 第6話 感想「けふここのへににほひぬるかな」

ついに瑞沢高校競技かるた部創設!! でも、今度のみんなの評価は無駄部------------!? 無駄美人の千早と、学年トップの太一が、ふたりでえっちらおっちら畳を運ぶ姿は、かなり悪目立ちしてるよう。 校庭の片隅にある昔の生徒会室を部室として貸してくれたのだが...

ちはやふる第6話感想「けふここのへににほ...

ついに瑞沢高校競技かるた部創設!!でも、今度のみんなの評価は無駄部------------!?無駄美人の千早と、学年トップの太一が、ふたりでえっちらおっちら畳を運ぶ姿は、かなり悪目立ち...

「ちはやふる」6話 けふここのへににほひぬるかな

大江奏が入部する話。 大江奏は背が低くてカワイイ系の巨乳という千早とは違う方向のデザインをされたキャラ。ついでに百人一首が好きな方向も千早たちとは違う形で好きという読んでた時はこういうキャラを...

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」

「知らなかった あの札の向こうに  色も温度もある世界があるなんて!」 意味で繋がる事も出来る―― かるた部始動、さっそく一人目の部員候補が!    【第6話 あらすじ】 5人集まれば部として認め...

ちはやふる 第6話

ちはやふる 第6話、「けふここのへににほひぬるかな」。 原作コミックは未読です。 前回勧誘ポスターを見ていた弓道姿の少女、大江奏がかるた部に入部する話でした。

ちはやふる 06首『けふここのへににほひぬるかな』

千早と太一は人目を憚らずに畳を運んでいた。 周りの者は当然ながらその様子に奇異な目を向ける。 何せ千早も太一も有名人なのだ。千早はかるた部のポスターを貼っていた無駄美人として、太一は実力テストで学年一位として。 そんな目立つ二人がこのようなよくわからな...

ちはやふる 第6首「けふここのへににほひぬるかな」

ちはやふる 第6首「けふここのへににほひぬるかな」です。 いにしへの 奈良の都の

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」

『5人集まれば部として認めるという宮内先生の言葉を胸に、千早は部員を集め始める。 ある日、古典が大好きで呉服屋の娘である大江奏がかるた部を訪れる。 優美な宮廷遊びとしてのかるたと競技かるたの差に...

ちはやふる第6話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/11/post-9f6f.html

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」感想

「みんなが振りかえる上品で華やかなあの方が、百人一首をたしなむ相手を募集していらっしゃる!」゚*(。+u艸u●)*゚ この子ちょっと勘違いしていらっしゃるΣ(>ω<ノ)ノ かるた部始動! 部室は物置! 部員5人になったら部として認定! 部活ものの基本を押さ?...

ちはやふる 第6話感想

ちはやふるの第6話を見ました。 それでは感想を書きます。

[TVアニメ感想(火曜日)]ちはやふる#6「けふここのへににほひぬるかな」

 地味顔かなちゃんかわいいよかなちゃん。顔は地味だけど胸は(略)……それは、まあ、それとして。 部活ものの王道、部員ゲットの巻。なんですが、同時に主人公である千早に、ある種の覚醒をもたらすあたり、進行にそつがない。 このへん、原作をだらっと読んでいる時に

ちはやふる 第六話 感想

生まれる時代間違えたよね 「ちはやふる」第六話感想です。 ちはやと覚える百人一首 「ちはやふる」公式和歌ガイドブック(2011/11/10)末次 由紀、あんの 秀子 他商品詳細を見る

【アニメ】ちはやふる 6話 どうしよう、もう部員が集まりすぎていたら・・・

ちはやふる 6話「けふここのへににほひぬるかな」 の感想を 前回、見事「太一」を説得し協力させることに成功!! これで本格的に部活が出来るかと思いきや、まだまだ問題は残っていた・・・ でも、少しづつではあるけれど前には進んでいる!! 『 ちはやふる?...

ちはやふる #6「けふここのへににほひぬるかな」

札の向こうは 色も温度もある世界 秋クールの放送にぴったりな ちはやふる第六話のぶっきら感想。

ちはやふる 5話 6話

第五首 「よはのつきかな」 予想以上のフットワークの軽さに驚きました。 今週は新の衝撃の告白に、どうしてなのかと悩み、打ちひしがれる姿が見られるのかと思っていました。 そんなのは千早じゃないか...

ちやはふる 第6話 「けふここのへににほひぬるかな」

ちやはふる 第6話  「けふここのへににほひぬるかな」         新キャラ大江 奏(おおえ かなで)弓道部をサボりがちな理由は袴ランニングが嫌! 呉服屋の娘で和服をこよなく愛する奏は古典が好きで百人一首に?...

ちはやふる:6話感想

ちはやふるの感想です。 これから仲間がどんどん増えていくということなのかな。

ちはやふる 第6首「けふここのへににほひぬるかな」 感想

5人集まれば部として認めるという宮内先生の言葉を胸に、千早は部員を集め始める。 ある日、古典が大好きで呉服屋の娘である大江奏がかるた部を訪れる。 優美な宮廷遊びとしてのかるたと競技かるたの差に愕...

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」 感想

歌として百人一首。 なるほど、ここで歌の意味的なお話に持っていくんですね。 確かに音としてしか聴いてない、っていうのも 味気ないといえば味気ないのかもしれない。その意味を知ったところで更に愛着が持てるようになると。 これはこれでまた順当な話運びで面...

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」

新入部員が入りました~♪ かなちゃん可愛いじゃなイカ(^^) 古典大好き、百人一首大好き。 そして和服が大好き、ここ重要!(笑) ばいーん要員でもあります(ヲイ かなちゃんは速攻で古典の先生になれち...

ちはやふる#06

第6首 『けふここのへににほいぬるかな』 ――チョイ拾い!!

ちはやふる #6

【けふここのへににほひぬるかな】 ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]出演:瀬戸麻沙美バップ(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ちはやふるは真っ赤な恋いの詩なんだ・・・ 

ちはやふる 第6首 「けふここのへににほひぬるかな」

 奏はいつまでしゃべり続けるのかと思ってしまいました。

ちはやふる #6「けふここのへににほひぬるかな」

「ほら、札が色んな色でココにいる!って教えてくれる」 唄の意味を知ればもっと楽しい。

【ちはやふる】6話 何だろう千早ちゃんのネクタイ姿にキュンとした

ちはやふる #06 けふここのへににほひぬるかな 869 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/09(水) 01:25:40.02 ID:3hpBfWwJ0 ほんとにいいアニメだな 深夜枠じゃもっ...

「ちはやふる」第6話

大江奏、かるた部に入部・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111090001/ ちはやふる Vol.1 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.11.03 バップ (2011-12-21) 売り上げランキング: 325 Amaz...

ちはやふる 6話「けふここのへににほひぬるかな」

奏にとって、千早の存在は大きかったのでしょうね。百人一首の魅力を分かってくれるだけでも嬉しかったんだろうなぁ。

ちはやふる 第06話 『けふここのへににほひぬるかな』

意味で覚えよう。暗記が苦手で序盤に弱いという欠点のあった千早。古典マニアの大江奏の手ほどきで俳句の意味を教えてもらいました。単語を単語として覚えるよりも、この方が確かに効果的です。 しかし千早の勧誘はかなりヤバかった。ひたすら付き纏って「入部して!」「?...

『ちはやふる』 6話「けふここのへににほひぬるかな」

可愛い子が入部してくれた。 おまけに百人一首にめちゃ詳しいw

『ちはやふる』第6話

第6話「けふここのへににほひぬるかな」着物が大好きな大江奏が、かるた部に興味を持つが…

ちはやふる 6話 感想

ちはやふる 6話 「けふここのへににほひぬるかな」  感想 5人集めたら部に。 ということで、かるた部発足を目指して活動開始。 そして、ロリ巨乳のかなちゃんこと、奏でも登場。

「ちはやふる」第六首「けふここのへににほひぬるかな」

太一と一緒にカルタ部を立ち上げた千早。

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」 感想

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」 感想

ちはやふる 第6話 「けふここのへににほひぬるかな」 感想

部員勧誘回かと思いきや千早成長回でしたか。

ちはやふる#6「けふここのへににほひぬる...

古典と着物が大好き!でも、「好き」が違う・・・。「けふここのへににほひぬるかな」あらすじは公式からです。5人集まれば部として認めるという宮内先生の言葉を胸に、千早は部員...

ちはやふる#6「けふここのへににほひぬるかな」感想

古典と着物が大好き! でも、「好き」が違う・・・。 「けふここのへににほひぬるかな」 あらすじは公式からです。 5人集まれば部として認めるという宮内先生の言葉を胸に、千早は部員を 集め始...

ちはやふる 第1話  ~  第6話 けふここのへににほひぬるかな

ちはやふる  ~ 第6話 けふここのへににほひぬるかな 姉が日本一のモデルになることが夢である小学6年生の綾瀬千早は、転校生・綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の...

ちはやふる 第6話 感想「けふここのへににほひぬるかな」

ちはやふるですが、綾瀬千早と真島太一は部活動の高校生が見守るなかエッチラオッチラと畳を運んでおります。「あれってカルタ部のポスター貼ってた人でしょ?」とみんなムダ美人がまた無駄なことをしていると好奇の視線を向けますが、当の千早は気にもしません。更には「...

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」 感想

札の向こう側にある色も温度もある世界 正式な部として認められるために必要な人数を集めようと動き出したかるた部。 かるたへの熱い想いを持つ奏が見学に訪れるがその想いは千早達とは別のもので。 しかしどうしても奏のことが諦められない千早は奏に入部して欲しいと...

ちはやふる 第6話「けふここのへににほひぬるかな」感想

オレ、日本に生まれて良かった~! 大江さんとお友達になりたい! 5人集まれば部として認めるという宮内先生の言葉を胸に、千早は部員を集め始める。 ある日、古典が大好きで呉服屋の娘である大江奏がかるた部を訪れる。 優美な宮廷遊びとしてのかるたと競技かるたの差に…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。