スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナ III(Final)第8話 「開戦」

来た、今を壊すだけの変化が――。
やーーーっと灼眼のシャナ III 始まったなって感じw
退屈な展開を我慢して、大望のバトル再開ですね(笑)


▼ 灼眼のシャナ III(Final)第8話 「開戦」  

東西大攻勢に出た徒たち。
対するフレイムヘイズたちも各拠点の防戦に必死。
でもそれすらも陽動。
一挙に敵本陣・星黎殿への奇襲を行おうとしていた。
リベザルは東京本部攻撃に自ら出陣。
アーネストが迎撃に出ますが、この二人も旧知なんですね。
徒とフレイムヘイズの戦いって決着がつかないまま何年も経つことは多いのか。
シャナも勝負がつかない相手が多かったわけですねw


悠二に本当の自分をぶつけるためにも 変化の時を待つシャナ。
その時が到来…。
レベッカとカムシンがいきなり星黎殿に現れ 暴れだすw
カムシン岩石ロボが星黎殿に立つ(笑)



(8話終っての期待度&評価) 

期待レベル 3(おもしろい): +30点
ストーリー:4 キャラクター性:3 画:3 演出:3 声優:4 好感度:3 

(総合点:50 前回49)   

ようやく面白くなってきましたw
このまま退屈なら切っちゃおうかと思い出してましたからね~。
悠二が帰るまでシャナは力を取り戻せるのか。 予告では倒れてるのが心配(^^;


次回 第9話「星黎殿へ」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : 灼眼のシャナ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

水しぶきをかぶるレベッカはもはやお約束ですねw
ちゃっかり自分だけ難を逃れてるカムシンには笑いました
レライエとオロバス、ハリボムらの活躍(と、ついでに彼らと戦うフレイムヘイズ)の出番があっさり流されてたのはちょっともったいなかったです
新しい神器もいくつかお目見えしてましたが、壺は邪魔すぎw
なんであんなの選んだんでしょう?w
リベザルも強いですが、さりげなくピルソインの自在法ダイモーンも厄介です
終盤では、あの自在法のせいで敵、味方ともにとんでもないことになります
予告、倒れてるシャナの直前になんかとんでもない奴がチラッと映ってましたが…w
アレが来ちゃったらおしまいという感じもしますが

No title

ようやくフレイムヘイズ陣営に追い風が吹き始めましたね。
難攻不落の移動要塞『星黎殿』の位置を特定出来た理由、カムシンとレベッカが気付かれる事すらなく侵入できた理由etc…
説明しなければならない要素が多いだけに、作中できちんと説明出来るのかが気になる所です。
『星黎殿』に侵入出来てもフェコルーの高質量の粒子の嵐を操る当代最高と謳われる防御力を誇る自在法『マグネシア』など、まだまだ難関は多いわけですが…

>S様

あの壷はないですねw
割られそうでこわい(^^;

次回もいろいろお楽しみですね♪

>rin様

説明いろいろ省いちゃうんでしょうかね(^^;
まだまだ厄介な敵も多いし 勝ち目はあるのか。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎灼眼のシャナIIIFinal第8話「開戦」

明主は門へはいっていく。カズミと、タナカは、ヴィルヘルミナとカムシンを見送る。バルマス軍は、出陣したが、トリニティーの三人はいない。まだ付け入る隙はある。ヴィルヘルミナ...

灼眼のシャナIII -Final- 第8話

広範囲にわたって戦闘が開始される話。 シャナの感想も久しぶりになりますが、作業しながらまとめて視聴してかなり追いつきました。 とりあえずついに開戦も、シャナ本人はまだ動 ...

灼眼のシャナIII 第8話

第8話『開戦』[特典イラストブック付] 灼眼のシャナIII-FINAL- 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・激しいバトルが始まりました。

灼眼のシャナ?-FINAL- 第8話 開戦

シャナ3期 第8話。 フレイムヘイズと徒の戦争が始まる―――。 以下感想

灼眼のシャナIII(Final) 第8話 開戦 レビュー 

"祭礼の蛇"坂井悠二とその眷属達が久遠の陥穽へ向かった後、 シャナは悠二が言っていた言葉を思い出す。 そう 自分が何者でも関係ない。やることを、やる 悠二の言葉を噛みしめ、自分の自在法にはまだ力がないと改めて思う。 盟主が旅立った後の星黎殿ではデカラビアの...

灼眼のシャナ〓-Final 8話

「開戦」 (作者は原作シャナを途中まで読んでいます。現在放送中の場面は読んでません。アニメは1期2期ともに視聴済み) 世界中の外界宿に攻撃を開始するバル・マスケ。東京にもカブトムシことリベザルを先頭に攻撃が開始される。何人かのフレイムヘ...

灼眼のシャナIII-Final- 【第08話】 レビュー

天道宮浮上。

灼眼のシャナF第8話レビュー

先週忙しくて一話分飛んじゃいましたね。 今週はいよいよバルマスケとフレイムヘイズの開戦ですね。 やはりシャナはバトルが無いとダメですよね。 相対的に悠二とシャナの出番は減りますがJCさんもがんばってることだし 見せ場はこれからいろいろありそうです。 次回...

灼眼のシャナIII(Final) 第8話「開戦」

あらすじ・・・決戦へと向かうために天道宮を浮上させ星黎殿へと乗り込むヴィルヘルミナたち。時を同じくしてアウトローの各地の本部は徒たちからの襲撃を受けていた。一方、星黎 ...

灼眼のシャナ〓-FINAL- #08 「開戦」

激戦の始まりと、現状を打ち破る力  どうも、管理人です。昨日カラオケ行ったはずなのに、翌日の時点でそれなりに喉の調子が戻ってて驚いたなどと。あの辺の時間がだいたいボーダーなのだろうか? レベッカ:「さっそくだが……あばよ!」  今回の話は、戦争...

灼眼のシャナ?(Final)第8話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/11/final-ed40.html

灼眼のシャナIII 第08話

関連リンクhttp://www.shakugan.com/第8話 開戦いよいよ両陣営の戦争が始まる果たして勝つのはどちらか!?ヴィルヘルミナとカムシンは一美と田中に別れを告げシャナを助けに向かうヴィルヘルミナ達が着いた先はなんと天道球が沈んでいる場所だったそしてヴィルヘルミ...

灼眼のシャナ?-Final- 8話

カブトムシ、東京に侵攻す。 というわけで、 「灼眼のシャナ?-Final-」8話 天動宮浮上せよの巻。 先制攻撃を受けたのも計算内、想定内。 こちらに軍勢を引きつけておいて…作戦の要は、敵本拠地の襲...

灼眼のシャナIII 第08話 『開戦』

遂に東京で戦端が開かれた。紅世の徒の戦闘指揮はカブトムシこと驀地祲(ばくちしん)リベザル。迎え撃つはレベッカが居なくなってしまい迎撃の責任者になったアーネスト。この二人も知り合いなんですね。フレイムヘイズと紅世の徒は何十年何百年も戦ってるから、ともす?...

灼眼のシャナIII -FINAL- 第8話 「開戦」

ょぅι゙ょシャナかわええぇ(*´д`*) まさにペロペロ(^ω^) したくなる可愛さとはこのことですね(ぇw

灼眼のシャナIII(Final) 第8話 「開戦」 感想

天道宮キターーーヽ(*´∀`)ノ いよいよ本格的に灼眼のシャナが始まったって感じですね( ゚∀゚)o彡゚ ―あらすじ― 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。 古き一人の詩人が与えた...

灼眼のシャナIII -FINAL- 第8話 開戦

ヴィルヘルミナとカムシンはレベッカと合流し、海に沈めてあった移動城砦『天道宮』を引き上げ、シャナ奪還に動きだします。 一方、シャナは『三柱臣』不在の状況だからこそ、付 ...

灼眼のシャナ? -Final- 第08話 感想

 灼眼のシャナ? -Final-  第08話 『開戦』 感想  次のページへ

灼眼のシャナ III(Final) 第8話 感想「開戦」

灼眼のシャナですが、坂井悠二たちは天上世界に行ってしまい、大戦争がはじまります。カブトムシは白スーツと闘いますが、指揮官なのに先陣を切るのは悪い癖と分身の術も炸裂します。(以下に続きます)

灼眼のシャナIII #8

【開戦】 灼眼のシャナIII-FINAL- 第II巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]出演:釘宮理恵ジェネオン・ユニバーサル(2012-01-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る いよいよですね(☆゚∀゚) 

灼眼のシャナIII-Final- 第8話 「開戦」 感想

燃える展開になってきましたが、キャラがまた増えて名前を覚えるのが より大変な展開に(笑) “祭礼の蛇”の神体を帰還させるため、三柱臣(トリニティ)は神門に向かい、 残された“徒”らは一斉に行動を...

灼眼のシャナIII-FINAL- 第8話「開戦」

灼眼のシャナIII-FINAL-の第8話を見ました 第8話 開戦 「遅ぇ!何やってんだ、ヴィルヘルミナの奴は」 「まだ30分も経ってないよ」 「やっぱり俺達も手伝った方がいいんじゃないか?」 「あぁ、あそこ...

【灼眼のシャナ?(Final) 第8話 開戦 感想】

リベザル殿と追いかけっこしてー(えー アーネストとリベザル殿のやりとり面白かったですwww ロリシャナも拝めたし、戦闘も迫力あって楽しめました!

灼眼のシャナIII -FINAL- 第8話「開戦」 感想

届かなかったものをぶつけて答えを出すために 盟主と三柱臣が神門に旅立ち構成員の徒は各地のアウトロー襲撃を開始。 かつてない規模のフレイムヘイズと徒の戦いが始まることに。 そんな中で総司令のゾフィー達は本命である星黎殿襲撃作戦のために動き始めるが…。 ヴ...

灼眼のシャナ?-FINAL- 第8話 かっこいいよ、リベザルさん。

この大砲一つ一つ徒なのか? 2期でそんな奴がいたからさ。

灼眼のシャナⅢ-Final- 第8話 「開戦」

灼眼のシャナⅢ-Final- 第8話 「開戦」です。 先週は、OPソングであるK

灼眼のシャナIII(Final) ~  第8話 開戦

灼眼のシャナIII(Final) ~  第8話 開戦 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。古き一人の詩人が与えた彼らの総称を、“紅世(ぐぜ)の徒(ともがら)”という。自らを称して“渦...

灼眼のシャナ?第8話「開戦」の感想

 バルマスケの軍勢が世界各地の外界宿に攻め入り、ついにフレイムヘイズとバルマスケの全面戦争が始まった。といっても、バルマスケのこの侵攻は陽動で、守るフレイムヘイズ側の真の目的も星黎殿への奇襲にあるのだが。なんか今回もまた新キャラがぞくぞく登場してますま...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。