スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルティクラウン 第11話「共鳴 resonance」

僕は 僕に出来るやり方でやるしかない――。
いのりたちを助けに行くため 集は花音や谷尋に協力を頼む。
涯のようなやり方はできないので、集は素直に説得を試みます。
ヴォイドの説明と、助けたい人がいると。


▼ ギルティクラウン 第11話「共鳴 resonance」 

自分にも出来る事があることを気付かせくれた人のために。
集の言葉は 谷尋にも共感してくれ 協力OKとなりました(笑)
ちょっと強引ですが 青春の勢いって感じでいいかなw
目的と生きる場所を得た集と逆に、立場を無くしたダリルの堕ち方が対象的ですね。
不倫していた父を撃ってしまうとは…。

いのりは集が来ると信じてますね。 集への信頼、愛?(苦笑)
集は 谷尋たちのヴォイドの助けを借りて いのりの元へ急ぎます。
邪魔に入ったダリルはまたも噛ませ犬ですか(汗)


いのりの歌はキャンサー化をキャンセルできたのか。
その血もキャンサー化を止めれるようで…いったい何者なのか?

ようやく いのりの元に辿りつき 集が手を取ろうしたその時――。
異空間から出現したユウにより いのりを奪い去られる。


王の器を得ながら いつまでも虚ろなままでがっかりだ。
どっかで聞いたセリフを言われちゃいました(^^;

集を庇い斬られた涯!
いのりの歌が消え、再び混沌の渦の中…出現したオブジェは?
なんてところで続くんですか(^^;



(11話終っての期待度&評価)  

期待レベル 2(ふつう): +20点
ストーリー:4 キャラクター性:3 画:4 演出:4 声優:3 好感度:3 

(総合点:41点 前回41) 

あげて~↑ 落とす↓ 見事なコンボに翻弄される1話でした(^^;
やっと集が自分で行動するようになったら 越えれない壁=強敵出現ですか。
集と同じ能力を持つユウの登場で、物語は次の段階ですね♪
 

次回 第12話「再誕 the lost christmas」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : ギルティクラウン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おい、空気読め!

他の連中の武器は、銃とかナイフなのに新十郎 ドライバーもの凄い嫌がらせやなUN-

おい、空気読め!

他の連中の武器は、銃とかナイフなのに新十郎ドライバーもの凄い嫌がらせやなUN-GO最終話私はただ探している因果が、それでは勝てないって言ってたから、逆にテレビ局の海勝が...

ギルティクラウン phase11「共鳴 -resonance-」

茎道修一郎の作戦による嘘界=ヴァルツ・誠が始まりの石の遺伝子共鳴を行った事で、人々のキャンサー化が始まってしまう。何が起きているのか判らないままキャンサー化するダン・イーグルマン。彼らのいた管制室に乗り込んできたエンドレイヴは、ヤン少将とその愛人である?...

ギルティクラウン 第11話「共鳴」感想!

ギルティクラウン 第11話「共鳴」 ロスト・クリスマス…! 耳障りな歌(?)が響き渡る。 その影響で涯も一部キャンサー化してます。 ダリルは父親を殺してしまいました。 まあいつかはこうなりそう...

ギルティクラウン 11話

君だけの王道を行け。 シュウ君が探し、迷い、求め、見つけた答え。 信じて、頼って、力を合わせる…か。 王様っつーか、勇者みたいな感じ? あいつはあいつ、自分は自分。 ガイさんに対するコンプレック...

ギルティクラウン #11

『共鳴:resonance』

ギルティクラウン「第11話 共鳴 resonance」/ブログのエントリ

ギルティクラウン「第11話 共鳴 resonance」に関するブログのエントリページです。

ギルティクラウン 11 共鳴:resonance レビュー

遺伝子共鳴によって、人々が次々と結晶化を起こし ロストクリスマス以来の大パニックに陥る東京。すべては 茎道修一郎がアンチボディズを率いて起こした事だが… あれっ 一般の人々とか涯とか以外に、GHQの人達の一部も キャンサー化しちゃってるじゃん…!! なんとあ?...

ギルティクラウン 第11話 「共鳴 resonance」

第11話 「共鳴 resonance」 集の立ち直りが思ったより早かった。 すべては計画通り。ダリルを使ってヤン将軍を襲わせるとは恐れ入ったよ、茎道さん。 子供の誕生日も覚えてない、秘書さんとイチャ...

ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想

ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想

ギルティクラウン 第11話 「共鳴 resonance」感想

うわぁ ちょ、何コレ!?人が 結晶化してボロボロと崩れていく(><)怖いよぉ。。ダンも ダンも退場なの??これから活躍するお笑いキャラだったんじゃないの?? そして ダリルは暴走してしまったのか...

ギルティクラウン 第11話 「共鳴 -resonance-」 感想

「ギルティクラウン」  第11話 「共鳴 -resonance-」 の感想記事です。   1クール目の最終ってコトで、色々明かされると思ってたけど、   どうやら次回に持ち越しのようですね。   ちなみに次回からは、新OP&EDがお披露目になりそうです。   楽しみ 楽?...

ギルティクラウン #11 「共鳴:resonance」

ギルティクラウン 11話の感想です ダリル・ヤン暴走? 父を殺害です・・・ ・・・ 暴走ではなくケイドーの指示みたいですね 父の元へ向かい 自分のことがわかったら起こらない悲劇だったかもしれま...

ギルティクラウン 第11話 共鳴:resonance

GHQメンバーでも切り捨てられる側は犠牲に。 ダン大佐も身体が結晶化しつつありますが、春夏に銃を突きつけ、協力させようとする嘘界に対して、女性に銃を向けるとはと激昂。 自身 ...

ギルティクラウン 11話「共鳴:resonance」

涯になれないからこそ、自分にしか出来ないことをする。

ギルティクラウン [GUILTY CROWN] 第11話 「共鳴 resonance」 感想

「がああああああいいい!!!」 涯は死ぬんだろうか・・1クール目はまさかの展開で終わりましたね・・ 次回はまた来年か、待ちきれないですな。 それにしても、涯さんの言葉は視聴者の心情そのまますぎてワロタ。

ギルティクラウン 第11話 あらすじ感想「共鳴 resonance」

「始まりの石」による、遺伝子共鳴発動--------!! アポカリプスウィルスのパンデミックで、次々と苦しみの悲鳴をあげ、あっという間に結晶化して崩れていく人々。 大混乱が東京を貶める。 涯の顔の一部にも結晶が!! そして・・・ワクチン接種をしなかっ?...

ギルティクラウン第11話あらすじ感想「共...

「始まりの石」による、遺伝子共鳴発動--------!!アポカリプスウィルスのパンデミックで、次々と苦しみの悲鳴をあげ、あっという間に結晶化して崩れていく人々。大混乱が東京を貶め...

ギルティクラウン 11話 「共鳴:resonance」 感想

音楽、演出、映像美術、そして超作画で盛り上げる所をしっかり勢い良く描いてきた。

ギルティクラウン phase11「共鳴:resonance」

ギルティクラウンの第11話を見ました。 phase11 共鳴:resonance 「涯、まさか…!?」 「違う、これは…」 東京にロストクリスマス以来のカタストロフが引き起こされ、キャンサー化の波は敵・味方の区別...

ギルティクラウン 11話「共鳴:resonance」感想

詰め込み過ぎだよ! でも嫌いじゃないわ! そんな感じの2011年最後の11話。 多彩なヴォイドを使いこなして、いのりの元に向かうシーンは興奮した。

アニメ感想 ギルティクラウン 第11話「共鳴 resonance」

アニメ感想 ギルティクラウン 第11話「共鳴 resonance」

ギルティクラウン-GUILTY CROWN- 第11話「共鳴 resonance」

あらすじ・・・その歌は、東京にロストクリスマス以来のカタストロフを引き起こした。キャンサー化の波は、敵・味方の区別無く広がり、東京が大混乱に陥る中、アンチボディズ局長 ...

ギルティクラウン 11 共鳴:resonance

 ダン大佐……

ギルティクラウン phase11「共鳴 resonance」 感想!

この展開を待っていた!

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」

「僕は僕に出来るやり方でやるしかない」 涯といのりを助ける為に 自らの意思で動き出した集! そして、懇談に陥る東京に いのりの歌が響く――    【第11話 あらすじ】 その歌は、東京にロストクリス...

ギルティクラウン 第11話 「共鳴 resonance」

集とユウ。そしてまだ見ぬもう1人のヴォイド使いとは。

ギルティクラウン 第十一話 感想

私は最初からあなたを見損なっていましたよ 「ギルティクラウン」第十一話感想です。 ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る

「ギルティクラウン」第十一話視聴後のツブヤき

 年内最後の放送分なのに、生殺し展開がハンパない件。  「ギルクラ」十一話、感想(ヒロインさんはどーなったのか、と)。…あんなに斬られちゃねー、と。  …あにぎし ...

【ギルティクラウン】11話 集達が特攻するシーンは良かったな

ギルティクラウン #11 共鳴 resonance 637 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 01:59:08.45 ID:8AqlQfd40 おもしれーな、引きはかなりよかった やっぱ...

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」

最後に「ガイ」と叫ぶか「いのり」と叫ぶかで、主人公のホモ度が試された今回。どーやら完全にアウトです。

ギルティクラウン 第11話「共鳴 resonance」

Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付)(2011/11/30)EGOIST商品詳細を見る ダァーーーーーn・・・ガ…ガァーーーイ!! はじまりの石発動によって 拡大する、キャンサー化現象 ...

ギルティクラウン 第11話 感想

 ギルティクラウン  -GUILTY CROWN-  第11話 『共鳴 resonance』 感想  次のページへ

ギルティクラウン  ~ 第11話 共鳴:resonance

ギルティクラウン  ~ 第11話 共鳴:resonance 時は、2039年。ここでは、10年前に突如発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、日本はGHQの統治下に置か...

ギルティクラウン

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  葬儀社のよるバイオテロに見せかけ、息子にGHQ司令を 暗殺させて、軍を掌握するアンチ...

ギルティクラウン GUILTY CROWN 第11話 感想「共鳴:resonance」

ギルティクラウンですが、ウイルスが拡散して涯も感染してしまいます。防疫警報が出る中、学校では桜満集がクラスメイトを集めて、葬儀社を助けるのでボイドを使わせてくれと協力をあおぎます。(以下に続きます)

「ギルティクラウン」第11話

王の能力を持つ者が、もうひとり… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112230000/ ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-01-25 売り上げランキング : 420 Am...

ギルティクラウン・第11話

「共鳴 resonance」 再現されたロスト・クリスマス。蔓延するアポカリプスウィルスの中で、葬儀社、GHQともに傷ついていく。そして、葬儀社によってウィルスがばら撒かれたと発表される中、集...

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」 感想

集はヒーローじゃない。 先週から思ってましたが、この作品に漂う妙な心地良さはRPGゲームっぽいからだったんですね。 世界が滅亡する物語とか、ヒロインが奪還されるとかまさにそれやん、って思いました。 だからこそ青春時代にそういうものをそこそこプレイし...

ギルティクラウン第11話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/12/post-54e6.html

ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想

これで年越しは厳しいな~。 すんごく盛り上がったまま、続きは3週間後?(汗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。