スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了アニメの評価(2011.10-12月期)の1 輪るピングドラム /アイドルマスター /ましろ色シンフォニー

終了した作品の評価 その1 

輪るピングドラム 
THE IDOLM@STER(アイドルマスター
ましろ色シンフォニー -The color of lovers-  
 

あくまで、個人的な評価です。
好みによって偏ってるので客観性はあまりないです(^^; 

(評価基準)
※ストーリー、キャラクター性、画、演出、音楽、総合的な評価。
 それぞれ5点で評価。
(5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
 2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い)
   

↓ 各作品の評価は、つづきからです。
 
◎輪るピングドラム 

【評価 A:良い】

ストーリー:4 
キャラクター性:4 
画:5 
演出:5 
音楽:4 
総合的な評価:4 

総合点:26


ウテナから10年、やはり幾原監督は ただ者では無かったですね。
ちょっと他では見れない映像演出、比喩を多様するストーリー。
監督の作家性がここまで出る作品は最近は少ないです。
奔放に広がった伏線が回収されて 結末に至る爽快感もよいですね。


さくっと見て軽く楽しめるものもいいですが
ただ見るだけでなく、いろいろ考察させるこういう作品も常に1本は欲しいです。
なので 幾原監督には早く次回作を作ってほしいですね。


◎THE IDOLM@STER(アイドルマスター) 

【評価 A:良い】

ストーリー:3 
キャラクター性:5 
画:4 
演出:4 
音楽:5 
総合的な評価:4 

総合点:25



キャラ毎にスポットを当て バラエティ豊かなエピソードを2クールでやり切ったのが高評価です。
これだけキャラが多いとおざなりになるキャラも出るものですが。
セリフや描写で細かくキャラの個性がフォローされてました。
何よりライブシーンが素晴らしかったです♪


◎ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 

【評価 B:まあ良い】

ストーリー:3 
キャラクター性:3 
画:4 
演出:3 
音楽:3 
総合的な評価:3 

総合点:19



ゲーム原作にしては ちゃんとした恋愛ものになっていたのが好印象。
ルートも1人にメインを絞ったので まとまりも良かったです。
あんまりサービスや 奇をてらった構成は要らないのだと思いました(^^;
シンプル イズ ベストですね。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
 
関連記事

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。