スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了アニメの評価(2011.10月期)の6 Fate/Zero /境界線上のホライゾン /たまゆら~hitotose~

終了した作品の評価 その6 

Fate/Zero
境界線上のホライゾン
たまゆら~hitotose~
 

あくまで、個人的な評価です。
好みによって偏ってるので客観性はあまりないです(^^; 

(評価基準)
※ストーリー、キャラクター性、画、演出、音楽、総合的な評価。
 それぞれ5点で評価。
(5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
 2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い)
   

↓ 各作品の評価は、つづきからです。
◎Fate/Zero 

【評価 S:とても良い】

ストーリー:4 
キャラクター性:5 
画:5 
演出:5 
音楽:5 
総合的な評価:5 

総合点:29


分割2クールなのが非常に残念な意外は大満足です♪
前作からは格段に進歩した映像が素晴らしいです。
このクオリティを維持するには分割も止むなしですね(^^;
2期が待ち遠しいです!


◎境界線上のホライゾン

【評価 A:良い】

ストーリー:3 
キャラクター性:4 
画:5 
演出:3 
音楽:4 
総合的な評価:5 

総合点:24


設定が難解だったり キャラが多すぎだったり。
問題は多いですが それを乗り越えれば すごく楽しめる作品です(苦笑)
理解はできなくても サンライズの本気の映像作りだけでも必見です!
これも続編が楽しみです♪


◎たまゆら~hitotose~

【評価 A:良い】

ストーリー:5 
キャラクター性:4 
画:4 
演出:5 
音楽:4 
総合的な評価:4 

総合点:26


癒し系を作らせれば鉄板のスタッフですね(笑)
キャラがみんないいキャラばかりなのもありますが。
風景がとにかく美麗で見るだけで癒されますね。
キャラ毎の目的や心情がまっすぐ描かれてるのも好感が持てます。
出てくる食べ物が美味しそうに見えるのは いいアニメの条件ですね(笑)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村

関連記事

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

あけましておめでとうございます!

「Fate zero」 「境界線上のホライゾン」 は秋アニメでも良い作品でした。

Fateの映画並みのクオリティには脱帽でしたし
ホライゾンの、サンライズの新しい看板になりえるような
完成度と戦闘シーンなども良かったです。
今年はハイクオリティのアニメが多かったと思います。

アニメ視聴、感想お疲れ様でした。
今年もどうかよろしくお願いいたします。

>ちはや様

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。

Fateの映画並みに綺麗でしたね。
2期に期待♪

ホライゾンの、サンライズの新しい看板になるといいですね。

クオリティ高いアニメが多かったですね。
スタッフがたいへんそう(^^;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。