スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナ III(Final)第17話「誰が為に」・第18話「闘争の渦」

舞台は再び御崎市へ! 
ザナドゥ創造のために吉田さんを迎え入れた悠二。
吉田さんは悠二の話を受け入れましたが…どうなるのか?


▼ 灼眼のシャナ III(Final)第17話「誰が為に」・第18話「闘争の渦」  
 
物語の佳境になって田中にまだ出番があったとは(^^;
普通の人間代表って役どころでしたね。
いっしょに過ごした1年は 悠二にも田中に楽しい日々だった。
しかしそれはもう帰って来ないのですね…。
シャナたちは 大地の四神の協力を得ることができます。
四神がわりとファンキーな感じ(^^;

吉田さんが連れて行かれた先には 玻璃壇があった。
身を守るためにペンダントを渡されるが 
フィレスを呼ぶこともできなくなる。


ベルペオル封絶により 御崎市民に被害はいかない。
ってことで 儀式の開始です。

ヘカテーが生贄の巫女として消滅ですか…。
いつかは再生するけど いつの日なのか…。
シュドナイが哀しそうですね。


御崎市に 集結しだした徒の群。
フレイムヘイズたちがそこに攻撃をかけて来る。
大地の四神がやってるのはジェノサイドみたいに見えるよ(^^;

シャナは悠二を目指して進み。
いよいよ2人の対決ですね!



(18話終っての期待度&評価) 

期待レベル 3(おもしろい): +30点
ストーリー:4 キャラクター性:4 画:3 演出:3 声優:4 好感度:3 

(総合点:51 前回51)   

ここに来て加わった新キャラ 誰? って感じですが(^^; 
アニメだけで見てるから本当に混乱してきますね。
ヘカテーが消滅してしまう展開は意外でしたね(^^;
終盤となり この先 お馴染みのキャラの退場者が続出しそうですね…


次回 第19話「彩飄が呼ぶもの」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : 灼眼のシャナ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

最後だけに「俺のヘカテー」を否定しませんでしたね
この辺は、シュドナイの本当の役割がわかった時にオチがつくんですが
キアラとサーレ、大地の四神に関しては「凄く強い」とだけわかっていれば充分ですw
新キャラで厄介なのは、十五話の終盤で田舎町にいた三人組ですね
「見つけてしまった…」という声、それと風の描写から、あの三人を探していたのはフィレスだとわかります
その辺の繋がりが出てくる外伝がアニメ化されていなかったのがもったいない…
まだ明かされていないシャナの計画、ザナドゥとは別にあるという悠二自身の計画、そしてフィレスが渋々実行しているヨーハンの計画、これらがはっきりした時がクライマックスです

>S様

やっと本心が出てましたねw

あの三人組が何だったのかも気になってました(^^;
そのうち分かればいいなと思っています;

とりあえず シャナの戦いに注目しておこうかなw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灼眼のシャナIII -Final- 第18話

御崎市にザナドゥを目指した徒達が集結する話。 ヘカテーが生贄として捧げられるのは辛いところ、復活するらしいですけど一体いつの日になるのか。 それにしても大地の四神の残り ...

灼眼のシャナIII-Final-「第18話 闘争の渦」/ブログのエントリ

灼眼のシャナIII-Final-「第18話 闘争の渦」に関するブログのエントリページです。

灼眼のシャナ III(Final)第17話「誰が為に」・第18話「闘争の渦」

そして、舞台は全ての始まりであり、終わるべき約束の場所、御崎市へ…! ついに、最終決戦ですね。 お互いにそれに向けた準備として、悠二は吉田さんを。シャナは大地の四神を引き入れました。 17話を見る...

灼眼のシャナIII -Final- 第17話

悠二が吉田を連れに御崎市に戻ってくる話。 盟主の代行体となった悠二でしたけど、本当に悠二は悠二のまま居ることが出来ているようで。 田中と吉田の前での意思表明、これを聞け ...

灼眼のシャナIII(Final) 第18話 「闘争の渦」 感想

三神無双(笑) もう、お前らだけで倒せるんじゃないのかw? きゃーと叫びながらも敵を屠るお前が一番怖いんだけどwwwww ―あらすじ― 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)してい...

灼眼のシャナIII 第18話

第18話『闘争の渦』灼眼のシャナIII-FINAL- 第III巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・いよいよ新世界の創造ですか。

灼眼のシャナIII -FINAL- 第18話 闘争の渦

一美というただの人間が担う役割が悠二によって説明される事に。 『無何有鏡』創造にはこの世の側に大穴を開けて力を通す必要があり、そのために調律で整合収縮させたものを逆転 ...

灼眼のシャナ〓-FINAL- #18 「闘争の渦」

再びめぐり合うとき、戦いは始まる…  どうも、管理人です。微妙に予定が押し気味ながらも、二本目の記事。今現在、最終巻を読み進めてるところなので、来週以降の内容にもどうにか反映出来たらと思います。 一美:「生贄……」  今回の話は、一美の星黎殿入...

灼眼のシャナ?(Final) 第18話 闘争の渦 感想

ヘカテー・・・・ 犠牲になったわけではないけど、悲しいぜ・・・・ 好きなキャラが退場するのは名誉あるものとはいえ寂しいものです。

灼眼のシャナ?-FINAL- 第18話 闘争の渦

シャナ3期 第18話。 ザナドゥ創造と最終決戦の始まり。 以下感想

灼眼のシャナIII-Final- 第18話 「闘争の渦」 感想

フレイムヘイズの方が悪役に見えますね。 バル・マスケの方を応援したくなりますよ。  灼眼のシャナIII-FINAL- 公式サイト 灼眼のシャナIII-FINAL- 第IV巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2012/03/28)釘...

灼眼のシャナIII 第18話 『闘争の渦』

ヘカテーが・・・消えた?どうやら巫女の役目として、ザナドゥ構築の礎になった模様。前に出番があったのは捕えたシャナを勝手に殺そうとした時。そして今回あっさりと消滅。 死ぬわけではありません、一度消えて復活するんだそうです。しかし別れ際のシュドナイとのやり?...

灼眼のシャナIII #18

【闘争の渦】 灼眼のシャナIII-FINAL- 第III巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]出演:釘宮理恵ジェネオン・ユニバーサル(2012-02-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る あれ?ヘカテーさん?? 

灼眼のシャナ III(Final) 第18話 感想「闘争の渦」

灼眼のシャナですが、坂井悠二とシャナの決戦となります。クリオネ大量発生で人面虎や象まで登場しますが、「迅速突破」「武運長久」とメイドの体言止めも絶好調です。(以下に続きます)

灼眼のシャナF第18話レビュー

最終決戦ですね。 大地の三神たちは強すぎます 見た目を抜きに考えればどちらが悪役だかわかりませんね。 このアニメは正義の側?であるフレイムヘイズが復讐のことしか考えていない集団です。 逆に徒の側は悪役設定ですが目標に向かってますし、人間を食わないでもいいよ...

灼眼のシャナIII-FINAL- 第18話「闘争の渦」

灼眼のシャナIII-FINAL-の第18話を見ました 第18話 闘争の渦 ――行かなきゃ。坂井くんのやり方を見届けて…もし、受け入れられなければ、その時は… 悠二によって一美が星黎殿に迎え入れられると、御...

灼眼のシャナ?-Final- 18話

なぜ、ここにいる? というわけで、 「灼眼のシャナ?-Final-」18話 御崎市上空にての巻。 ようやく気づいたか。 どうやら彼女、とんでもない所へ迷い込んじまったみたいだぜ。 望んで足を踏み入れ...

灼眼のシャナⅢ-Final- 第18話 「闘争の渦」(追記有)

灼眼のシャナⅢ-Final- 第18話 「闘争の渦」です。 さて、またまた非常に

灼眼のシャナIII(Final) ~  第18話 闘争の渦

灼眼のシャナIII(Final) ~  第18話 闘争の渦 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。古き一人の詩人が与えた彼らの総称を、“紅世(ぐぜ)の徒(ともがら)”という。自らを称し...

灼眼のシャナ〓-Final 18話

「闘争の渦」 ザナドゥ創造の準備を進める悠二。ザナドゥを創造するにはこちらの世界に穴を開けて狭間に力を送り込む必要があるらしく、かつて調律を行った御崎市にアンチシールという自在法を使ってその準備をするらしい・・・が、吉田が必要な理由は...

灼眼のシャナ?(Final)第18話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/02/final-6add.html

灼眼のシャナIII 第18話

関連リンクhttp://www.shakugan.com/第18話 闘争の渦物語も佳境勝つのはフレイムヘイズかそれとも徒か…連れてこられた場所そこには玻璃壇があったその後一美を守るものだとペンダントをつけられるもそれは同時にフィレスを呼ぶためのペンダントをも封じるものだった御...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。