スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルティクラウン 第16話「王国:the tyrant」

ヴォイドによるヴォイドの王国――。 
供奉院の依頼で 亞里沙救出に東京に潜入したアルゴ。
そこで集が頂点に君臨するヴォイドによる王国を目撃する…。


▼ ギルティクラウン 第16話「王国:the tyrant」 

冷徹にヴォイドランクで区別する集。
それも全ては生徒を脱出させるための手段と自分を言い聞かせて。
変わってしまった集を いのりは選択したと言うが。
その内にはマナの意志の関与があるみたいですが(^^;

捕らわれて見せるが アルゴは隙を見て脱出。
立ちふさがる集に 何でそんなになったと糾弾する。


谷尋の介入でアルゴはまた捕らわれるが…。
落ちてきた鉄骨によりヴォイドを壊された生徒が結晶化して死亡。

集は 祭もヴォイドを壊されて死んだと悟り。
たばかった谷尋を責めるが、もう脱出計画を成功させるには引き返せないか。


ヴォイドの危険性を目撃した亞里沙も マナに操られた(?)いのりに倒される…。

春夏も茎道の側にまわったようですが…。
集を追い詰めることで 集の王の力を強めるのが目的か。
その先に何があるのか…?


茎道の計画を阻止するためか 米国艦隊か太平洋を進む。
リミットはどっちにしろ無いようですね。


(16話終っての期待度&評価)  

期待レベル 2(ふつう): +20点
ストーリー:5 キャラクター性:4 画:4 演出:4 声優:3 好感度:4 

(総合点:44点 前回44) 

谷尋が最低というか 損な役回りをしてるね。
集を悪者にしないためって感じますね(^^;
外の勢力も動き出し 展開はより大きくなりそうです。
死と隣あわせでのヴォイドを使う戦いは大きな犠牲を生みそうですね…。
誰が次は犠牲になるのか(汗)
 

次回 第17話「革命 exodus」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : ギルティクラウン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

集が涯と同じ運命に。

・集ますます涯に似てきている。さすがは幼馴染の間柄というわけか。天王洲第一高校に現れたアルゴを見ていると、初めて集が葬儀社に入った時と同じに見え、ヴォイドの事実を知ったら使うんじゃねぇと言うが、集の持つヴォイドゲノムは本来は涯が手にするはずの物であり、過去彼に心酔していたアルゴに同じ事が言えるのかなぁと思ってしまった。事実を知った集、それを隠していた谷尋、まさに最強コンビに見え、このままいけば世界も動かせそうな勢いに感じる。特に驚いたのが、ヴォイドを使った親衛隊が登場し、中には集に心酔する者がいた事。まさに涯を信頼するキョウのような。

チェスランク
      キング=桜満 集
      クィーン=校条 祭
      ナイト=寒川 谷尋&供奉院 亞里沙
      ルーク=篠宮 綾瀬
      ビショップ=ツグミ (旧)校条 祭
      ポーン=天王洲第一高校親衛隊一同。

オラクル様

チェスランクにすると ハイスクールDDみたいですがw

集が 涯みたいにリーダーぽくされちゃいましたね。
ただ 集の場合は まだ涯のような覚悟もないんですけどね

修正

クィーン=楪 いのり〇 校条 祭×
・次週は涯らしき人物が出てくるから、主人公同士の戦いになりそう。

Re: 修正

涯 もう帰ってくるん?(^^;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ギルティクラウン」 16話の感想

ギルティクラウン 16話「王国:the tyrant」、観ました。 供奉院アリサを救出するために、封鎖された東京に潜入した葬儀社のアルゴ。 辿りついた先で彼が見たものは、ヴォイドランク制を受け入れ、学園に君臨する桜満集の姿だった。 東京脱出計画のため、生徒たちに厳格な支

ギルティクラウン 16話

区別という名の差別。 ヴォイドランク制という名の階級社会。 こうするしかないからって、こうするしかなかったのか。 いかにも学生さんらしい若さゆえの暴走というか、 お前らどこの連合赤軍やねんという...

ギルティクラウン 第16話 「王国 the tyrant」

今回のギルクラは名言が生まれました。 てかやっぱりあの人また出てくるのね・・・。 という訳でヨペチコです。

ギルティクラウン #16

『王国:the tyrant』

ギルティクラウン 第16話 王国:the tyrant 感想

nefiru: これを壊せばアルゴは死ぬ( ̄ー ̄) g_harute: 集・・・完全にダークサイドへ直行中       てかアルゴなんで気絶してるし nefiru: 気絶するかどうかは集さんの気持ち次第なんじゃね? g_harute: うわ・・・ありそう nefiru: いのりも会長殺...

ギルティクラウン 第16話「王国 the tyrant」感想

が、涯さん・・・??なんか変なところから 登場されましたが?? いのりのように 作られちゃったってことですか?? それなら それはすでに涯さんではないけど、でもまた姿形は 超絶美人さん だったり...

ギルティクラウン 第16話 「王国:the tyrant」

ギルティクラウン 第16話 「王国:the tyrant」・・・ヴォイド王国・・

ギルティクラウン 第16話 「王国 the tyrant」

ギルティクラウン 4(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/04/25)梶裕貴、中村悠一 他商品詳細を見る 集の王国。 ヴォイドの王国。 そしてヴォイドに隠されていた謎。

ギルティクラウン 第16話

壊れた王様

「ギルティクラウン」第16話

【王国:the tyrant】 ヴォイド王子ってw Amazon.co.jp ウィジェット

ギルティクラウン 第16話 「王国:the tyrant」 感想

パリーン!ヴォイドが割れると所持者も割れる。驚きの設定でした。 そして、集&涯にいのり&真名。 ギルクラはDNAの構造と同様に、「二重螺旋」のようなイメージですね。

ギルティクラウン [GUILTY CROWN] 第16話 「王国 the tyrant」 感想

集さんの暗黒化がどんどん進んでいってるがな・・ 結局葬儀社メンバーだったアルゴはあの後抹殺されたんだろうなあ・・ 前回の幼馴染といい、このアニメだんだんと犠牲者が増えていく・・

ギルティクラウン 16 王国:the tyrant  レビュー

供奉院亞里沙に縁談が持ち上がっており、供奉院翁は亞里沙の 救出作戦を決行する事になった。大雲とアルゴが協力し、アルゴは 空から封鎖されたウォール内へ潜入する。  亞里沙だけ救出とか… そんなにみんなにバレたら大問題に なりそうじゃん。どう考えても無理ゲーだ...

ギルティクラウン 第16話「王国:the tyrant」

絶対天使ハレちゃん退場のショックがまだ尾を引く中、集きゅんの黒化具合が楽しみで、この一週間凄く待ち遠しかったですよ。応援団学ラン姿のハレちゃんの写真。。。素晴らしかっ ...

ギルティクラウン 16 「王国:the tyrant」

ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  アルゴが学園に潜入したら統率していたのが、ヘタレだった桜満集 だったとは、さぞかし驚いた...

ギルティクラウン第16話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/02/post-db1b.html

ギルティクラウン・第16話

「王国 the tyrant」 供奉院亞里沙を救出し、政略結婚を通して体制を変える。その命を受けたアルゴは、亞里沙がいる学園へと向かう。しかし、そこでアルゴが目にしたのは、集を頂点とした王国、...

ギルティクラウン 第十六話 感想

桜満会長に忠誠を誓えば、キミにも生きる資格を与えよう 「ギルティクラウン」第十六話感想です。 ギルティクラウン 300ピース 涯&集 300-562(2011/12/10)エンスカイ商品詳細を見る

ギルティクラウン 16話 「王国:the tyrant」 感想

桜満王国建国祭の花火が上がる!!

ギルティクラウン 第16話 「王国 the tyrant」 感想 - いのりちゃんが怖い

※感想の書き方が試行錯誤中でコロコロ変わってすいません。 ■3行あらすじ ヴォイド王子。 ヴォイドが壊れると死ぬ。 涯さん生きてた?

ギルティクラウン 第16話「王国:the tyrant」

「僕に服従を誓って下さい、さもなくば――…」 ヴォイドによるヴォイドのための王国―― しかし、死の危険と隣り合わせの事実が明らかに…    【第16話 あらすじ】 供奉院アリサを救出するために、封鎖...

ギルティクラウン 第16話 王国:the tyrant

航空機による降下でのアルゴと大雲の東京潜入。 大雲が脱出ルートの確保を担い、アルゴが亞里沙を連れ出す役。 36時間後の合流を約束し、それぞれの任務へ。 供奉院グループへ明 ...

ギルティクラウン 第16話「王国:the tyrant」

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る ヴォイド王子様の、おなーりー 祭の死によって覚醒した 王子・集さんによる、ヴォイドランク制国...

ギルティクラウン 第16話 感想

 ギルティクラウン  -GUILTY CROWN-  第16話 『王国 the tyrant』 感想  次のページへ

ギルティクラウン-GUILTY CROWN- 第16話「王国 the tyrant」

あらすじ・・・供奉院アリサを救出するために、封鎖された東京に潜入した葬儀社のアルゴ。辿りついた先で彼が見たものは、ヴォイドランク制を受け入れ、学園に君臨するオウマシュ ...

ギルティクラウン#16「王国:the tyrant」感想

ヴォイドだけは人の価値を決める。 君臨するヴォイドの王、シュウ! 「王国:the tyrant」 あらすじは公式からです。 供奉院アリサを救出するために、封鎖された東京に潜入した葬儀社のアルゴ。 ...

ギルティクラウン#16「王国:thetyrant」感想

ヴォイドだけは人の価値を決める。君臨するヴォイドの王、シュウ!「王国:thetyrant」あらすじは公式からです。供奉院アリサを救出するために、封鎖された東京に潜入した葬儀社のアル...

「ギルティクラウン」第十六話視聴後のツブヤき

 ヴォイドの真実。  「ギルティクラウン」十六話、以下、お話と感想。 男性音声『――間もなく、東京上空』降下ポイントまで、三分。 女性秘書「ハッチ解放」このルート ...

【ギルティクラウン】16話 太平洋が騒がしい 日本によくないものを運んできたようだ

ギルティクラウン #16 王国 the tyrant 71 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2012/02/10(金) 01:40:11.54 ID:LDbc3bMTP 集が良い感じに狂ってきたな いのりまで狂ってるけどw...

ギルティクラウン 第16話 「王国 -the tyrant-」

「ギルティクラウン」  第16話 「王国 -the tyrant-」 の感想記事です。   今週は見所イッパイでしたねぇ~。   真名復活フラグ、涯に至っては復活確定でしょう!

ギルティクラウン phase16「王国 -tyrant-」 キャプ付き感想!

追い詰めるアンチボディズ、追いつめられる集。

「ギルティクラウン」第16話

もう、後戻りは出来ない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202100000/ ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-02-22 売り上げランキング : 122 Amazonで詳...

ギルティクラウン 第16話 「王国 the tyrant」 感想

ギルティクラウン 第16話 「王国 the tyrant」 感想 これを壊せばアルゴがしぬ!ハレが大好きだった集さんのやさしい心はどこへ(ノ△・。)

ギルティクラウン 第16話「王国:the tyrant」 感想

誰もいないこの国なら王様にでもなれる? 集さんがどんどんダークヒーローになってる件。彼だけではなく 他のキャラも次々に闇の住人になって作品全体の雰囲気が陰鬱になり過ぎている。 でもこれにもきっと狙いはあって、最後の方には色々とカタを付けるんだだろ...

ギルティクラウン 第16話「王国:the tyrant」 感想

あらすじ 供奉院アリサを救出するために、封鎖された東京に潜入した葬儀社のアルゴ。 辿りついた先で彼が見たものは、ヴォイドランク制を受け入れ、学園に君臨するオウマシュウの姿だった。 東京脱出計画のた...

ギルティクラウン 16話「王国:the tyrant」

いのりちゃんが怖くなってる(^^;

ギルティクラウン 第16話 あらすじ感想「王国 the tyrant」

祭の死がもたらしたもの-----!! 前回のあまりにも厳しい展開にみなさんかなり心を痛ませたようで。 空からのパラシュートを使っての潜入を試みるアルゴと大雲。 これは供奉院の命令のよう。 亞里沙が政略結婚することになったようで、救出に向かうのだ。 ...

ギルティクラウン第16話あらすじ感想「王...

祭の死がもたらしたもの-----!!前回のあまりにも厳しい展開にみなさんかなり心を痛ませたようで。空からのパラシュートを使っての潜入を試みるアルゴと大雲。これは供奉院の命令の...

ギルティクラウン 16 王国:the tyrant

 ヴォイド王子……

アニメ感想 ギルティクラウン 第16話「王国:the tyrant」

アニメ感想 ギルティクラウン 第16話「王国:the tyrant」

ギルティクラウン phase 16『王国:the tyrant』

アルゴら葬儀社の生き残りは、上空からのルートである作戦を実行しようとしていた。 狙いは供奉院の孫・亞里沙を助け出すこと。上海最大の財閥が彼女を見初め、引き換えにアジア連合諸国に渡りをつけてくれるとのこと。要は政略結婚に使える、とのことで供奉院の依頼であ...

ギルティクラウン 16話「王国:the tyrant」 感想

色んな意味で予想外。 ギルクラの良心、祭ちゃんが居なくなった途端コレだよ・・・。

ギルティクラウン  ~ 第16話 王国:the tyrant

ギルティクラウン  ~ 第16話 王国:the tyrant 時は、2039年。ここでは、10年前に突如発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、日本はGHQの統治下に置か...

ギルティクラウン phase16「王国:the tyrant」

ギルティクラウンの第16話を見ました。 The Everlasting Guilty Crown 【【初回生産限定盤】 【CD Maxi】価格:1,575円(税込、送料別) phase16 王国:the tyrant 「しかしまた短い間に変わっちまっ...

ギルティクラウン GUILTY CROWN 第16話 感想「王国:the tyrant」

ギルティクラウンですが、桜満集はボイド王子として学園に君臨します。目の光りも失われて暴君と化していますが、階級制度導入など不満も高まります。集はみんなを守る為にやっていると非情ですが、葬儀社のかつての仲間たちは涯を気取ってんじゃねえと反発が強いです。(...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。