プリズム・アーク 第11話「騎士たちの演舞」

PPPの称号を巡り、壮絶なバトルが始まる(笑)
ラス2話なのにギャグ展開…この作品らしい(^^;
全編こんな学園ドタバタものにした方がよかったかもしれない…かも。

食べ物狙いで、神楽やブリジットまで参戦。
劇でハヤウェイとキスするためプリーシアもなりふり構いません(あせ)

▼ EPISODE-11 『騎士たちの演舞』

壮絶にして、くだらない戦いの末…。
PPP間近まで迫ったプリーシアとハヤウェイ。
最後に邪魔が入り、何時の間にかちゃっかりプリーシアと入れ替わったフィーリア(笑)

そして劇になるのですが、直前でフィーリアはヒロイン役をプリーシアに譲ります。
眠れる白雪ツンデレ姫となったプリーシア。

王子に会いに城に忍び込み(^^;
衛兵を倒したり、ガラスの靴でなく金のブレストアーマを剥がされたり…
悪い継母に、眠らされてと…カオスな展開(笑)

ハヤウェイ扮する王子の口付けで目覚めるんですけど。
おでこにチューでは観客もプリーシアも納得しません(笑)

プリーシアに気持ちを問われて告白するハヤウェイ。
そしてキス! これで公認カップルになった二人(?)
 
 
そんなことしてる間に、リッテ先生が騎士団のジュダスに報告してる。
天使とも関連あり…帝国のスパイだったのか?
それを見てしまうブリジット…ってこの子もスパイなんだけど(^^;

次回最終回。
騎士学校の卒業までで終わりですね。
そこからどう第1話に繋がるのかは…ゲームをしろってことですか?(笑)

次回 第12話(最終回) 『騎士達の閃光(アーク)』
 
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51081023.html
関連記事
コメント

>O-ヴァン 様

スポンサーがもっとやる気で予算あれば…
1話みたいな流れで作れたでしょうにざんねんです(^^;
作画は頑張ってたので学園コメディとしては楽しめました☆

ゲーム

俺もわりと好きがんばって創ってもらいたいhttp://www.5pb.jp/games/prismark/ギャグもたたかいもバランスが重要ですが今回はよかったです。

なつかしい感じのするOPとともに、ギャグのノリからそこはかとなく漂う昭和の臭い。
ほんとギャグ回だけでもよかった気が

>enishi様

昭和=3丁目の夕陽ってイメージが(笑)
昭和のアニメてあんなOPの雰囲気なんでしょうか(^^;
キャラはギャグ要員多いですし、学園ならコメディがよかったですね(笑)
ベルカ式作がの戦闘シーンも見れたし個人的にわりと好きでした^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PRISM ARK プリズム・アーク

プリズム・アークの感想リンク集です記事の更新頻度はその感想・批評サイトによって異なります。一般には、プリズム・アーク最新回放送後、当日~3日くらいで更新されます。プ...

プリズム・アーク 。。。。 EPISODE 11 騎士たちの円舞

 【送料無料選択可!】プリズム・アーク キャラクターソング -private songs- Vol.3 / フェルリッテ先生、真っ黒。

プリズムアーク 第11話

[ついに始まった学園祭。PPP目指して激しい争いの中、ついに栄冠をつかんだのは、ハヤウェイとフィーリアだった。だが、プリーシアの暗い表情を見て、フィーリアは主役の座をプリー...

プリズム・アーク 第11話「騎士たちの円舞」

とんでもないギャグ展開になってるぞ。ここまでぶっ飛んでるとなんてコメントすればいいのか分からなくなる(笑)どのキャラもアーマー目当てでキャラ崩壊してるし!まあプリーシアの純白パンツのサービスカッ

プリズム・アーク 第11話

今回は、PPP争奪戦ののちPNPでの「眠れる森の白雪シンデレ姫」本番のお話でした。争奪戦がもう楽しすぎて楽しすぎて、みんな必死すぎです(笑)。アイキャッチもいつもと違ってコミカルに、とにかく思いっきり笑わせていただきました。PPPを決定するため...

プリズム・アーク 第11話

今回は、PPP争奪戦ののちPNPでの「眠れる森の白雪シンデレ姫」本番のお話でした。争奪戦がもう楽しすぎて楽しすぎて、みんな必死すぎです(笑)。アイキャッチもいつもと違ってコミカルに、とにかく思いっきり笑わせていただきました。PPPを決定するため...

プリズム・アーク  第11話 「騎士たちの円舞」

チキチキ王子&王女争奪戦。意中の相手と共にゴールすることができるのは誰か?そして勝負は意外な形で決着。順当にプリーシアエンドか!?と思いきや、まさかのフィーリア乱入。

プリズム・アーク 第十一話

 PPP争奪ブレストアーマー争奪戦。どうせ、ハヤウェイとプリーシアが優勝なんだろ

プリズム・アーク#11

「騎士たちの円舞」 相変わらずゆいにゃんは絵が巧い。【関連商品】プリズム・アーク 第1巻(2007/12/21)榊原ゆい商品詳細を見る

■プリズム・アーク 第11話「騎士たちの演舞」

 二人の性格、プリーシアはあまりにも強気過ぎるし、ハヤウェイはあまりにも弱っちいし。  ハヤウェイはもう、プリーシアの管理下に入るしか無さそうなのですよー。