地球へ… 第4話「宙からの帰還」

section 04「宙からの帰還」

ジョミー、君ならできる。皆を導いて――。

ミュウの力を暴走させ成層圏まで飛びだしたジョミー。
ブルーは最期の命の火を燃やし、ジョミー救出に向かう。
ミュウの次代を託すために…。

ブルーからジョミーへ思いは託されました。
ミュウの思いを伝えるため地球へ…

第1宇宙速度に達し成層圏を超えて飛び去るジョミー。
このままでは、ロンギヌスの槍みたいに回収不能に(違)

ジョミーを救うべく雲海からミュウの母船シャングリラは浮上。
ユニバーサルは守備軍を送り、シャングリラを激しく攻撃する…

ユニバーサルを支配管理すグランドマザーは、ミュウの存在を一切認めず抹殺してきた。
必死に防戦するが、戦いに向かないミュウたちは次々と倒れていく…

そんな激戦のなか、ブルーは最後の力を使い、ジョミーを成層圏まで追う。
ジョミーの力に、ブルーは自分の後継になりうると確信。
300年間ミュウを導いてきた自分の記憶を、ジョミーに見せる。

ブルーは初めて出現したミュウ(?)
次々と産まれるミュウたちを、ユニバーサルは抹殺してきた…
グランドマザーは異端のミュウを認めない。
 
 
ブルーはついに脱出、シャングリラの母体になった船でミュウたちと逃れた…
それから300年ずっと迫害と戦ってきた…
母星の地球にもメッセージを送りつづけたが、聞きいれられなかった。

「僕はもうすぐ燃え尽きる。
 この先は君が彼らを導き、地球の喉元に歩み寄り、僕の思いを伝えてくれ」

ブルーの後継を託されるが、自分には無理だと拒絶するジョミー。
ブルーは、背後の星を示し、宇宙にまでこれた力はミュウでも屈指なのだと言う。

「ジョミー、君なら出来る。皆を導いて…」

力を使いすぎて、惑星に落下し始めるブルー。
ジョミーを選び、苦難の運命に巻きこんだと謝りながら落ちていく…

ジョミーは、落下するブルーを助け、バリヤーを張って大気圏に突入。
そして、窮地のシャングリラの戦闘空域に舞い降りる。

ジョミーのバリヤーの起こすソニックブームが、ユニバーサル軍を撃破。
ブルーを伴ってジョミーはシャングリラに帰還。
別部隊に救出されたリオも回収し、シャングリラは、ステルスモードで雲海に潜る…

消耗著しいブルーは、眠りに入る前に最後のメッセージをミュウたちに伝える。
もうすぐ自分の力が尽きる。その後は、ジョミーを自分の後継とすることを。

「ジョミーを次代のソルジャーとし、彼の生命力を指標として地球へ向かえ…」

ブルーの言葉に反対を唱えるミュウも多いようす。
新参の若いジョミーにリーダーはムリだと…

そんな声を聞いてもジョミーは、ブルーの意思を継ぐと決める。

「ソルジャーブルー、今はあなたを信じます。僕にはもうそれしかない。
 これ以上、僕のような子供を出さないために、僕は、ミュウとして生きよう…」


ブルー最後の活躍でしょうか。
ミュウの運命は、ジョミーに託されました。
ジョミーを認めないものも多いようで、ジョミーは苦悩することになりそう。

シャングリラの存在を知ったユニバーサルも狙うでしょし。
もはやミュウに安住の地はない?
ジョミーたちは、伝説の星――地球への長き旅に出るようです。

リオも助かってよかった(笑)

2クール予定ですけど、原作って3巻で分量的に足りなくないのかな?
未読なので、3巻でも中身濃いのかも知れませんけど(^^;
変に引き伸ばすなら、1クールでキレイに終ってもいいかなとか思ったり。
…残り1クールは、別の完全オリジナル企画とかだと嬉しいし(笑)

オリジナルで増やして2クールするなら、中だるみさせずきちんと作って欲しいところ。
今のクオリティで最後までいってもらいですね。

次回 第5話「死の跳躍」
 
http://lastheven.jugem.jp/?eid=841
http://hnbs.jugem.jp/?eid=346
http://ryouann.seesaa.net/article/40296648.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/04/post_9bc8.html
関連記事
コメント

申し訳けありませんが

TBを頂きありがとうございます。現在「fc2」へのTBが拒否されている状態なので、TB出来ません。申し訳けありませんが、コメントにて失礼させて頂きます。

もうブルーのジョミーへの言葉が遺言のようで切なすぎました(つω`) ジョミーに済まないと言いつつ、ジョミーしかブルーの跡を継げないという状況に、ブルーは死の間際まで憂慮でいっぱいのようです。

>はつゆき様

すみません。
まだTBの調子悪いようですね(TT)
早くなおるといいんですけど・・・

>ちはや様

今回のブルーは最期の輝きのようでした。
尽きる最期の力をジョニーに託していく・・
300年ずっと守ってきた同朋を遺していくのは無念でしょう。
重い役目をジョミーにさせるのもすまなく思っているんでしょう。
ブルーは優しい人でしたね。少しでも長く彼の命をもつことを願いたいですが。

はじめまして

はじめまして。
圭佑の気まぐれ日記管理人の圭佑と申します。
このたびはトラックバックありがとうございました。こちらもトラックバックをお返ししようと思いましたが、4 月下旬頃から FC2 ブログユーザーへの TB が問答無用で弾かれている状況のため、お返しができないでいます。
お返しできなくて申し訳ないです。(他の方の FC2 ブログを見る限りでは少なくとも僕をはじめとしたウェブリブログユーザーからの TB が届いていない模様です)

>圭佑様

はじめまして^^
丁寧なコメントおそれいります。
ウェブリブログもTBムリなんですか・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
こちらからもTBしにくいなとは思ったのですが…
ご迷惑おかけしますm(__)m
またTB安定したら、よろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地球へ・・・ 第4話「宙からの帰還」

地球へ・・・ 第4話「宙からの帰還」 のトラックバック受付中です。一週間遅れですが、よろしかったら、トラックバックしてって下さいね。今話の話は、暴走するジョミーに自分の過去を見せる事で、ミュウが人間から

地球へ・・・ ♯4

とにかく、リオさん無事でよかったぁーーーーーっ!!!ってのが、1番の感想です。(笑)あんなにわがままなジョミーのためにがんばってくれてる人なのだから、もっといたわらなくちゃダメよ。ジョミーくんっ*☆*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━..

地球へ… section04『宙からの帰還』

ミュウの力に目覚め、覚醒したジョニー。ブルーは、力を制御出来ずに飛び続ける彼を護ろうと最後の力を振り絞る。ミュウの母船も二人を助ける為に姿を現してしまう。ブルーの過去の記憶を、シンクロしてジョニーに見

「地球へ…」#4/ブルーとジョミー

「地球へ…」#4、見ました~♪もう、全編 うるうる来っぱなし…。・゚・(ノд`)・゚・。ブルーの過去。「ジョミー……すまない……きみを選んで………心から…すまな…く…思って…いる…」ジョミーが、力尽きたブルーを抱えて母船に戻るシーン。(ほらほら、文才無いで...

地球へ・・・ 第4話 「宙からの帰還」 感想

もうダメだ・・・涙が止まらない・・・ソルジャー・・・

地球へ… 第4話 『宙からの帰還』

ソルジャーブルー、今はあなたを信じます力を暴走させるジョミーを落ち着かせるため、ブルー自らアタラクシアへ。「ジョミー、今僕が行く」ソルジャーってば、ジョミーのエネルギー量の大きさに ちょっと嬉しそう(

地球へ… 4話レビュー

異質なものへの排他主義。それも確かに地球へのモチーフなんだけど、個人的には、管理社会というモチーフをもう少し膨らませて欲しかったという気がします。排他主義というと聞こえは悪いですけど、気持ちは判らないでもな

ソルジャー・ブルー、今はあなたを信じます@ジョミー

■『地球へ…』 #4 「宙からの帰還」 MROテレビ脚本:堺三保 絵コンテ:吉田英俊 演出:高山秀樹 作画監督:中野りょうこ【あらまし】自身の力を暴走させ、飛び続けるジョミー(斎賀みつき)の救援に向かったブルー(杉田智和)は、彼に自分の過去を見せる。...

地球へ#4 ミュウ強すぎ

力に覚醒しちゃったジョニー君 星空に瞬く流星さ気持ちよくお空のお散歩をしていると 領空侵犯でスクランブルが掛かった舞い上がる戦闘機 人間対戦闘機のドックファイとですが  圧倒的に戦闘機の方が弱いねこのままじゃ俺の出番がないと ソルジャーブルーも発進 さっ

地球へ… 『 section 04

「目を覚ませ!ジョミー・・・!」錯乱状態のまま成層圏へと飛び続けるジョミー。そんなジョミーを連れ戻すため、ソルジャーブルーが救出に向かいます。おじいちゃんムリしちゃらめぇえええ!!!(≧□≦)ひたすらソ

地球へ・・・ section.04・宙からの帰還

キミニハ チカラ ガ アルブルーが最後の力を使うことでジョミーへのスカウトが、ついに成功して意外に、最期までしぶとくwwwキャプ画像と共に、ストーリーを順に追っていきます!!前回、ジョミ

地球へ 第4話

第4話ソルジャーはどうなった???続きが気になるのですけど。。。まず今日の話。

地球へ・・・ #4「宙からの帰還」

ソルジャー・ブルーが!!!長くは無さそうだと思っていましたが、こんなに早く退場してしまうなんて・・・(泣)ブルーの過去回想を見せられて泣いていたジョミーに思いきりシンクロ泣きでした。それとは別に、単純にブルーの少年時代にも萌えました。原作を知らないので..

■地球へ・・・ 第4話「ソラからの帰還」

■地球へ・・・ 第4話「宙からの帰還」何かサブタイトルが凄いんですが・・・。宙でソラですか?^^;ガンダムとかではよく宇宙をソラって読むけど、宙でソラと読むのは初めて見ましたよ。^^;天下の富野節に喧嘩を売る作品がここに!(ぇで、今週のお話。先週、ジョ..

地球へ…#4 蒼穹のファフナー#1

すいませんコメント返信遅れます;てかこれ書いたら寝ます!(笑)明日長野県松本市に行くって言ってましたが…行き先が変わりました;愛知県岡崎市に行ってきます><朝3時起きとか…な、何故こんなことに!(笑愛知に行くのは生涯で二度目です。観光はできないと思いま...

『地球(テラ)へ』#4「宇宙からの帰還」(4/28)感想

今回初めて、ソルジャー・ブルーの声は杉田さんで良かったと思いました!!。あの語りは“小さい子供のお父さん”かのよう杉田さんの声でなければダメ。少年の声ではジョミーには通じなかったと思う。月曜日も火曜日も朝も早からお出掛けの予定なので、じっくり考えて記事を..

地球へ・・・ #4 「宙からの帰還」

ジョミー暴走のおかげで・・・ブルーの半裸が見れた回!!どうもありがとうアニメスタッフさんv(^∀^) ↓ ↓

地球へ… section04

「地球へ…」の4回目です。ミュウの力に目覚めたものの、その力を抑えられずにいたジョミー。そんな彼を救出するため、ソルジャーブルーが立ち上がります。section04 宙(そら)からの帰還☆脚本:堺 三保/絵コンテ:吉田英俊 演出:高山秀樹/作画監督:中野涼子☆あ..

「地球へ・・」4話「宙からの帰還」

<土曜日>ええと・・ブルーはどうなったのでしょうか?死んだようには見えなかったりしたんですが・・。パニックになって成層圏まで飛び出してしまったジョミーを追うソルジャー・ブルー。追いついたブルーはジョミーに自分たち初代のミュウの苦難の歴史を見せ、自分の言葉

地球へ… 4話 『宙からの帰還』

ブルーまだ生きてるよね?(´;ω;`)ウッ… 命が燃え尽きようとしているソルジャー・ブルー。ジョミーの暴走を止めに行ったことで更に残り時間が少なくなったようで…。゚(゚´Д`゚)゚。 今回でハッキリと死んだわけじ

Section04「宙からの帰還」

どうやらジョミーは暴走しながらも、自我を完全には失ってはいない様子。私にはどうにもジョミーが子供っぽいダダをこねているように見えてしまうんですよねぇ(苦笑)。それにしてもアタラクシアはミュウの存在を極秘にしている割に、ジョミーへの追撃はずいぶんと大掛かり

地球へ… 4話

4話「宙からの帰還」 恐れてたことがこんなに早く… 力が解放され空を飛ぶジョミーを助けに行くソルジャー。 ジョミーは完全にパニックです。 「何が起こってるんだ、何が!」 「ジョミー!落ち着け!」 「嫌だ!誰も僕に触れるな!」 ソルジャーさえも振り切るジョミー

地球へ… 第4話「宙からの帰還」

地球へ… 1宇宙船の上に立つソルジャー。カッチョええ。やっぱりカッコいい指導者としては、一度は戦艦とか宇宙船の上に立たないとね(笑)飛んだっ、生ソルジャーが飛んだぁ(嫌な言い方)おおっ、ソルジャーも凄いぞ。さすが伊達に超人ロックと同じ髪型して....

地球(テラ)へ… 第4話「宙からの帰還」

地球(テラ)へ… 第4話「宙からの帰還」

地球へ… ♯4

「空からの帰還」OPを見てて、あっソルジャ―ブル―はさよならだと今更思いました。。残念だな。一気に力を放出しちゃってリバウンドとか大丈夫?ソルジャ―ブル―かっこいい!叫んでばかりな斎賀さんご苦労様です。ミュ―の船大きいですね。ブル―はアイレイドが使えんだ(

『地球へ…』第3話「宙からの帰還」感想

暴走するジョミーを追うソルジャーブルー。「リオのことは頼んだぞ」ということはリオは大丈夫なのね?(ほっ)それにしてもブル-の素敵さってば…v

地球へ… 第4話「宙からの帰還」

「ジョミー、君なら出来る。皆を導いて……」

地球へ… 第4話「宙からの帰還」

地球へ… 第4話「宙からの帰還」 前回、自分がミューであることを否定したジョミーはアタラクシアに帰りますが、そこで捕らわれてしまいました。 そして尋問の最中にジョミーはミューとしての能力に目覚め覚醒し、逃げ出します。 空飛んでるし、戦闘機からの弾も避けてる

地球へ… section04 「宙からの帰還」

「ゲームセンターCX」第5シーズン一挙放送のことをすっかり忘れていたren.です。ビデオセットしてないわー。さてさて、今日の「地球へ…」。やはり、原作に比べると丸い性格のソルジャー・ブルー。ぶっちゃけ、原作だとジョミーを追い詰めるのはブルーですから(w船を囮に使

地球へ・・・#4「宙からの帰還」感想

今回はとても丁寧にジョミーへ自分の思い、記憶を語るソルジャーの様子が描かれていました。先週も言いましたが原作ではもっと切羽詰っていたのか強行的と思えるくらいソルジャーが思いをぶつけていたのでこれくらいじっくり描いてくれるとジョミーが彼の意思を受け止めら..

地球へ…「section04:宙からの帰還」

今回からイントロダクションが変わりましたね。成人検査が引き金となってミュウは生まれたのですね。ブルーはそれで髪と眼の色が変わったようで。眼鏡の女の子、顔的にてっきり子供かと思ってたら大人だったのね;

地球へ・・・ section04 : 宙からの帰還

 リオが無事だったー。良かったです。このままですとかわいそうですからね。でもブルーが、ブルーが・・・。リオの時同様きっと大丈夫ですよね。  力に目覚め、暴走するジョミーを助けに行ったブルー。その彼を守るために母船シャングリラを陽動に使うことを決断するキャ

壮大な物語の幕開けか

「地球へ…」の第4話を見ました。<感想>ソルジャーブルーがジョミーの力に嬉しく思う気持ちもわからないでもないけど、ジョミーはこの力で人を殺しちゃったわけで。ソルジャーブルー自身も最初のミュウとして悩んだからこそ、後継者を見つけた安堵感からほく....

section04「宙からの帰還」

前回、ミュウとして超能力に目覚めたジョミーですが、力の暴走に意識があるんだか無いんだかよく解りませんが(^^;戦闘機の追撃を逃れて空高く、成層圏まで逃走します。そしてジョミーを連れ戻すべく、ソルジャーブルー

地球へ 第4話「宙からの帰還」

「地球(テラ)へ・・・」の第4話を観ました。・・・・・・がっ! きっと今回、私と同じことを思った人が大半を占めるんじゃないでしょうかね?―――で、ソルジャー・ブルーはまだ生きてるの?ジョミーに補聴器を渡

地球へ・・・4話「宙からの帰還」

心して迎えた放送でしたが、キレイにまとめてくれたなぁと、違う意味感動しながらの視聴となりました。ソルジャー・ブルー。本当に最後までキレイでした!!でも最後は持ち越しなのね(^^;)覚醒したジョミーは、今、自分に何が起こっているのかもわからず、ただ逃げる..

地球へ… 第4話「宙からの帰還」

地球へ…自分の力で大気圏突破を成し遂げたジェミー。ソルジャーブルーも褒めています。興奮冷めやらないジョミーに、ソルジャーブルーは、自分の幼い頃、ずっと昔、ミュウ弾圧の記憶をみせます。やっと、目を覚ますジョミー。ソルジャーブルーの思いは、確かに....

地球(テラ)へ・・ 第4話

地球(テラ)へ・・ section04 : 宙(そら)からの帰還脚本:堺 三保  絵コンテ:吉田 英俊  演出:高山 秀樹 作画監督:中野 涼子(STORY)ミュウの力に目覚め、成層圏へ向かって飛び続けるジョミー。彼を護ろうと雲海の底から浮上するミュウの母船シャン

地球へ・・・ 4話「宙からの帰還」

すっかりサイヤ人と化した(笑)ジョミーは爆撃をかわしつつ安定しない飛行と、落ち着けない思考。「何が起こっているんだ、何が」自分が飛んでいる事にも不思議色。「誰も僕に触れるなー」お体にさわると心配されるソルジャーの御歳が気になるところだけど、そこは押して..

「地球へ・・・」第4話

section04「宙からの帰還」ミュウの力に目覚め、成層圏へ向かって飛び続けるジョミー。彼を護ろうと雲海の底から浮上するミュウの母船シャングリラ。ユニバーサルとの激しい戦闘の中。単身、ジョミー救出に向かったブルーは残された命を掛けて、自らの記憶と想いを伝える...

地球へ・・・ 第4話「宙からの帰還」

ついにソルジャー・ブルーの意志がジョミーに伝えられました。そんなに力を使ってしまって大丈夫なのかブルー!!・・・と思ったら、全然大丈夫じゃなかった様で、物語ラスト、横たわったブルーの周囲を取り囲む医師

地球へ… 第四話「宙からの帰還」 感想

お前の思念で天を突け!!

地球へ… #4「宙からの帰還」

地球へ… section04「宙からの帰還」

地球へ… section04 「宙からの帰還」 感想

ジョミー…キミなら…出来る。ミュウを導いて…ジョミー、すまない。キミを選んで。心から…すまなく…思って…いる……

君はどこに落ちたい? 地球へ・・・4話

 一寸考察。2話でリオがジョミーを乗せて母船に向かうプロペラ機をアタラクシアの警備隊?の戦闘機が追撃するのだが、プロペラ機がジェット機数機を相手に逃げ切れるはずがない、と言うもの。では何故逃げ切れたのか。

地球へ… #4

ミュウとして覚醒したジョミーは、力を暴走させて飛び回ります。ジョミーを救うため、ソルジャー・ブルーは力を使い果たすのでした。突如目覚めたジョミーの強大な力。その力は、追撃...

今週の地球へ・・・「section04 宙からの帰還」

ジョミーの能力は想像以上にとんでもないモノでした。一方のブルーはいよいよ危険な状況に。

(アニメ感想) 地球へ… 第4話 「宙からの帰還」

地球へ… 3 (3)ミュウの力に目覚めたジョミー。だが、その強大過ぎる力を制御することが出来ず、成層圏へ向かって飛び続けていた。そんなジョミーを救うため、ブルーは彼の元へと向かうのだった・・・。

地球へ… 第04話 「宙からの帰還」

地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS

地球へ・・・ 4話「宙からの帰還」感想

竹宮恵子BOX地球へ… 1 (1)凄まじいエネルギーを身に纏い、自らの放つ光で、抑えきれぬ心のままの叫びで天空を満たし、闇を焦がし、追いすがる敵に反発をするジョミー。ジョミーの暴走を止めるべく、ジョミーが全身から放つ『可能性』に喜びで永き時に乾いた心を満たし...

『地球へ…』#4「宙からの帰還」

ジョミーこれほどのエネルギーとは…!そのまま飛び出してしまったジョミー。空を飛んでいたかと思ったら、宇宙へ~。ジョミーの力を目の当たりにしたブルーソルジャーが珍しく微笑まれました♪彼が笑うのって、

「地球へ…」#4 【宙からの帰還】もっと絵が良ければ…

生身の身体で宇宙まで飛んでっちゃうって、凄いよな。まぁ原作でもそうなんですが…でも原作ではミュウの船は地中ですからね、ジョミーはまず土の中を地上に向けて上っていったわけです。絵的にはちょいともぐらみたいで、美しくないかもしれませんねぇ。アニメでは地上から

section04「宙からの帰還」

前回、ミュウとして超能力に目覚めたジョミーですが、力の暴走に意識があるんだか無いんだかよく解りませんが(^^;戦闘機の追撃を逃れて空高く、成層圏まで逃走します。そしてジョミーを連れ戻すべく、ソルジャーブルー

地球へ… 04「宙からの帰還」

力に目覚め暴走するジョミーを、ソルジャー・ブルーが颯爽と助けにキタ――――(゜∀゜)――――!!! 「ジョミー、今僕が行く…」って狙いすましたようなこのカッコよさ、シビレます。我を忘れたジョミーに自分の過去の記憶を見せて説き伏せ、最終的に「君なら出来る..

地球へ・・・第4話 宙からの帰還

地球へ・・・以下感想

地球へ…「宙からの帰還」

ジョミー飛んでます。人間たちは本気で追撃。まさかそこまでするとは思わなかった。いや、殺そうとしていることはわかってましたが、生身の少年を戦闘機で追撃なんてなぁ。ためらいはないんだろうか。でも、ジョミーは追撃されてもへっちゃら。避けたり弾いたり…。すごすぎ

地球へ… section04

『宙からの帰還』ついについについにィィィ…うぐぅ……ソルジャー…。アバンのソルジャーですでに萌え萌えなのにこんなのってェェ。。では感想いきます!サイヤ人ミュウの力が目覚め、わき目も振らずに舞空術

地球へ… 4話

今日は小杉十郎太が熱い!……毎回声優ネタかよ、みたいな感想ですいません。今回はたぶんブルーからジョミーへの知識・及び権利授与がメインだと思っていたので、シャングリラが出てきてドンドンパチパチ戦い始めた

地球へ…第4話「宙からの帰還」

V-MAX発動したジョミーはまだ暴走中・・・それを追うソルジャー・ブルーちょっと…やおいネタになりそうだ!彼の悲しい過去がジョミーに伝わります。本当に人間は自分と違うものに対して畏怖を感じそして、排除

TBS「地球(テラ)へ…」第4話:宙(そら)からの帰還

魅せるストーリーに魅せる描写。30年前に描かれた壮大な物語が、以降につくられたアニメで描かれた蓄積からのフィードバックを受けて、新たに甦ったという印象です。

地球へ… 第4話

「宙からの帰還」力を暴走させて飛び出したジョミー、ソルジャーは彼を助けに向かいます。予告で船が戦闘してたのがなんでだろうと思ってたら、衛星軌道上のソルジャーとジョミーから防衛軍の目をそらすためだったのね。わざと姿を現して、戦闘してました。でも、今まで隠..

地球へ・・・ 。。。。 section04 宙からの帰還

突然変異体 ミュウ が 生まれるのは 成人検査が引鉄。原作マンガでも 中盤にさしかかった頃に明かされる 謎の一つの 回答です。(ただし 最終回答では ありませんが。原作よりも 早く 上手く TVアニメでは 種明かし してきました。それも ソルジャー・ブルーの過去....

地球へ… section04

地球へ… section04「宙からの帰還」 ジョミーの力が発動したときのソルジャー・ブルーの歓喜の笑みが印象的。

地球へsection04 : 宙からの帰還

section04 : 宙からの帰還

地球へ… 第4話

「宙からの帰還」か、顔が近いよっっ(赤面)!!ミュウの力が暴走してすごい勢いで飛ぶジョミー。追っ手が攻撃をしかけてくることでますます錯乱してしまいましたが、それにしても大気圏突き破って宇宙にまで飛び出

地球へ… section04「宙からの帰還」

ミュウの力に目覚め、成層圏へ向かって飛び続けるジョミー。彼を護ろうと雲海の底から浮上するミュウの母船シャングリラ。ユニバーサルとの激しい戦闘の中。単身、ジョミー救出に向かったブルーは残された命を掛けて、自らの記憶

地球へ・・・第4話 宙からの帰還

人間とミュウに酷い歴史・・・ジョミーの暴走やっととまる??? 今回はミュウの船、

地球へ… section04「宙からの帰還」

地球へ…の第4話を見ました。section04 宙からの帰還ミュウの力に目覚め、成層圏へ向かって飛び続けるジョミーを追いかけてくるアタラクシアの戦闘機。そのジョミーの力はシャングリラまで伝わっており、ハーレイ達は驚いていた。《素晴らしい。こんなに離れていても君の..

第4話「宙からの帰還」/アニメ「地球へ…」感想

ジョミー、君ならできる(ソルジャー・ブルー)ソルジャー・ブルーの記憶を見、そしてその言葉を信じてジョミーがミュウとして生きる事を決めた第四話でした。ミュウの艦VS人類の派手なバトルもありつつ、なかなか見応えのあるエピソードとして仕上がっていたので満足で....