地球へ… 第21話 「星屑の記憶」

ミュウたちの艦隊はついに太陽系に到達、キースの人類統合艦隊との決戦に突入。
トォニィたちナスカチルドレンに対し、対ミュウ戦闘訓練を受けたメンバーズが迎え撃つ。
次々と宇宙に散っていくチルドレン…。
仲間を失ったトォニィは怒りのまま力を解き放つ――。

わずか4隻で大艦隊に対向できるミュウ…キースでなくてももう人間扱いしないよね。
だからといってキースのとった卑劣な策は最低です…

▼ section21: 『星屑の記憶』

キースに見捨てられた首都星・ノアはミュウに無条件降伏。
他の星と同じくグランドマザーに繋がる端末テラズシリーズを破壊され。
成人検査を撤廃させられる…。

マザーなしに不安がるものに、自分たちで考えてきめることだと言うスウェナ。
そんなスウェナは娘がサイオン検査に引っかかり収容所に入れられたと知らされる…。
レティシアの親になってくれてるかつてのジョミーの両親も同じく囚われの身。

スウェナは、レティシアたちを救ってとキースに相談。
しかしキースは願いを断り、ジョミーの両親を利用できると考える…。
 
 
ジョミーの脳裏に甦るブルーの言葉。
人間の強い生命力とミュウの繊細な心を持つジョミーこそ導き手に相応しい。
ミュウが地球へ帰り着くのに、人間達と手を繋ぐか、彼らと戦い勝ち取るのかどちらの答えをだすか。
「信念をもって進め、ジョミー」

ブルーの言葉をかみ締め、ジョミーはキースの艦隊との戦いのまつ地球へ進路を取らす。
「この決戦を勝ち抜き、テラののど元に僕らの意志をつきつける!」

決戦を前に、アルテラは戦いつづける自分たちの力へ不安をトォニィにぶつける。
「最初はみんなを助けたいだけだった。
 なのに、戦えば戦うほど、自分が化け物だと自覚する。
 みんなから心が離れるばかりで…」

地球についても今度は自分たちがバケモノと追われるのではいかと言うアルテラ。
戦いをさせるジョミーも嫌いだと…。
トォニィは、それは違うと諭す。

ジョミーは、ナスカの責任を想いのすべてであがなおうとしている。
多くの仲間を救えなかった罪を背負って地球を目指してる…。
自分たちは、ナスカで死んだ両親やジョミーに望まれた存在。
だから仲間を守りたかった…。

「今はジョミーを信じよう。 
 いつも泣きながら戦っている…そんな彼の想いに偽りはないと信じて」
そう言ってトォニィは、アルテラを抱きしめる。

太陽系にワープアウトし、トォニィやアルテラたちは先陣を切って出撃する。
ナスカチルドレンの力は凄まじく、一人で一艦隊に匹敵する。
「もはや、人間から生まれた種族とはいえないな」
キースのつぶやきも最もです…。

しかしキースもミュウに対する対向手段を用意していた。
特殊強襲艦オリハルコンをシャングリラに突入させ、対サイオン装備の部隊で白兵戦をしかける。
ナスカチルドレンに対しても、ATDシステム搭載の新型機に対サイオン訓練をしたメンバーズを乗せて対抗。

突入され混乱するシャングリラ。
ジョミーがこれにあたり、複数で当たれば戦えると冷静に指示。

サイオン攻撃が効かないため接近戦を挑まれ、1機また1機と落とされていくナスカチルドレン…。
コブが、タージオが機とともに命を落とす…。
トォニィにも危機が迫り、それを庇いアルテラが犠牲になってしまう…。

アルテラを失い暴走し凄まじい力を発揮するトォニィ。
このままではトォニィも自滅する…ジョミーがかけつけて暴走を止めます。
「僕たちは前に進むしかないんだ。
 しっかりしろ。今は泣くな、トォニィ。
 僕らは地球に行くしかない。それしか、この戦いを終わらせる方法はないんだ――」

アルテラたちを失い悲嘆にくれるトォニィたち…
見守るジョミーも辛い…。
そこにキースから追い討ちをかける通信が届けられる。

レティシアたち潜在ミュウの強制収容所を木星に落とせばどうなるか。
重力と大気に押しつぶされ、恐怖と絶望のうちに緩慢な死を迎えるだろうと…

キースの卑怯無惨な行動はトォニィの怒りに火をつける…。


ここまで卑劣とは…最低なキース。
ミュウなど駆逐すべきものとしか思ってないナンバーズならではの発想。
取引に応じても助ける気はないでしょうね…。

地球につくまで非情に徹してるジョミーもこれは見逃せないか。
むしろ見捨てたらジョミーまで最低じゃ、もう誰も信じれないし(^^;

トォニィとせっかくいい感じになりそうだったアルテラ。
いつも容赦なく犠牲がでるねこの作品て…

怒りのトォニィが次回キースに迫るけど…いやな予感。

次回 第22話 『暮れる命』
 

■TB先リンク■
たこの感想文

http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-894.html
関連記事
コメント

最後のキースくんは見事な悪役ツラでしたねえ(^ー^;A
まあ人類側から見れば当然の策で卑怯でも何でもないんでしょうけど、ミュウ側の視線で見てる私なんかも何て下策だよ、と思ってしまいます。
しかし脅迫で勝利を得ねばならぬほどに、キースが追いつめられているのも確かですぞ☆

>ちはや様

キースは悪役ってか悪人です(笑)
負ければミュウの下にされると危惧する人類なら、
どんな手でも勝ちにいくんでしょうね。
キースが維持したいのは、人類でなくグランドマザーなんですけどね…
キースにもっと戦力があえば、ずっと攻めていけば精神力勝負のミュウにはいつか勝てるでしょうけど。
今は卑怯でも窮余の策にすがるしかないのでしょう…
どっちにしてもキースを弁護したい気にもなりませんけど(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「地球へ…」#19~21/イラスト色々☆

やっと見ました~。。あと、#22、23を見れば、取りあえず追いつくなぁ。。#19~21で印象に残った絵を描いてみました^^#20己の 生まれ来し意味のためとうとう国家元首にまで登りつめてしまった…機械のプログラムが起こしたクーデターは、そうとは分からないように、機...

第21話「星屑の記憶」/アニメ「地球へ…」感想

ブルー、あなたは生きている。今も、僕の中に(ジョミー)この間の偽ソルジャー・ブルーといい、今回のジョミーに語りかける心の中のブルーといい、とことん今作でソルジャー・ブルーは愛されているなぁと思います。今回のエピソードは「地球へ…」のテーマが明かされ始....

『地球へ・・・(TOWARD THE TERRA)』 ジョミー・マーキス・シン

『地球へ・・・』のジョミーです。最初は、「ボクはミュウなんかじゃないっ!!」等と言い放ち、何て聞き分けの無い、自我の強い子なの~??!と言う感じでしたが、最近ではミュウを導く者として、素晴らしい頭角を

地球へ・・・ section.21・星屑の記憶

シンネン ヲ モッテ ススメ!ミュウの、地球への航路を阻むべく催音対策を施した、精鋭部隊が次々と襲い掛かりナスカチルドレン、最大のピンチに・・・・キャプ画像を交えながら、ストーリ

地球へ・・・ 第21話

Section21 「星屑の記憶」殺戮回なぜころたし

地球へ・・・21話「星屑の記憶」

いよいよ最終決戦に向けての動きが盛んになってきました!!ノンストップって感じで今回も食い入るように見ちゃいましたよ(><)ナスカチルドレンたちの苦悩。今回は彼らの気持ちがよく伝わってきたので、せつなさ倍増でした まず最初からまたブルーの顔と声を拝め..

地球へ・・・ section21星屑の記憶

惑星ノアが、テラズNO1から解放された。ジョミー達ミュウは一路地球へ進路をとる。自分たちの存在意義に悩むミュウのナスカチルドレンアルテラ。トォニーはナスカでのジョミーの悲しみや、自分達のみが両親や周囲に愛されて生まれてきたことを伝え励ますのだった。一方..

地球へ… 第 21 話

今回は世界陸上のため、通常よりも 30 分前倒しです。

アニメ「地球へ…」第21話 感想。

第21話「星屑の記憶」※楽天等側に対するJUGEMの規制が解除された様子です。1度、TBを試していただければ幸いです。一週間お休みしての地球へ…です。何だか待たされた感じですね。お休みしたって言うのに、簡易版です(あああ)。前回より酷いです。もう全然やる気が起きな

地球へ… section21「星屑の記憶」

『木星の周辺に主力部隊を配備し、ミュウたちを迎え撃つキース。対ミュウ戦闘訓練を受けたメンバーズたちとトォニィたちナスカチルドレンの激しい戦闘の末に、散り行く命と残される命。人の悲しみと怒りが星々の狭間に満

地球(テラ)へ… section21 「星屑の記憶」 

いつの間にミュウの船がシャングリアだけでなくなっているよ。ストーリーを飛ばしましたね。やはり2クルーには、無理があったのでは。

地球へ… 21「星屑の記憶」

2週間ぶりの今回はブルーの回想シーンから。「信念を持って進め」という言葉をジョミーはしっかと噛みしめております。さすがブルー。死して尚、生き続けますね。…っていうか、またまた裏技を見た気がする(笑)。ジョミーは力ずくでも自分達の意思を見せ付ける気でいます.

今週の地球へ・・・「section21 星屑の記憶」

いよいよ決戦。新兵器の前に倒れるナスカの子供たち。しかしスケールの大きな戦いですね・・・。

地球へ… 第21話「星屑の記憶」

地球(テラ)へ… 第21話「星屑の記憶」

地球へ… 21話「星屑の記憶」。感想とイラスト。

(京都の地球へ…展のパネル写真を見て描いた絵。色はテキトー塗り)21話見逃しませんでしたか?大丈夫でしたか?五時半スタートでしたからね…(笑)。昨日スイートテンだったので、沢山お祝いメッセージを頂き、ギリギリまでレスつけていたところ、五時半になったらいき..

TBS「地球(テラ)へ…」第21話:星屑の記憶

自分たちは望まれて生まれたミュウだと。生まれたときから愛されていた存在だと。それは他のミュウたちとは違うと。だから今はジョミーを信じたいと。トォニィが魅せました。

地球へ section21「星屑の記憶」

ソルジャー・ブルーと精神の底で会話するジョミー。「信念を持って進め、ジョミー」「ブルー、貴方は生きている。今も僕の中に」

地球へ・・・ section21 : 星屑の記憶

 アルテラの一途さが可愛いだけに今回での退場はちょっと残念です。トォニィとのやり取りがもっと多くても良かったような気がしますね。最後に残された飲みかけのカップとそれに書かれたメッセージが切ないです。  あっという間に最終決戦ぽい雰囲気ですね。残り話数から

地球へ… 第21話 「星屑の記憶」

トォニィとアルテラが若者らしく青春してるのを見たヤエ・・・「はぁ~、いいなぁ…あいつら青春してんじゃん。私だって、若さを保って82年。何がいけないの、何が…」吹いたwww何がいけないのって、そりゃ

地球へ・・・ 第21話「星屑の記憶」

先週は休止だったため、2週間ぶりのレビューとなります。しかも放映時刻は、いつもより30分早い17:30から!!危うく見損ねるとこでした。何と、ナスカチルドレンの1人、アルテラが散ってしまいまし

地球へ・・・ 21話 アルテラの死に俺の中の全米が泣いた!

■Section21 星屑の記憶いよいよ始まったSD体制りミュウの根絶を目指す人類統合軍と、SD体制の破壊と自己の尊厳を守らんとするミュウ達の戦い。遂に最終決戦が始まる。「信念を持って進め、ジョミー。」

地球へ・・・ 。。。。 section21 星屑の記憶

『 もはや人間から生まれた種族とは言えないな。攻撃の手を緩めるな 』とことん キースを悪役化する方針のようです。私的には 歓迎ですけど。キースがミュウを化物呼ばわりした 上記の台詞は まさにキース・アニアンです。テラ星系で 両軍の決戦。戦況は 地....

地球へ・・・21話

正直こんな展開とは思わなかったです。

地球へ・・・

{{{第二十一話「星屑の記憶」}}}{{{ついに人類とミュウの全面戦争が始まった。僅か4隻のミュウ艦隊に、数百の艦隊をもって挑んだキース率いるテラ連合軍だが、圧倒的戦力を前にしてもミュウを押し戻すことができない。だが、ミュウたちも人類側の、サイオニクス攻撃を無効

地球へ21話

『ブルー、あなたは生きている。今も、ぼくの中に』

『地球(テラ)へ・・・』 #21 「星屑の記憶」 (9/1) 感想

夏は“戦争”を考える季節でもあると思ってます。「うちてしやまん。」言葉の意味を問いたいのではありません。この言葉がどう言う使われ方をしたのか、まさか大人のスタッフが知らないとは思えません。カッコ良い言葉だとでも思ってるのでしょうか。神経を疑いました。あ..

地球へ… 第21話感想

地球へ… 第21話感想いきます。

地球へ… 第21話 星屑の記憶!

第21話 星屑の記憶木星の周辺に主力部隊を配備し、ミュウ達を迎え撃つキース。しかしジョミーは、ナスカでの想いとソルジャーブルーの心を受けて、あえてその場所にワープ命令を出す。そしてワープす

地球へ section21 : 星屑の記憶

section21 : 星屑の記憶

地球へ… 第21話 『星屑の記憶』

アルテラ---。゚(゚´Д`゚)゚。---!!! 戦闘シーンはかっこよかったけど、それ以上に泣かされました…。やっぱり戦いって辛いよ…orz

『地球へ…』#21「星屑の記憶」

「信念を持って進め、ジョミー」地球へ行くために人と手をつなぐか、人と戦い地球を勝ち取るか。人の心とミュウの心を持つジョミーは戦いの道を選びました。ミュウに屈した星もあり、いつの間にかミュウの艦隊は増え

地球へ… section21「星屑の記憶」

地球へ…の第21話を見ました。section21 星屑の記憶『ジョミー、君は太く短い人間の生命力と細く長く細やかなミュウの精神、その両方を併せ持っている。我々ミュウが母なる地球へ帰り着くのに人間達と手を繋ぐか、彼らと戦い勝ち取るのか、我らを導きその答えを見つけ出...

『地球へ…』第21話『星屑の記憶』

二週間ぶりの『地球へ…』は、もう決戦です。前回の名場面は、サムの「みんなともだち!」が1位!多分皆さん、その直前のシーンの方で思念波ボタン押されたんだと……。やっぱり、「元気でちゅーか」の破壊力は抜群です。しかし本編のキースは、どんどん憎らしくなっていき

地球へ… 第21話「星屑の記憶」

地球へ…ノアがミュウに無条件降伏。残されたパルテノンは、システムの破壊と成人検査撤廃を受け入れた模様。けれど、レティシアとその父母は、ミュウの隔離施設へ移送されていました。とりあえず無事でなによりでしたが、今度は、キースが人質として利用するようです....

地球へ… 21話 『星屑の記憶』

ナスカチルドレンが…(´;ω;`)ウッ… 無敵だと思っていたら今回の戦いで3人も亡くなってしまいました…_| ̄|○ いずれも能力の高さはジョミーと並ぶタイプ・ブルーと呼ばれるレベルであったにも関わらず…アルテラは前

地球へ・・・#21「星屑の記憶」感想

ミュウのシャングリラはついに人類の首都惑星ノアを制圧し、地球への道を進み続ける。ブルーはジョミーの中でずっと生きている・・・!「星屑の記憶」あらすじは公式からです。木星の周辺に主力部隊を配備し、ミュウたちを迎え撃つキース。対ミュウ戦闘訓練を受けたメンバ..

地球へ… 第21話

「星屑の記憶」ナスチルが3人も……(涙)アバンでジョミーの心の中にブルーがいると分かったことに萌え、トォニィとアルテラが青春しているのを羨ましがってるヤエに癒されたのですが、全体的にシリアスな内容

地球へ…21話『星屑の記憶』

 section21 : 星屑の記憶 木星の周辺に主力部隊を配備し、ミュウたちを迎え撃つキース。 対ミュウ戦闘訓練を受けたメンバーズたちと トォニィたちナスカチルドレンの激しい戦闘の末に、散り行く命と残される命。 人の悲しみと怒りが星々の狭間に満ち満ちる時、 ジ

地球へ…☆第21話☆感想

前回の名シーンはやっぱりサムサムならしょうがないわあの台詞はぐさっと来たし二週間ぶりだから?携帯サイトに込み合っていて繋がらないの!そんなこんなで30分オーバー初めて待ち受けゲット失敗家にいたのにみんなそんなにサムの待ち受けが欲しいの?...

地球へ… 第21話「星屑の記憶」感想

地球へ…このTBSがぁ!!!!!!!!って言いたいところだけどちゃんと普通に見ました。やっぱりアニメってそういう点で見ると使い勝手がいいのかな?前もテレ朝でテニスかなんかの大会でそんあことあった記憶あるし、テレ東は卓球だっけ?でよく時間がぶっ飛んでたし..

地球へ… section21

地球へ… section21「星屑の記憶」 ナスカの子ども達のそれぞれの想い。 アルテラの「勝った後」を恐れる様は秀逸でした。

地球へ・・・ 21話「星屑の記憶」

「信念を持って進め」ブルー、テラ美しすぎv(≧∇≦)v!!はぁ、初っ端からブルー堪能。癒されましたえっと、1週空いて前回どんな内容だったかすっかり忘れておりました。ついでに危うく撮り忘れるとこでした←こんな人多かったんではないでしょか。そのため?スウェナの..

地球へ…「section21:星屑の記憶」

2週間ぶりのテラです…でも…なんか、来週でも良かったかも…と思えるような展開でした…おヤエさんの涙の意味は微笑ましいものだった。その後のアルテラの言葉にも、身に染みるものがありましたよ。でもその後が…

「地球へ・・」21話「星屑の記憶」

<土曜日>いよいよキースとの直接対決です。サイオン波を無効にするスーツを着た白兵をシャングリラに送り込んだりして・・何だか海賊風の戦い方ですな。サイオン波というのは物理的な力じゃ無かったの?ジョミーは文字通り人間をふっ飛ばしていたけど・・。うーん、ちょっ

(アニメ感想) 地球へ… 第21話 「星屑の記憶」

地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】木星の周辺に主力部隊を配備し、ミュウたちを迎え撃つキース。対ミュウ戦闘訓練を受けたメンバーズたちとトォニィたちナスカチルドレンの激しい戦闘の末に、散り行く命と残される命。人の悲しみと怒りが星々の狭間に満ち満ちる時、....

地球へ… 第二十一話「星屑の記憶」 感想

消える命?

地球へ・・・/section21「星屑の記憶」ネタバレ感想。

●原作読み終えております。一話分どころか原作と比較したり、無意識にネタバレ文章を書く恐れがございますので知りたくない方はお気をつけ下さい。今回、マツカファンとして本編よりも重大な事があるので、そっちに気を取られた感想です。

「地球へ・・・」第21話

section21「星屑の記憶」木星の周辺に主力部隊を配備し、ミュウたちを迎え撃つキース。対ミュウ戦闘訓練を受けたメンバーズたちとトォニィたちナスカチルドレンの激しい戦闘の末に、散り行く命と残される命。人の悲しみと怒りが星々の狭間に満ち満ちる時、ジョミーは、そ...

地球へ… 第21話 「星屑の記憶」

地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS

地球へ・・・ 第21話「星屑の記憶」

「地球(テラ)へ・・・」の第21話を観ました。いよいよ全面戦争に突入した、人間とミュウ・・・(-""-;) いつのまにか四隻に増えてるミュウ側の船。一方で何百何千という数の大艦隊を配備して待ち構えていた人間側。ちなみ

アニメ地球へ…section21:星屑の記憶

アニメ土6枠。発言者:→宵里、→春女です。「ブルーがジョミーをベタ褒め…

地球へ…TOWARDTHETERRA 第21話 信念と、戦いと

内容人類の首都星ノアを制圧したミュウ。テラズナンバー1を破壊し、新たな人としての歩みを求められる人間たち。そして、ジョミーたちは、人類統合軍が集結するソル太陽系へ向け、シャングリラはワープを開始するのだった。そのころキースら統合軍は、サイオン攻撃を無効..

地球へ… section21 「星屑の記憶」

「THE最後の日本兵」、クリアしました。ren.です。歯ごたえはありましたが、所詮は難易度「普通」。「難しい」が本番ですよね。続けてチャレンジしていこうと思います。やっぱり面白いよ。さて、放送時間変更だった「地球へ…」。観忘れた方もいるんでしょうねぇ。ついに太

地球へ… section21「星屑の記憶」

<あらすじ>木星の周辺に主力部隊を配備し、ミュウたちを迎え撃つキース。対ミュウ戦闘訓練を受けたメンバーズたちとトォニィたちナスカチルドレンの激しい戦闘の末に、散り行く命と残される命。人の悲しみと怒りが星々の狭間に満ち満ちる時、ジョミーは、そしてキースはな

地球へ 「section21 : 星屑の記憶」

地球へ…冒頭、サムの病院でテラズNO1が爆破されるのを目撃する。スウェナ。これでグランドマザーからの自立への一歩になればいいのですが・・・ジョミー達は、長距離ワープを決行。いよいよ決戦のはじまり・・・・そこで、アルテアの悩み、「私達はなぜ戦うの?」そりゃ