地球へ… 第24話 「地球の緑の丘」

箱の最後には希望が残ったんだ――。

ミュウを弾圧し、人類をSD体制で支配してきたグランドマザー。
明かされる隠されてきた真実…。
キースは最後の決断を下し行動にでる…その意思は全人類にもメッセージされる。
ミュウと人類に共存の道はあるのか――。

最終回。想いは受け継がれていく…未来を生きる次の世代へ。
時を越えて復活した物語には、色褪せないメッセージがありました…

▼ section24: 『地球の緑の丘』(最終話)

語られる真相…。
ミュウ殲滅は、グランドマザーにとって絶対命令だった…。

その欲望と傲慢さで地球を滅ぼした人類。
グランドマザーは最後の良心として造られ、人類の欲望を抑えSD体制で治めてきた。
その体制に背く存在がミュウ…。

グランドマザーのシステムを止めれるのは、選ばれたキースのみ。
キースは欲望の抑えられない人類を解き放てない、SD体制は維持せねばならないとジョミーと対決。
「SD体制は人類の欲望を封じ込めたパンドラの箱だ。
 つぶす気ならその中身ごとつぶせ!」

そのころ、キースのメッセージがスゥエナによって全人類に発信される。
 
 
グランドマザーは管理出産でミュウ因子を排除しないようプログラムされいた…。

ミュウ因子が進化の必然の可能性を秘めていたから…。
管理出産をし、ミュウ化したものは排除していけば、ストレスにより自然消滅するはず…
もしそれでも生き残るならば、ミュウは進化の必然…。
しかしマザーにはュウを受け入れるためのプログラムはない…。

「マザーにすべてを委ねていられる時代は終わった…。
 これからは、ひとりひとりが、何をすべきか考えて行動せよ!」

キースのメッセージにより、各地の戦いは終息を迎える…。
しかし、キースはジョミーと戦いを続ける。
それは人としてキース個人としての最後のけじめなのか。

ジョミーを捕らえるマザーに、キースはついに決断を示す。
「私は自分のしたいようにする! あなたは時代遅れのシステムだ。もういい!」

決別するキースを危険因子と排除するマザー。
倒されたキースにジョミーの怒りが炸裂、ミュウ全て力を集め、マザーを破壊する!

瀕死のキースは、これでマツカやサムに、顔をあわせられると。
ようやくジョミーに本当の気持ちを伝えられたたキース。

その時、ジョミーの体を剣が貫く! マザーのシステムはまだ生きていた…。
宇宙規模に広がったネットワーク。それがマザー…。

ミュウ殲滅のため地球の破壊プログラムを開始する。
動き出すメギドシステム。

シドは自らの意思で、地球住民の救出を開始。
トォニィはジョミー救出に向かう。

ジョミーは自分より、メギドシステムを破壊するように指示する。

「トォニィ、おまえは強い子だ。 ぼくの自慢の。
 人類を、ミュウを、人を、頼む。

 おまえは次の時代を生きろ。 そのために僕たちは戦ってきた。
 ブルーとの約束を果たすために僕はここまできた。
 次は、おまえが人類と手をとりあい、新しい時代を作れ、トォニィ」

ブルーから託された未来を、今度はジョミーがトォニィに託す…。

「伝えてくれ。人類とミュウはともに手を取り合えと」
キースも、想いをトォニィに託す。
そして、セルジュにもミュウとともに地球を守れと…。

両親も亡くしたトォニィにとって、ジョミーは最後の家族でした。
子供のように泣いて抵抗したけど、最後はジョミーの想いを受け取ります。
託されたヘッドセット――ミュウを導くソルジャーの証!

「トォニィ、お前が次のソルジャーだ。ミュウを、人を導け――」

キースの最後の意を受けメギド破壊に向かうセルジュたち。
トォニィも破壊に向かう。

しかし残り1機が地球に向け撃たれる――その時。
マードックが艦をメギドにぶつけて発射を止める。
メギドとともに地球に落ちる艦には、運命をともにするミシェルの姿が…。
最後は男らしかったよ、マードックさん。

銀河の各地で人々が立ちあがりシステムを破壊していく。
人々はSD体制とマザーを捨てることを選んだ…。

ジョミーを助けに向かったリオは、避難する女性を助け命を落とす。
『ジョミー、たどりつけないの。許してください…』
最期まで健気なリオ…。

崩壊の進むユグドラシル。
そこで見つけた子供たちとフィシスを、シャングリラに転送して逃がす長老たち。

最期の会話を交わすジョミーとキース。

パンドラの箱を開け人類を解き放ってよかったのか危惧するキース。
是非はわからない、だた後悔できるのは人間だけ。機械は後悔しないとジョミー。

「全力で生きたものにも、後悔はない。おまえに会えてよかった…」(キース)
「ぼくもだ。キース。 箱の最後には希望が残ったんだ――」(ジョミー)

先に逝ったジョミーに、「最後まで、私はひとりか…」。
それがキースの最期の言葉に…。

シャングリラについたフィシスは、離れ行く地球を見てブルーの魂に語りかける…
「ブルー、テラへ行ってきましたよ。
 あなたが選んだジョミーが、立派にみなを導いて――」

シャングリラは地球を去る…。
指揮するのは新たなるソルジャー・トォニィ。

『ありがとう、グランパ。あなたのお陰で、なぜ命が紡がれていくのか分かったよ…。
 そして、何が大切なことなのかも――』

そして――いつの日か。地球が甦り、緑の丘に花が咲く…。


ひとは愚かで、管理しないと宇宙さえも滅ぼすかもしれない。
それでも機械に管理されていては、未来への進化もない。
ミュウと人類は、進化と自由を選び、共生の道を模索しだした…。

キースとジョミーが、その道を拓き、トォニィたちが受け継いでいく…。
次の世代に想いを繋いでいく物語。

過去の作品を見事現代に甦らせたスタッフの熱意を強く感じました。
これからも語り継がれていく作品を作ってくれたことに感謝です☆
 

■TB先リンク■
たこの感想文

http://bambi0916.at.webry.info/200709/article_71.html
http://i-keisuke.at.webry.info/200709/article_33.html
関連記事
コメント

もうね、今回は泣けた!・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ
リオが、長老たちが、マードック大佐が、もうこれ以上はないってくらいいい感じで泣かせてくれましたよ☆
彼等の死は、ただの死ではなく、誰かに何かを受け継がせるために死であり、それはジョミーとキースの死となんら代わりがありません。
散っていった一つ一つの命を丁寧に描写させたスタッフの技倆に感謝ですよ☆

>ちはや様

キャラがあまりにも死にすぎるのは好きじゃないんですけど、この作品では、きちんと一人づつの死に意味がありました。
ジョミーやキースの意志は、トォニィたちに引継がれていきますよね。
過去の名作を甦らせたスタッフの熱意に感謝☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『地球へ・・・(TOWARD THE TERRA)』 キース・アニアン

『地球へ・・・』のキースです。グレーの軍服、ザ○トみたいな紅い軍服、そしてラストコスとなった国家元首としての衣装・・・どれを描こうか、めっさ迷った挙句、結局は一番印...

佐田真由美(さだまゆみ)ファンページ

まずは元彼から流出した映像。この元彼はかなり束縛する方らしく、地下鉄に乗っていて携帯電話が繋がらない時にまで、切れて扇風機を投げつけるような人。本人いわく、佐田真由美はかなりのMで、だからこそ自分のようなタイプの男と付き合っていたんじゃないかと。

地球へ… 第24話(最終話)「地球の緑の丘」

地球へ… 第24話(最終話)「地球の緑の丘」

「地球へ…」#24(終)/「平和へ…」

描きたいシーンが多すぎて困りました脳みそのキャパが小さいので、気の利いた解説は入れられないですが、感極まってしまうシーンがたくさんありました通勤電車の中で感想を考えてたら、泣けてきてしまいました^^;【ジョミーとキース】結局最後は機械との対決になります..

地球へ・・・ section24「地球の緑の丘」

【STORY】キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。一方、全人類圏へ向けてキースのメ...

地球へ・・・/section24「地球の緑の丘」ネタバレ感想。

◆最終回ですね。皆様 お疲れ様でした。宜しければ、最後の戯言にもお付き合い下さい。

地球へ… 最終回を視聴して

昼頃は雷に見舞われた札幌から、ren.です。直上で爆ぜること数回、稲妻も2度ほど観ることができて、荒天マニアとしては満足(wさて、先週土曜日にめでたく最終回を迎えた「地球へ…」。リアルタイム視聴では、その詰め込みっぷりによる濃さと、原作からアレンジされたポイン

地球へ・・・#24「地球の緑の丘」

僕らは理解しあえる。話し合い中のジョミーとキース。この二人が温和に話し合えるわけがないですよね。ジョミーに刃を向けるキース。待つことになれてないトォ二ィはイライライラ。キースの演説!!さあ子安ヴォイスを堪能ですわよ。お互い本気で戦わない二人。初めてキー..

地球へ・・・24話「地球の緑の丘」(最終回)

今ちょっと胸が一杯で感想をまとめるのが大変で時間がかかってしまいました(><)とりあえずひとことで言うなら、いろいろ言いたいことはありますけど、結果満足です。最後は共存してくれた。そのための礎となったふたりの想いに今は胸が一杯なので上手い言葉が出てこな..

地球へ… #24 地球の緑の丘

キースが切ないなぁって思いました←毎週毎週目に見えて老けていく様子とか最終回だから手加減してくれるかと思いきや作画の皆さまのジョミーへのラブはすごく感じるんだけどキースへのそれは・・・だから最後

地球へ・・・ 第24話

地球の緑の丘みんなカッコよかったよ。これぞ最終回の醍醐味。ミュウ因子は排除できるがマザーはそれを行ってはならないとプログラムされている。キースにSD体制の是非を問うマザー。体制の続行は承認さ

第24話(最終話)「地球の緑の丘」/アニメ「地球へ…」感想

違う。彼は一緒に戦った仲間だ(ジョミー)。・゚・(ノд`)・゚・。 。・゚・(ノд`)・゚・。 。・゚・(ノд`)・゚・。 。・゚・(ノд`)・゚・。超・感動。個人レベルで提示されたテーマがマクロ的に派手に展開する構成美も素晴らしいの一言ですが、作中に提示...

地球へ… 第24話「地球の緑の丘」(最終回)

地球へ…SD体制以前、初めてミュウが誕生したとき、当時の人類は、ミュウは人類の自然進化と突然変異とする判断に分かれました。そこで、それを試すために、SD体制のプログラムにはミュウの排除プログラムが組み込まれました。この排除プログラムで滅ぶようなら、単な..

地球へ 24話

さっきの記事の続きです。

地球へ… 24話 『地球の緑の丘』

         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚

地球へ・・・ 第24話【最終回】

Section24 「地球テラの緑の丘」トォニィにビンタしたスウェナの声、すごい覇気がある・・

地球へ・・・ section.24・地球の緑の丘

箱の最期には、希望が残ったんだ――――。地球を巡る戦いは、感動の終焉へ!ジョミーとキースが分かり合えた時悲しみの刃と共に、未来への希望が現れて・・・・キャプ画像を交えて、スト

地球へ… 第 24 話 (最終回)

消化不良気味ですね (苦笑)

地球へ… 第24話(最終回)感想

地球へ… 「地球の緑の丘」…。……。………。…うん。…うん。これだったら原作よりいいかもしれない。初見でそう素直に思えた自分がいたのは否定しないです(原作至上...

地球へ…:24話『地球の緑の丘』

 section24 :  地球の緑の丘 キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。 彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。 一方、全人類圏へ向けてキースのメッセージが発せられる。 人類とミュウ、その相容れることの出来ない二つ

地球へ・・・ 最終話、キースとシン。2人が目指した未来とは。

■Section24  地球の緑の丘地球へ・・・も遂に最終回となりました。人類とミュウの未来は共存か?それとも敵対か?その答えを出さなければならない時が迫っていました。いよいよ泣いても笑っても最終回で

地球へ… section24『地球の緑の丘』

とうとう終ってしまった…。対面したジョニーとグランドマザー。人類こそが悪で、マザーはその為に生まれたもの。コンピューター管理で秩序を作り、ミュウはその調和を乱すもの。それが必要だったと? キースは

地球へ24話「地球の緑の丘」

最終話が終わった・・・一気に気が抜けた感じです。

地球へ・・・ 『地球の緑の丘』

終わってしまいましたね。約束通り、半年間放送だったせいか内容は充実してつまらん回想回を重ねることもなく、すっきり綺麗に終われたんじゃないかしら。実は、私遠い昔に『地球へ・・・』の劇場版を見てまして

アニメ「地球へ…」最終話 感想。

最終話「地球の緑の丘」ああああああ、辛い。辛すぎる。まさかあんな最終回だなんて……。感想書くの、正直辛いんですが、最後なので気合入れて頑張りましょう。グランド・マザーの前に辿り着いたジョミーとキース。キース・アニアン。結論は出たか?マザーのその問いに、い

地球へ… 最終話 『地球の緑の丘』

ありがとう、ジョミー。あなたのおかげで なぜ命が紡がれていくのか分かったよ。そして、何が大切なことなのかも-トォニィと一緒に大泣きしながら見ました。「イヤだイヤだ」とジョミーに抱きつい

地球へ・・・・(最終話)

{{{第二十四話「地球の緑の丘」}}}{{{マザーと対面したジョミーとキース。SD体制なしで共存を願うジョミーと、SD体制なしでは生きられぬと断言するキース。二人の意見は真っ向から対立するが、奇しくもマザーの介入で二人の想いが同調を始める。そして・・・・}}}== キ

地球へ section24 :  地球の緑の丘

地球へ…地球へ、今回が最終回。人類とミュウ最後は共存への道へ・・・しかし、ジョミーとキース、そしてハレー・長老達の死・・・キースやっと自らの意思をしめしたのに、グランドマザーの手で死亡。ジョミーに次ぎのソルジャーに指名されたトォニィ、生き残ったフィシス新

「地球へ・・」最終回「地球の緑の丘」

<土曜日>ええと・・かなり混乱?してます。前半、いまいちキースが何を言っているのか分からなかったので・・確か、グランドマザーがこのまま体制を維持するのか、と”完全な人間”とされるキースに聞いたと思うんですが。で、それにキースがGOを出したので「体制維持」

地球へ…最終話「section24:地球の緑の丘」

ついに昨日、地球へ…が最終回を迎えましたね…感想…の前に、公式HPで公開された情報をば。地球へ…Expansion Disc発売決定!地球へ…を愛する人達の想いに応え、待望のオリジナルデ...

『地球へ…』#24「地球の緑の丘」(最終回)

パンドラの箱の最後には希望が残ったんだとうとう最終回を迎えました~!!!ある程度、お亡くなりになるだろうと覚悟はしていましたがこれほどまで亡くなるとは~(;つД`) ...

地球へ… section24「地球の緑の丘」

<あらすじ>キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。一方、全人類圏へ向けてキースのメッセージが発せられる。人類とミュウ、その相容れることの出来ない二つの種族に共存の道はないのか

『地球へ…』最終話『地球の緑の丘』

サブタイ聞いた時は、まさかミュウが力を結集して、地球を蘇らせるオチじゃあるまいなと思っていたのですが……、そこまでではなかった!しかし予想を遙かに逸れた落とし方に、どびっくり。これは読めない展開だった。やられました。

地球へ… 24話『地球の緑の丘』

最終回なので久しぶりに感想書きます。前に感想書いたのはキースが学生の頃だったなぁ。遠いところまで来たものです。

地球へ sction24 「地球の緑の丘」

妖奇士の後番組として急遽始まったアニメ「地球へ」も今日が最終回。原作とは違う決着はどうなるのか?

地球へ… section23 「地球へ」

久々にトイザラスに行ったren.です。昨日紹介したミクロマン素体の肩の部品が壊れているので、代わりを買ってこようと思ったのですが……もう、売ってなかったorz。あの値段と大きさで、自立するデッサン人形ってないんですよねぇ。さて、「地球へ…」。原作での100ページを

地球へ… section24「地球の緑の丘」(簡易版)

地球へ…の最終話を見ました。section24 地球の緑の丘キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。グランドマザーにとってミュウの殲滅は絶対命令だった。人類は繁栄の名の下にあらゆる者を..

「地球へ・・・」第24話(最終話)

section24「地球の緑の丘」キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。一方、全人類圏へ向けてキースのメッセージが発せられる。人類とミュウ、その相容れることの出来ない二つの種族に共...

(アニメ感想) 地球へ… 第24話 「地球の緑の丘」

地球へ・・・Vol.4 【完全生産限定版】キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。一方、全人類圏へ向けてキースのメッセージが発せられる。人類とミュウ、その相容れることの出来ない二....

地球へ… 第24話

「地球の緑の丘」泣・け・た!!終盤、駆け足で詰め込み過ぎな感もしましたが、良い最終回でした。グランドマザーの元に降り立ったキース&ジョミー。人間と手を取り合おうとするジョミーに対し、人間の愚か

地球「テラ」へ・・・#24.(最終回)

最初に言っておく。ガンダム00、空気嫁。(爆) ・・・というのは極論ですが、今日

地球へ・・・#24(最終回)「地球の緑の丘」感想

グランドマザーと対面し、ミュウと人類の存亡を掛けた選択が今、なされようとしている。選ばれるのは人類か、それともミュウなのか!?「地球の緑の丘」あらすじは公式からです。キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えて..

最終の地球へ・・・「section24 地球の緑の丘」

いよいよ最終回。少々投げっぱなし感がありますが、作品としては良かったなあと。しかし死者出すぎ・・・。

地球へ… 第24話 「地球の緑の丘」

地球へもついに最終回。それよりも記事がまたも消えてしまったことがショックでorz最後まで書いて、文字に色付けてたら突然「セッション時間がきれました」とか見たくも無い文字が・・・はいはい、コピーしてな

Section24 地球の緑の丘

地球へ・・・最終回の録画予約ランキング(埼玉県版)1位は映画スイングガールのテレビ放送かと思ったら;;地球へ・・・もあっという間に最終回!半年って短いな・・・入社してからも半年か~さて!!久々な感じのレビュー行きますよーーー!!「全てのミュウよ!僕に力を

地球へ… section24

地球へ… section24「地球の緑の丘」 エンディングテーマの後に用意されたラストシーンは青い地球。

地球へ… section24「地球の緑の丘」

『キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。一方、全人類圏へ向けてキースのメッセージが発せられる。人類とミュウ、その相容れるこ

地球へ… 第24話 「地球の緑の丘」(最終回)

地球へ…  現時点での評価:3.0  []  TBS・MBS

地球(テラ)へ… section24 「地球の緑の丘」

ミュウを殲滅するプログラムを埋め込まれたグランド・マザー。一体誰が、そんなプログラムを作ったのかは謎ですがコンピュータに未来を委ねるなんて、無謀すぎる。

地球へ・・・第24話(最終回)「地球の緑の丘」

とうとう最終回を迎えてしまいました。後半になり原作とは少し違う道を辿った「地球へ…」でしたがアニメ版は原作にはない魅力もあったと思います。登場人物も魅力的だったと思います。キースと2人、地球の地

地球へ・・・ section24 :  地球の緑の丘

 最終回です。結構普通な終わり方でした。ほとんど全滅エンドなのにそんな感じはあまりしないのはもともと脇がそんなに目立っていないからでしょうか、それとも展開早すぎなせいでしょうか。リオや長老たちの最後はちょっと格好よかったです。  グランドマザーの前にたつ

アニメ 地球へ…最終回『地球の緑の丘』 感想

フィシス…僕をぶったね…。グランパにもぶたれたこと無いのに…。先週のトォニィのシャワーシーンが名場面第1位でワロタ。皆さんホンマ正直ですこと!

地球へ・・・ 第24話「地球の緑の丘」

とうとう来ちゃったよ、最終回がっ!!!と言う訳で、キャプもいつもより多めにコレクションしてみました♪あうぅ・・・、皆さん、悉く逝っちまったゼぃ・・・。゜(゚´Д`゚)゜。地球再生機構“リボーン”の拠点

地球(テラ)へ・・・ #24「地球の緑の丘」(9/21)感想

あらすじは公式HPから。キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。一方、全人類圏へ向けてキースのメッセージが発せられる。人類とミュウ、その相容れることの出来ない二つの種族に共存の..

地球へ・・・ 最終話「地球(テラ)の緑の丘」

視聴者が選ぶ先週の第1位のシーンがトォニィのシャワーシーンですって。アッハッハ~~!やっぱみんな好きなんだなぁ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆そりゃぁ、あんだけのオスカルなトォニィシーンだもん、ものすごいお色気でしたね(笑)ついに来ました。いつも録画してるからいいや~...

地球へ・・・section24 地球の緑の丘 完結

キースに導かれグランドマザーと謁見するジョミー。そのころスゥエナは、全人類へ向けてキースから受け取ったメッセージを発信する。キースは語る「マザーに全てを委ねていられる時代は終わったこれからはひとりひとりが何をすべきか考えて行動せよ」と・・・脚本:大野木..

地球へ…TOWARDTHETERRA 第24話(最終回)終わりと始まり

内容キースに導かれ、グランド・マザーに会ったジョミー。決断をうながされるキース。キースは、矛盾を抱えながらジョミーと戦おうとする。そして、SD体制の意味と。その時マザーが、ジョミーを捕らえるのだった。一方、スウェナによる自由アルテメシア放送は、キースの..

地球へ… #24

18話以降、感想は書いていませんでしたが、視聴は続けていました。何だか最後になって慌ただしい展開でしたね。ジョミー&キースとグランドマザーとの戦いには、もう少し時間をかけて...

地球へ… 第24話感想

地球へ… 第24話感想いきます。

地球へ… 第24話「地球の緑の丘」。感想とイラスト。

24話見ました…。なんだかんだ文句言ってきましたが、最後の一話でなんとかかんとかまとめてあったと思います。ちとマザーの声がほわんほわんしすぎて聞き辛かったですが、全体的には良かった。感動いたしました。実はさっきまでこれ半分ぐらい書いてたら、まちがってマウ..

地球へ… 24「地球の緑の丘」

「SD体制は人類の欲望を封じ込むパンドラの箱だ」SD体制は「人類こそが悪」という考えを元に人間を徹底的に管理してきたんですね。確かに人間の繁栄によって地球は汚染、破壊されているので、このへんわからなくもないです。しかしSD体制が敷かれる以前、人間は世界の主....

地球へ… 第二十四話「地球の緑の丘」 感想

ネットは広大だわ

地球へ section24 :  地球の緑の丘

section24 :  地球の緑の丘

地球へ… 最終回

うーん、急ぎ足すぎ、ですね。今回のTVアニメ版は序盤から丁寧に物語を描いていて、それはとても好感を持っていたのですけれど、ラストの展開がここまで駆け足になるのであれば、...

地球へ・・・ 24話(最終話) 『地球の緑の丘』

ジョミーとトォニィの会話で泣きそうになった…ちょっと駆け足な感じはしたけど、けっこう感動しました。死ぬ間際のジョミーの前に、ブルーが現れてなんか台詞言う、そんな演出があったら良かったんですけど…

地球へ… 第24話「地球の緑の丘」

「箱の最後には希望が残ったんだ…」

地球へ… 第24話 「地球の緑の丘」感想

地球へ・・・。最終回、どんな結末が・・・??地球へ…1完全生産限定版早速感想。結構泣いた。一回目は早い展開と、どんどん人が消えていく状況についていくのが精一杯でしたが、2回目見たときは結構ないた。みんなかっこよく逝きすぎだよ・・・。なんだか久々にメイン...

地球へ・・・ section24 :  地球の緑の丘

サーセン、途中でネタ切れしたんで感想放置してました 何話か前にサムがキースにおも