ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

ユティ・ラー、我等はお前を戦いに遣わす――。

青銅種族の母星タウロンへ報復の軍勢を進める人類軍。
戦いのために中立のターミナル・プラネットすら摂取する暴挙にでる。
復讐の感情のままに…。
理解できない激しい感情…それこそが星に滅びをもたらすと銀の種族が危惧するもの。
銀と鉄、二つの種族は理解し得ぬまま対決に向かうのか――。

戦闘がないと出番の多いイオラオス、あいかわらずエイジ大好きっぷり(笑)
兄王たちはまたバカなことしはじめますけど…

▼ 第17話 『報復の軍勢』

ひさびさアルゴノートで、のんびりなエイジ。
まだお子ちゃまな双子には、エイジやメヒタカのいい遊び相手かな。
果樹園でエイジは、メヒタカに果物をあげるけど、メヒタカは無生物しか食べないって…。
スコップ食べ出すし!! エイジもマネして食わないように(笑)

イオラオスは自分の愛機に熱い視線を送る。
恋人でも見るみたいとアネーシャは皮肉ったり。
地球に下りたかったと話し、イオラオスに戦いの後に地球に連れてくことを約束させます。
アネーシャも、イオラオスの扱いに長けてきたみたい…ってか操りやすいだけか(笑)
 
 
せっかくのいい雰囲気の二人だけど。
双子が、メヒタカにイオラオスの愛機を食べさせていい雰囲気はあっけなく終わり(^^;

ディアネイラは艦長と、銀の種族と、それに従わされてるノドスたちについて話しあう。
種族を人質に取られてる他種族のノドスを味方にできないか?
人類を最初から敵視してる銀の種族の思考。
敵対するしか選択はありえないのか…。

だけど、自分の権勢しか考えない馬鹿王たちが、また暴走開始。
中立のターミナル・プラネット惑星ネッソスを窃取しようとしだす。
ネッソスはこれに徹底抗戦を唱え、他のターミナル・プラネットも敵にまわりだす…

ディアネイラが、両者の間に入り、ネッソスの怒りを鎮める。
エイジがいるので、馬鹿王も手が出せず、補給をディアネイラに丸投げして進軍開始。
勢いのまま青銅種族の母星タウロンに直進します。
猪突猛進を危惧しつつも、勢いはでた…アルゴノートも戦線に進む。

イオラオスの機体の頭部で待ってたエイジ。乗ってく方が早いからって(笑)
そんなエイジにイオラオスは、もう一度宣言する。
「忘れるな! たとえお前が強大な力を持ち、いかに私が非力であろうとも…
 お前を一人で戦わせるつもりは無い!」

「エイジが迷子になったら イオラオスが連れて帰って」
さらっと言い返すエイジといっしょにイオラオスの出撃です。
無事に二人とも帰って来れるといいんですけど。

いっぽう銀の種族。
ユティは、カルキノスにますますツンデレ(笑)
治癒能力の一番高いノドスを持つカルキノスは、消えたりしないって信頼してるのか。

カルキノスは人類がの侵攻が、大切なのものを奪われた報復と理解できる。
そして契約のためでなく、大切なのものため戦ってるというカルキノス。
自分の種族のためなのか…ちょっとはユティのためとかはないかな。

銀の長のロム・ローは、ユティを使えば大いなる滅びが起こるというプロメの制止も聞かない。
ついにユティに出撃を命じます。

「ユティ・ラー、我等はお前を戦いに遣わすだろう…。
 5人目のノドスを滅ぼせ――」


馬鹿兄弟の愚行を見てると、銀の種族が人類を危険視する気持ちもわかります。
もし銀の種族がいなければ、人類が銀河に侵略戦争を起こして可能性が大きい。
欲望とか負の感情を制御できない、不完全な生き物だし…。

人類が青銅と銀に勝利しても、その勝利に払う犠牲は甚大なものになる。
それで少しは大人しくなればいいけど。
黄金の種族は、そのあたりまで考えて、二つの種族を対立させる意志だったのかも。

次回 第18話 『勝利の日』
 

■TB先リンク■
たこの感想文

http://ryouann.seesaa.net/article/49993762.html
http://kiten.blog.ocn.ne.jp/kisouan/2007/08/__2d65.html
http://okikazenohibi.blog57.fc2.com/blog-entry-1073.html
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒロイック・エイジ 17話

17話「報復の軍勢」 エイジとメヒタカ、仲良しの秘訣は一緒におやつ! だけど…メヒタカ鉄食べたぁ!? イオラオス、自分の機体は恋人以上だそうで。。 そしてアネーシャ、地球に下りたかったなぁ~と言って 戦いが終わったらイオラオスと一緒に行く約束しちゃった☆ 「

ヒロイック・エイジ【第17話】

万国ビックリショーを披露するメヒタカ。恥かしい兄っぷりを披露するディアネイラの兄。

ヒロイック・エイジ 第17話感想

ヒロイック・エイジ 『報復の軍勢』イオラオス×エイジキタキタキタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━!!今までの渇きが一気に潤っていく感じです…ww離れてみて気付く事って、あるよねっ(ムカつく)以下感想。ネタバレ注意!!女

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

バカ兄弟の愚行再び(*`Д')そのせいで、ディアネイラが尻拭いさせられるのですが、その行為すらも自分たちの権力にはむかう愚か者だと言い切る猿ども。ほんと、死ねば良いのに・・・さて、再び連合艦隊の指揮官に戻ったバカ兄弟は、青銅の種族の惑星への進行ため、スターウ.

アニメ:ヒロイック・エイジ 第17話『報復の軍勢』

ああ、早くあの兄弟をどうにか・・・。

(アニ感)「ヒロイック・エイジ」:第17話

「ヒロイック・エイジ」:第17話「報復の軍勢」

「ヒロイック・エイジ」17話 報復の軍勢

あの兄二人は本当にまだ出番あったのね。それもまさかまだ艦隊を指揮してるとは思わなかった。王族といっても別に絶対な権力持ってるわけでもないようだしあの立場を罷免しろよとか思っちゃうんだけどダメなのか?そろ

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第17話 「報復の軍勢」

ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.1勝利を信じ突き進む人類は、タウロンへの航路の途中にあるターミナル・プラネット惑星ネッソスを接収すべく、ネッソス側と一触即発の状態で対峙していた。あくまで強硬姿勢のメレアグロスは全面対決を指示し、人類に好...

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第17話 「報復の軍勢」

ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.1勝利を信じ突き進む人類は、タウロンへの航路の途中にあるターミナル・プラネット惑星ネッソスを接収すべく、ネッソス側と一触即発の状態で対峙していた。あくまで強硬姿勢のメレアグロスは全面対決を指示し、人類に好...

ヒロイック・エイジ 第17話

サブタイトル「報復の軍勢」  再び主導権を握ったメレアグロスが、強硬姿勢で艦隊を進める。  青銅の種族の母星に攻め込んできた人類に対し、銀の種族が下した判断とは!?...

ヒロイック・エイジ 第17話 報復の軍勢

ガッチャンΣ(゚∀゚;) !!

ヒロイック・エイジ 第17話・報復の軍勢

5人目のノドスを、滅ぼせ――――!!報復をもたらすべく、戦う人類にディアネイラが、苦言を呈し始める一方でユティに命令が下される・・・・キャプ画像を交えながら、ストーリーを振り返って

ヒロイック・エイジ「報復の軍勢」感想

ヒロイック・エイジ I冲方丁発売日:2007-08-08価格主人公強すぎたぶんギリシャ神話の4つの種族の話をベースに創られた作品だと思います。キャラクター、内容、他、まあ、いい感じですが、主人公が強すぎて途中から飽きてしまいました。エヴァみたいに暴走すると無敵なんでし

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

ヒロイック・エイジの第17話を見ました。第17話 報復の軍勢エイジはメヒタカと一緒に果物を収穫していた。「メヒタカに」首を横に振るメヒタカ。「え~!?」「美味しいよ」「エイジが育てたんだもんね」「にひ」「ポレ族は命のあるものは食べないから」「命?」「じゃ、何...

『ヒロイック・エイジ』#17「報復の軍勢」

「お前一人で戦わせるつもりはない」メヒタカはすっかりエイジたちと打ち解けた様子。ポレ族は命あるもの以外なら何でも食べるらしく、金属も食べれる!ガッちゃん★「ちょっと苦い…」って、イオラオスの機体の

ヒロイック・エイジ17話「報復の軍勢」

メヒタカに自分が育てた果物を渡すエイジ。すっかりお兄ちゃんだ♪でもメヒタカは命のあるものは食べないって・・・スコップバリバリ食べだした!!わぁ!!ちょっと衝撃映像(><)でもなんか可愛い姿よね(^^)メヒタカってやっぱり憎めない子だわ♪ 戦うことへ..

ヒロイック・エイジ 第17話

廃品回収いらずのメヒタカ。こいつは便利だぜ!アネーシャの猛烈アタックにまったく気付かないイオラオス。なかなか鈍感。

回天のごとく・・・

ヒロイック・エイジ 17話 さあ、種族解放戦線のはじまりだ!

ヒロイック・エイジ 。。。。 第17話 報復の軍勢

『 ターミナルプラネットの中立こそ 宇宙航行の大原則。その接収を図った鉄の種族を この宇宙の 如何なる種族も受入れはすまい。如何なる暴虐を振り翳そうと 我等は屈しない。 』結局、銀の種族も 鉄の種族も 黄金の種族からすれば 大した違いは 無い 存在だったの...

ヒロイック・エイジ 第17話『報復の軍勢』

反旗を翻されるのか?と思いきや、ンな事はなかったですね。 どちらかと言えば“平和”だったかな~と。

報復の軍勢

「エイジは怖くない。ディアネイラがいるから」

瀬戸の花嫁

{{{第十七話「県警対組織暴力」}}}{{{人魚たちを監視するために来た不知火明乃はいつの間にか瞬く間に番長グループを制圧し、悩まし番長と呼ばれる最強の番長になっていた。それに対し、秩序を重んじる巡は一方的に明乃を糾弾するが・・・}}}== 埼玉番長軍団 ===== 「貴様ら

ヒロイック・エイジ 第17話

ゼロ使に負けないニヤニヤ回!!ヒロイック・エイジ第17話!!面白すぎですこの作品・・・行き着く先もまったく見えない、ってかそこがいい!!そしてユティかわいいよユティ!! ヒロイック・エイジ II冲方丁、平井久司

ヒロイック・エイジ 第17話 「報復の軍勢」

 ディアネイラの動きが善行に映るのは、やはり上のバカ兄弟のおかげだと思う。  ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.1マガジンZ編集部 (2007/07/24)講談社 この商品の詳細を見る

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

「エイジが迷子になったら イオラオスが連れて帰って!」久し振りにエイジとイオラオスのやり取りが見れたー!!(笑)しかし、またしても馬鹿兄弟たちが やってくれましたね・・・艦長の言う通り宇宙にポイして永遠に漂流

『ヒロイック・エイジ』第17話『報復の軍勢』

久々にエイジとイオラオスのからみがあったと思ったら、大変な事に!猿と犬、確実にフラグをまたひとつ打ち立てました……って、あんた達、姫様は!?

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

StarChildヒロイックエイジディアネイラ総指揮の下、新体制の鉄の種族の艦隊は動き出しました。目標は、青銅の種族の母星タウロン。けれど、先行するユーノス兄弟は、そのはるか手前のターミナルプラネットを摂取しようとしていました。それは、これから青銅の種族を倒し、.

ヒロイック・エイジ 17話「報復の軍勢」

『戦うことへの疑問、敵である種族への理解を考えるディアネイラ。それとは別に自分たちの勝利を信じて突き進む人類は、タウロンへの航路の途中にあるターミナル・プラネット惑星ネッソスを接収すべく、ネッソス側と一触即発

ヒロイック・エイジ 17話感想

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」小休止~再びの戦闘へ。メヒタカを迎えて、どことなくほのぼのした感じのアルゴノート内、よかったです!ポレ族は命あるもの(有機物?)は食べないんですね。だから、エイジが育てた(いつの間に?)琵琶らしき果物...

ヒロイック・エイジ 第17話 「報復の軍勢」

メヒタカの主食は命のないモノ、まあ大ざっぱに言えば金属とかってことですね。果物を食わなかったところを見ると有機物全般は食わないのかな。何かエイジの日常シーンっぽいのが序盤は良くあったのに今更ながら新鮮。

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

ポレ族は「命ある物」は食べないっ! って金属バリバリ食ってるし(汗) メヒタカさんって・・・顎の力スゴイんですねー(そこかよ!) エイジも真似して食おうとするし'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、 イオラオスとアネーシャはイチャイチャしてるし・・・...

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

バカに馬鹿の使い道がある! ヒロイック・エイジ II冲方丁、平井久司 他 (2007/08/08)キングレコード この商品の詳細を見る

『ヒロイック・エイジ/HEROIC・AGE』第17の回想

ヒロイジ『報復の軍勢』個人的な感想等

ヒロイック・エイジ 第17話 「報復の軍勢」

「お前を一人で戦わせるつもりはない」「エイジが迷子になったらイオラオスが連れて帰って♪」「承知した」ついに両想い(違w迷子になったエイジはお持ち帰りできるということですね(違wほんとにネタとかじ

ヒロイック・エイジ 第17話 報復の軍勢

そろそろ愚兄をどうにか…。《SEO:ディアネイラ ベルクロス エイジ ユティ メヒタカ キャプチャ 画像 感想》

ヒロイック・エイジ 第17話 「報復の軍勢」

ヒロイック・エイジ  現時点での評価:3.0~  [SF]  テレビ東京

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

 今回もやってくれました。・・・もちろんあのバカ兄貴達が♪ 前回から、アルゴ・ノートに乗り込んでいるメヒタカ。彼に、船内でとれた果物を(レモン?)その場でもぎ取り手渡すエイジ。でもメヒタカは、「命あるもの」は食べないといいます。どうやらメヒタカの種族は、

「ヒロイック・エイジ」第17話

第17話「報復の軍勢」戦うことへの疑問、敵である種族への理解を考えるディアネイラ。それとは別に自分たちの勝利を信じて突き進む人類は、タウロンへの航路の途中にあるターミナル・プラネット惑星ネッソスを接収すべく、ネッソス側と一触即発の状態で対峙していた。あ..

ヒロイック・エイジ 17話『報復の軍勢』

久しぶりに、少しですが、のどかなアルゴノートを見られました。

ヒロイック・エイジ 第17話感想

ヒロイック・エイジ 第17話感想いきます。

ヒロイック・エイジ#17「報復の軍勢」感想

・・・・早く、馬鹿兄弟には宇宙の塵になって欲しいですよ・・・。心置きなく銀の種族、他のノドスに向き合った展開にするためにも足元を引っ張られてはかないません!!!声萌えはこの作品ではいらないくらい面白いと思うから!「報復の軍勢」あらすじは公式からです。戦..

[アニメ『ヒロイック・エイジ』]『ヒロイック・エイジ 第17話』

『ヒロイック・エイジ』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第17話 『報復の軍勢』。 ストーリーは…。 戦うことへの疑問、敵である種族への理解

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」 感想

貧乏人は

ヒロイック・エイジ 17話「報復の軍勢」

'''メヒタカは心優しい青年'''という訳で命あるものを食す事はない=== って金属食ってるしwwww Σ(´д`; ) ==={{{なんだよなんだよ、大量殺戮兵器からおちゃめキャラに転身ですかい…w}}}全く最強と言われるノドスはどうしてこう変人

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

「エイジが迷子になったら、イオラオスがつれて帰って」

ヒロイック・エイジ17…バカ兄弟どもとは永遠に理解し合えないと私は考える

 イオラオスぅぅ、見損なったぞぉ!!   騎士に二言はない。メヒリム家の名にかけて、お前に、あの星の素晴らしい大地と海原を見せてやる。 楽しみにしてるわ、イオラオス。  せっかく、アネーシャといいムー