ヒロイック・エイジ 第23話「四人」

心が無いと、未来が貰えないから――。

エリュシオンを探すアルゴノートをパエトーが襲う。
ケルビウスに無次元に閉じ込められたエイジは、他のノドスと協力し脱出を計る。
4人のノドスの力なら脱出は可能だと…。

前回はエイジまで闇に飲まれる鬱エンドでしたが…
エイジの笑顔でノドスたちも結束、あの人も復活ですよ!
正しいものが報われる。それでこその英雄物語(笑)

▼ 第23話 『四人』

カルキノスを失った悲しみにくれるユティ。
プロメに渡したくないと、ロムはユティを幽閉。
そんな性格だから黄金の種族にも見捨てられたんじゃない?(噴)
ユティは、ロムに憎しみを抱くわけで、死亡フラグ+10くらいかな。

ユティのケルビウスに無次元に囚われたメヒタカとレクティ。
そこにエイジくんも合流♪
そして、なんとカルキノスもレルネーアの再生力で復活!

「やっけあうのはお終い」と仲直り。
なんてさわやかなエイジに、カルキノスも和解(笑)
四人のノドスの力でなら脱出も可能と言うエイジ。
 
 
エイジに残された黄金の種族の言葉…。
「…エイジ達とベルクロス達を一つにして、それでやっとベルクロス達は心をもらえた。
 心が無いと、未来が貰えないから…」

心の無かった英雄の種族たちは、エイジたちに心を貰うことで ノドスとなった。
黄金の種族が目指すもの――未来には心=感情は大事なものかな。
それが感情を捨てた銀の種族が、黄金の後継になれない理由なのかも…。

無次元を脱しユティを助けるというエイジ。
カルキノスたちもこれには異論なし。

メヒタカ:『光』、カルキノス:『命』、レクティ:『時間』。
そしてエイジ:『存在』とこの4つの力を束ね無次元を跳ぶ!
途中の時間の狭間でレクティは黄金の種族を見ましたが、何かの伏線かな。

いっぽう、アルゴノートはパエトーの襲撃に大ぴんち!
もう最後だからってオーガン部隊も犠牲者ですぎ(あせ)

姫との約束のためエイジは戻ると信じるイオラオスは奮戦。
いつもエイジ命だねキミは(笑)

ディアネイラの祈りが通じようやくエリュシオンへの道が示される。
しかし、パエトーの艦砲がアルゴノートを捕らえる!
その時――。

エイジのベルクロスが出現し、パエトーの攻撃を阻止!
アルゴノートはエリュシオンへとワープする――。


カルキノスも復活し、エイジも帰還。
あとはユティを助けだせれば、ロム・ローもお終いです。
王道展開だけど、だからこそ面白い^^

黄金の種族の母星エリュシオンで何が待つのか…。

次回 第24話 『エリュシオン』
 

■TB先リンク■
たこの感想文
 
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/blog-entry-560.html
http://blog.livedoor.jp/masahiro3075/archives/51071911.html
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒロイック・エイジ 第21話 「惑星コドモス」 第22話 「死の契約」 第23話 「四人」

[[attached(1,right)]]私(たかむね)は「[http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/heroic_age/ '''ヒロイック][http://www.xebec-inc.co.jp/anime/heroicage/ エイジ''']」のファンです。上の画像は「オフィシャルガイドブックvol.2」。物語は、つ

ヒロイック・エイジ 。。。。 第23話 四人

もうすぐ最終回ですから 今のうちに書いておきますけど。このフルオートで戦闘するボール状の やられメカ、気に入ってます。オーガン隊の発進シーンが マクロスの映画版みたいで これも気に入ってます。銀の種族も それほど高等じゃないらしい。感情が 溢れ....

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ第23話 「四人」

ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.2ワープアウトするアルゴノート。ここから先は未知の領域。プロメの記憶もここで途切れている。スターウェーさえない暗闇で、ディアネイラの導きだけが頼りという状況の中で、エイジの危機を察する。アネーシャはエイジ...

ヒロイック・エイジ 第23話・四人

ここを出たら、あの子を助けないと―――。“無”の世界に閉じ込められてもはや、これまでかと思われたその時!意外すぎる男が現れて・・・・っっキャプ画像を交えて、ストーリーを振り返っ

ヒロイック・エイジ 第23話「四人」

4つの力を合わせた時に~♪物語も終盤、アルゴノートの運命は? ヒロイック・エイジ II矢崎広、石川由依 他 (2007/08/08)キングレコード この商品の詳細を見る

ヒロイック・エイジ 第23話「四人」

ヒロイック・エイジの第23話を見ました。第23話 四人「ベルクロスの存在が消えました」「えぇ!?」「嘘でしょ!?」「この宇宙から掻き消えるように…」「エイジが?助けに向かいましょう。この船に反対する者はおりません」「あの方は来て下さいます。そう約束したのです」...

ヒロイック・エイジ 第23話

サブタイトル「四人」  ケルビウスが放った無次元の闇の中に閉ざされたエイジは、レクティたちと合流し、闇からの脱出を図る。

ヒロイック・エイジ【第23話】

カルキノスを失い、悶え苦しむユティを水槽に入れ悦に浸るロム・ローが印象的。

ヒロイック・エイジ 第二十三話「四人」

ユティぃぃぃぃぃ!!くそぉロムローめぇ許さんぞ( ゚Д゚)ゴルァ!!

ヒロイック・エイジ

{{{第二十三話「四人」}}}{{{ケルベロスの能力によって時間と空間さえない世界に送り込まれたレクティとメヒタカ。しかし、そこにエイジが何の前触れもなく現れると、死んだはずのカルキノスが復活し、四人の力でこの空間からの脱出に成功した}}}== 悶えるユティちゃん ====

ヒロイック・エイジ 第23話 「四人」

 プロメの記憶を頼りにスターウェーをはずれ、ワープアウト するアルゴノート。 未知の領域で、ディアネイラの導きだけが頼りという状況の 中で、エイジの存在が消えたことを察するディアネイラ。 その頃、ユティはロム・ローに捕らわれ(;゚Д゚)ハァハァ(....

ヒロイック・エイジ 第23話「四人」

「心が無いと 未来がもらえないから」エリュシオンへと向かうディアネイラ!久し振りなエイジの笑顔が可愛過ぎっ!!!(笑)無の次元からノドス4人で脱出を!!感想は続きからどうぞっ!  

ヒロイック・エイジ 第23話 四人

《SEO:ディアネイラ エイジ ユティ ケルビウス キャプチャ 画像 感想》

四人

「四人なら、大丈夫」

ヒロイック・エイジ 24話「四人」

『ワープアウトするアルゴノート。ここから先は未知の領域。プロメの記憶もここで途切れている。スターウェーさえない暗闇で、ディアネイラの導きだけが頼りという状況の中で、エイジの危機を察する。アネーシャはエイジ

『ヒロイック・エイジ』第23話『四人』

あと何回言えるかわからない(もしかしたら最後かもしれない)ので、今言っておきます。今日は、久々に、エイジ萌え!!

ヒロイック・エイジ 第23話 「DTFB」

ユティは俺の嫁   1名前:ROM朗 投稿日:2007/09/10(月) ユティは俺の嫁だ! ユティの体を支配するのは、私だ!!   42名前:パエトー 投稿日:2007/09/10(月) >>1 ...

[アニメ『ヒロイック・エイジ』]『ヒロイック・エイジ 第23話』

『ヒロイック・エイジ』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第23話 『四人』。 ストーリーは…。 ワープアウトするアルゴノート。ここから先は未

ヒロイック・エイジ23…エイジ、あらため、僕。少し大人になりました。

 哀れ、ユティ。ロム・ローによって、閉鎖空間に閉じ込められちまったらしい。お前は監禁王子か?<ロム・ロー  しまった。また、NGワード、             使ってもた。。。  まぁ、そのユティが

アニメ:ヒロイック・エイジ 第23話『四人』

ロム・ローはユティを苛めたいらしいです(笑)

ヒロイック・エイジ 第二十三話「四人」 

「ヒロイック・エイジ」の第23話を見ました・・・・・・が。カルキノス、まさかの復活!?Σ(゜∇゜|||)はぁうっ!ちなみに、なんかやっとエイジが喋ったよ・・・と思った視聴者は、おそらくアタシだけではなかったはず

ヒロイック・エイジ 23話「四人」

=== なんか展開が強引ですな~ ('A`) ==='''冲方戻ってこいよwww'''え~なんとエイジ達生きていましたw{{{しかもカルキノスが復活してるんですけどwww}}}そんな事はつゆ知らずのユティは悲しみに暮れ廃人化寸前のようで…wでそ

ヒロイック・エイジ #23

今期少なくともこれは別格!!面白い、ギャグという意味でなくて、ストーリーは重厚、キャラは魅力的、そして画質はかなり安定!!ハチャメチャ感が主流のアニメ界にあってち...

「ヒロイック・エイジ」23話 四人

カルキノスが復活した。いや、復活するとは思わなかった。なんかコアみたいのが粉々にならなかったけか前回?それでも戻るって再生力強すぎるな。といってもあの閉じ込められた空間に居続けるのは無理のようだけど。

ヒロイック・エイジ 23話『四人』

ディアネイラはエイジの存在をこの宇宙から感じなくなり、ショックを受けますが、エイジを信じ、エリュシオンへのスターウェイを探し続けます。

『ヒロイック・エイジ』#23「四人」

「1,2,3,4。4人なら大丈夫」そういえば、初めのころエイジは数字を覚えていたね~。確かちょうど4まで数え切れたんじゃ…(苦笑)5人じゃなくてよかった~ベルクロスの存在を感じれられなくなって、取り乱す

ヒロイック・エイジ 第23話 「四人」

ちょwおまwwこのアニメはいったいどんだけ私の涙腺を壊せば気が済むんですかwwヒロイックエイジは今期一番泣けるアニメに認定しました♪

ヒロイック・エイジ 第23話 「四人」

ユティのブラックホール擬きのみんな飲み込まれています。エイジ、メヒタカ、レクティはその中に。一方でユティはロリコン野郎のROM朗に監禁されています。まあエイジは最強だからどこに飲み込まれようが余裕っすねw

ヒロイック・エイジ 第23話「四人」

StarChildヒロイックエイジ今回のサブタイを見て、てっきり残されたユティが、カルキノス、レクティ、メヒタカと4人で過ごした日々を悲しみにくれながら思い出すエピソードかと思っていたのですが…。4人って、エイジ、メヒタカ、カルキノス、レクティだったとは…完敗で.

「ヒロイック・エイジ」第23話

第23話「四人」ワープアウトするアルゴノート。ここから先は未知の領域。プロメの記憶もここで途切れている。スターウェーさえない暗闇で、ディアネイラの導きだけが頼りという状況の中で、エイジの危機を察する。アネーシャはエイジを救いに行く事を進言するが、ディア..

ヒロイック・エイジ 第23話 「四人」

イオラオスとアネーシャがだんだんいい感じになってきてますね^^なんだかんだで、毎回二人きりで会ってるしwこの二人はとてもお似合いだと思います・・・が個人的にはエイジ×イオラオスをずっと推奨し続けてきた

ヒロイック・エイジ 第23話 四人

カルキノスヾ(*´∀`*)ノ!!

ヒロイック・エイジ 第23話『四人』

『ベルクロスの存在がかき消えました』 ナヌーー!?てっきり逃れたかに見えただけにビックリさ。 しっかし姫様、人間デキスギ君だよ!! んでもって。 CMで久々に主人公の姿と声を見て懐かしさを感じるって、どうよ?

ヒロイック・エイジ#23「四人」感想

お帰りーーー、エイジーーー!!!BLEACHの一護とどっちが早く画面に戻ってくるか心配していましたが、エイジもやっと戻ってきましたー!!!4人揃ったところで猫の子?を助けにいかなくちゃ!!!「四人」あらすじは公式からです。ワープアウトするアルゴノート。..

ヒロイック・エイジ 第23話 『四人』

「やっつけ合うのはお終い!」カルキノス生きかえったー!!!!!!ノドスの力ってスゴイわぁ(・∀・)ケルビウスによって『無の空間』に飛ばされたエイジたち。でも、「四人なら大丈夫」。光と時間と生命と存

ヒロイック・エイジ 第23話「四人」

「4人なら大丈夫!」

ヒロイックエイジ #23 この恨み晴らさでおくものか~

この恨みはらさでおくものか~長い髪を振り乱し床に這い蹲るユティ様 独りだ やだとか 最初こそ 涙して こんな弱々しいユティ様もいいかもなんて 思ってましたでもね 見ている内に段々そんな悠長なこと言っている場合じゃないことに涙に濡れた瞳から、なんか恨みが籠

ヒロイック・エイジ 第23話感想

ヒロイック・エイジ 第23話感想いきます。

ヒロイック・エイジ「四人」感想

ヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラックアルバムII 帰還佐藤直紀発売日:2007-09-26価格【10秒で分かる、今日の『ひろいっく・えいじ』】実は生きてました実は手はありました実はもうブチ切れそうです実はそろそろヤバそうです実はこれも予定調和の内で...

ヒロイック・エイジ 第23話「四人」

あの人は死んだって死なないのか( -д-)ノヒロイック・エイジも残すことあと数話。壮大な物語も謎が明らかになっていき、あとは黒幕の登場だけでしょうか?ベルクロスの存在が消えた・・・ディアネイラはエイジの存在が宇宙から掻き消えたと感じます。アネーシャは助けに...

ヒロイック・エイジ23話「四人」

ベルクロスの存在が消えた!!アネーシャが助けに行こうというが、ディアネイラはエイジと約束したからと・・・。今はエリュシオンへの道を探すことがディアネイラの勤めなのだ!! ワープアウトするアルゴノート。ここから先は未知の領域。プロメの記憶もここで途切..

ヒロイック・エイジ 第23話 「四人」

 四人てブラックホールに閉じ込められた方なのかΣ (゚Д゚;)  ヒロイック・エイジ IV矢崎広、石川由依 他 (2007/10/10)KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(D) この商品の詳細を見る