ヒロイック・エイジ 第26話 「エイジ」

ディアネイラは真っ直ぐに行って。ディアネイラが思った道を――。

黄金の種族が遺した外宇宙への扉。
銀の種族は、扉の向こうへ旅立つことを決める。
そしていつの日か、人類も同じ道を進む…。
オロンで、ディアネイラとエイジが出会ってから始まった物語…
ここにフィナーレ。

▼ 第26話(最終話) 『エイジ』

銀の種族は外宇宙に向かうことになり。
扉を見つけたディアネイラに、プロメ・オーはへドロンの盾と青銅の種族を託す。
ふぬけてたロム・ローもようやく元に戻りました、難儀な人です…。

パエトーはぶっ壊したアルゴノートの修理にこき使われ(違)
壊すのも早いけど直すも早いな(笑)
ビーも治りました良かった♪

しかしエイジは戻らず、イオラオスはもう泣きそうです…。
ノドス4人も銀とともに扉の向こうへ行く。
エイジが扉の向こうにいれば送り届けると約束。

感情豊かになったユティは、カルキノスにデレデレでカワイイ(笑)
扉の向こうで幸せに。

そして銀の種族も扉の向こうに旅立つ――。
扉が消えるが、エイジは戻らず…。

『ディアネイラは真っ直ぐに行って。ディアネイラが思った道を――』

エイジの言葉を胸に抱き、ディアネイラは約束したオロンの復興に動き出す。
 
 
4年後…。

へドロンの盾を使えるようになったアネーシャ。
イオラオスとやっと約束の地球行きです(笑)
テイルとメイルも盾使い、イオラオスも立場ないような(^^;

ニルバールが地球大公になりました。ショートになって貫禄がついて(笑)
馬鹿兄たちも生きてて、最強になったディアネイラの権威を借りあいかわらず馬鹿ですね…。

ディアネイラはようやく再生されたオロンに別れを告げていた。
エイジのことはこの星に住む者が覚えていれば語り継がれる…
記念碑も残さずに去るようです。

名残を惜しみ、夜の海を見ていると…
惑星上に、外宇宙への扉が出現。オロンにも元は存在したもう一つの扉…。

そして、エイジが帰還!!
エンディングの曲にシンクロし、ついにディアネイラの手がエイジに届きます。

やっぱりハッピーエンドでよかった(笑)
ディアネイラとエイジの出会いで始まり、二人の再会で終わる。
壮大な出会いと再会の話だったんですね(なにか違)

次に始まる『みなみけ』の予告。
終わった番組の感想をいう新番組の予告ってはじめて見たよ(笑)


キャラデザから壮大な失敗に終わった銀色のなんたら…みたいになるかと心配されたこの作品。
ちゃんとしたとこが作れば、素晴らしいものができることを魅せてくれました(笑)
スタッフの皆様、お疲れさまでした!
 

■TB先リンク■
たこの感想文
 
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/blog-entry-598.html
http://amanogawahe.blog98.fc2.com/blog-entry-155.html
関連記事
コメント

>草刈鷲士様

もっと人気でてもいい作品だったですけど。
頭のいいキャラがずっとしゃべってる。
巨大怪獣がずっと戦ってる。
っていうのは退屈でもありましたね(^^;
理想はよくても凡人にはついていけません(笑)
そして、超人だろうと人の形で戦ってこそ燃えも萌えもあるんですよね。
それを差し引いてもよいお話でした!

色々とツッコミ所が満載で。

なんだかんだとありましたけれど・・
この作品も面白かったですよ(w)
壮大な力と力のぶつかり合いは見応えありでした。
>銀色のなんたら…
あれは確かに酷かったですね(苦笑)
どこまで手を抜けるかを追求した作品?だったかも(w)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒロイック・エイジ 第26話・エイジ

ディアネイラが、道を作ってくれた――――。種族間での、激しい戦いは終結し共に、未来の道を目指す同士としてエイジの創った扉から、旅立っていく・・・・キャプ画像を交えながら、ストー

ヒロイック・エイジ 第26話(終)

サブタイトル「エイジ」  エリュシオンの上空に現れた”扉”から、別の宇宙へと旅立つ銀の種族たち。  一方ディアネイラはエイジとの約束を果たすため、惑星オロンの復興に努める。

アニメ:ヒロイック・エイジ 第26話『エイジ』

最終回シリーズもほぼ終盤になりました。これと瀬戸の花嫁で完了です。

ヒロイック・エイジ 。。。。 第26話  エイジ (最終回)

たいへん濃厚なストーリー性のある物語だったのですが。。。。どうも 怪獣アニメとしか感じられない部分も 多々ありました。ただ、物語としては 良く出来ていたと思います。ですから、最後まで 見ていたのでしょう。では、最終回を見ての つい 沸いてきた感想....

ヒロイック・エイジ 最終話 『エイジ』

最後のあまりの演出の良さに涙しました・・・。・゜(ノд`)゜・。今週で最終回を迎えたヒロイック・エイジ。いろいろ面白かったり感動したりしました。個人的にはOPの空耳が離れなかったりして少し困ってたり・

ヒロイックエイジ・・・最終話

ヒロイック・エイジ IV某動画で最終話見ましたが良かったです・・大体先週くらいで話的にはほとんど終わってたので今回の話は1話丸ごとエピローグというという感じでした正直ファフナーのウブだし平井キャラがなんだかオリンシスの二の舞を予感させて最初のほうはいつ切...

ヒロイックエイジ #26 エピローグ

ほとんど一話丸ごと使ったエピローグ扉が開いたことで銀の種族はそりゃ大喜び 割を食ったのは バエトーかな?  一所懸命アルゴノートの修理をやらされてます 如何にもしかなくやってやるんだって態度  もしかして ツンデレっすか  それにしても銀の種族の科学力は

ヒロイック・エイジ26話「エイジ」感想

とうとう「ヒロイック・エイジ」も最終回を迎えました。正直、いまだかつてない完璧なハッピーエンドではないでしょうか過程はともかくとして、結果的には誰も傷ついていない...

ヒロイック・エイジ 第二十六話「エイジ」 

「ヒロイック・エイジ」の第26話を見ましたよ。扉が見出されたことを知ってエリュシオンにやってきたプロメ・オーから、それを継承するに相応しいと判断されたディアネイラに、黄金の種族から受け継いだ叡智が託され

[アニメ『ヒロイック・エイジ』]『ヒロイック・エイジ 第26話』

『ヒロイック・エイジ』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第26話 『エイジ』。 ストーリーは…。 銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その

ヒロイック・エイジ【第26話】

壮大なテーマの作品が最終回を迎えた・・・壮大さといった意味では天元突破の方が上かもしれないが・・・扉となったユティにエイジが突っ込んで、破った先に別の宇宙が広がった。

ヒロイック・エイジ26話「エイジ」(最終回)

こちらもいよいよ最終回。壮大なスケールで描いたこの物語の結末はどうなるのか?最後まで気を持たせてくれたので楽しみにしてました!! 銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたち..

ヒロイック・エイジ 第26話(最終話)「エイジ」

ヒロイック・エイジ 第26話(最終話)「エイジ」

ヒロイック・エイジ 第26話【最終回】

第26話「エイジ」サブタイがちょっと納得いかないかんじです

ヒロイック・エイジ 第26話「エイジ」

ヒロイック・エイジの最終話を見ました。第26話 エイジ「エイジ…」「レクティは告げている。黄金の種族は我々を見捨ててはいなかった。我々が望む全てを知り、未来に開くべき扉を残した。かつて彼らが告げた通り。出でよ、今こそその意思に答える時だ」「アルタイア、残..

「ヒロイック・エイジ」第26話(最終話)

第26話「エイジ」銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたちの仕業だと確信する。そのスターウェーこそ、ディアネイラの導きであるとし、アズ・アゾート艦隊もまた銀の大船団の後を追う..

ヒロイック・エイジ 完

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪今日は「ヒロイック・エイジ」の総評です 

ヒロイック・エイジ 第26話『エイジ』【最終回】(前)

今期終了のアニメ群の中でラストを飾るのはヒロイック・エイジでしたか。 ともあれ良き最終回であった、と思います。

ヒロイック・エイジ 第26話 「エイジ」

 ついに最終回。しかし主人公はいない…。  ヒロイック・エイジ IV矢崎広、石川由依 他 (2007/10/10)KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(D) この商品の詳細を見る

ヒロイック・エイジ 第二十六話「エイジ」

とてもよい終わり方ですな(゜-゜*)(。。*)ウンウン

ヒロイック・エイジ「エイジ」感想

ヒロイック・エイジ I矢崎広発売日:2007-08-08価格序盤で切ってはいけないこの作品、SFとしても群像劇としてもかなりのものです。ファフナー同様徐々に盛り上がっていくので、不安ならせめて15話まではレンタルでも良いから見るべし!【10秒で分かる、今日の『ひろいっく....

ヒロイック・エイジ 第26話 エイジ

冲方サン(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

ヒロイック・エイジ 最終話

きれいな終わり方、ハッピーエンドと言えるんじゃないかな?ずっと見てはいましたが、感想は書いてなかったんですけど、最後見たら、書きたくなったので。ノドスたちが開いた、別な宇宙への扉。銀の種族はその扉から旅立つことを決める。ディアネイラはまだ契約が残ってい..

ヒロイック・エイジ 第26話:最終話

今期は良いアニメが多すぎる・・・というか、この枠は今年神かよ???ヒロイック・エイジ 最終話好感度評価はS勢い、テンションからくる面白さはそりゃ"グレンラガン"...

ヒロイック・エイジ 第26話(最終回)「エイジ」

そして君と出会うストーリー今期最終回ラストを飾るのはSF超大作アニメ ヒロイック・エイジ IV矢崎広、石川由依 他 (2007/10/10)KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(D) この商品の詳細を見る

ヒロイック・エイジ 第26話「エイジ」

    ちょwwwビーのうろたえる姿がかわえぇぇぇぇぇ(;゚Д゚)ハァハァ!! いよいよ最終回の「ヒロイックエイジ」・・・よもやこんな 萌えシーンがあろうとは(笑) 壊れたのかと思ってたビー は・・・船が壊れたことによる機能停止だけだったみたい...

ヒロイック・エイジ 第26話「エイジ」

「ディアネイラが道を創ってくれた」戦いを終え それぞれの進むべき道へ!!ついに最終回、良いラストでした!「滅ぼすのと同じ速さで再生してやろう」最終回のパエトーが可愛過ぎるんですけど!(笑)感想は

「ヒロイック・エイジ」26話 エイジ

銀の種族が使ってたあの力(名前忘れた)はやたら便利だなぁ。資材もないのに船を直すって…。どう見ても再起不能だったアルゴノートがちゃんと航行可能になってるのがすごい。ビーも復活したし。壊れたままかと思ってたよ

『ヒロイック・エイジ』最終話『エイジ』

ファフナースタッフによる壮大なSFストーリー、遂に最終回です。ハッピーエンドで良かった。本当に良かった!

ヒロイック・エイジ 第26話 「エイジ」

ビー復活^^あたふたする姿が可愛いなぁ。 欲しくなってしまいしたwパエトーがアルゴノート修復の手伝いをしてます。意外に素直なパエトーがいいですねw

ヒロイック・エイジ 第26話 最終回 「エイジ」

これぞ本物の王道自分の中で今年一番の大ヒットですよこりゃw

ヒロイック・エイジ 第26話 エイジ

今期のマイベストです。泣けましたTTb《SEO:ディアネイラ エイジ ユティ 最終話 最終回 キャプチャ 画像 感想》

ヒロイック・エイジ 第26話感想

ヒロイック・エイジ 第26話感想いきます。

ヒロイック・エイジ 第26話 「エイジ」

隠れた良作もついに最終回です。この作品って人気出そうな要素はあったのに地味でしたねぇ。素直にロボット物にしておけば人気が出たのでしょうか。海鮮OPはカットとして、随分と映像の雰囲気が特に最初あたりは変わり

『ヒロイック・エイジ』#26「エイジ」(最終回)

「ディアネイラが道を作ってくれた」かつて黄金の種族が旅立った外宇宙への道が開かれ、エリュシオンに集う銀の種族たち。しかしそこには、鍵を開いたはずのエイジの姿はどこに...

ヒロイック・エイジ 第26話「エイジ」

「ディアネイラが道を創ってくれた」

ヒロイック・エイジ 第26話 「エイジ」 (最終回)

ヒロイック・エイジ  評価:2.5  [SF]  テレビ東京

ヒロイック・エイジ 第26話 「エイジ」 (最終回)

ヒロイック・エイジ  評価:2.5  [SF]  テレビ東京

ヒロイック・エイジ 26話『エイジ』

外宇宙への扉が開き、鉄の種族と銀の種族はそれぞれの道を歩み始めました。

ヒロイック・エイジ 最終話

今期は良いアニメが多すぎる・・・というか、この枠は今年神かよ???ヒロイック・エイジ 最終話好感度評価はS勢い、テンションからくる面白さはそりゃ"グレンラガン"...

ヒロイック・エイジ 第26話「エイジ」(最終回)

StarChildヒロイックエイジ別の宇宙への扉をみつけたことで、戦闘をする目的がなくなった銀の種族と鉄の種族。銀の種族は、鉄の種族のその功労を評価し、その技術力を駆使してアルゴノートの復興に努め、ディアネイラにその力を分け与えました。銀の種族は、エリュシオンの.

ヒロイック・エイジ 26話「エイジ」

『銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたちの仕業だと確信する。そのスターウェーこそ、ディアネイラの導きであるとし、アズ・アゾート艦

「ヒロイック・エイジ」第26話(最終話)

第26話「エイジ」銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたちの仕業だと確信する。そのスターウェーこそ、ディアネイラの導きであるとし、アズ・アゾート艦隊もまた銀の大船団の後を追う..

ヒロイック・エイジ#26(最終回)「エイジ」感想

新たな世界への扉を開き、旅立つ種族を見送るディアネイラ。戻ってこないエイジ。でも、きっと自分が進む道の先にエイジはいる・・・。感動の最終回!「エイジ」あらすじは公式からです。銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウ..

ヒロイック・エイジ

遠い昔、未来を知り星々を創造する英知を持つ『黄金の種族』の呼びかけに応じた種族は『英雄の種族』『銀の種族』『青銅の種族』そして人類(『鉄の種族』)であった。黄金の種族は他の種族にいくつかの契約を残して別の宇宙へと旅立った。残され

ヒロイック・エイジ 26話「エイジ」(終)

=== やヴぇ思ったより良い最終回だった(マテw ===いわゆる演出勝ちって奴か…エイジは消えた…だがそれ以外は全て解決しちゃってますw'''銀の種族達は開かれた扉へと移住しちゃって、事実上この宇宙はディアネイラ様の独裁政権になりましたwww'&#

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第26話 「エイジ」

ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.3銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたちの仕業だと確信する。そのスターウェーこそ、ディアネイラの導きであるとし、アズ・アゾー...