夏目友人帳 第8話 「儚い光」

私らは友人関係ではない。ペットと飼い主の関係だ!
どっちが飼い主なんですか、ニャンコ先生?(笑)
沼で出会った蛍の妖怪。
かつて妖を見れた男にもう一度見てもらいたいという儚い願いを…。


いつか妖が見えなくなる。
夏目はそんな解放の時を望んでいたけど、いつかその日が来たらどうなんでしょう。

▼ 第8話 『儚い光』

蛍の妖に追われ逃げる夏目。
その背にしがみつくニャンコ先生がリュックみたいでカワイイ(笑)
ニャンコ先生リュック作らないかな(笑)

蛍の妖怪は、前に妖を見れた男に会いたいだけでした。
寿命がくるまで夏目のとこに厄介になると…。
お土産に持ってきたのが銘酒『猫ころし』(笑)
ニャンコ先生もほろ酔いですか(^^;


名もない低位の蛍の妖…ニャンコ先生は『ちぢれ麺』と命名(爆)
あんまりなので、蛍ちゃんにそのままか。

蛍はもう一度会いたいと最後の方法に出る。
虫の姿になれば見てもらえる…ただし二度と元に戻れず虫の寿命で命を散らすことに。


たとえ儚い光でも――。
最期に会いたい人に見てもらえて蛍はよかったのかな…。
 

続きを読む »

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

夏目友人帳 第7話 「子狐のぼうし」

妖怪に苛められているのを夏目に助けられた「子狐」。
勉強合宿に来てる夏目の笑顔が本心じゃないと気付きます…。
自分と同じように一人寂しいのではないかと。


夏目を慕うカワイイ「子狐」登場。
見た目かわいい女の子なのに男の子というショタストライクですね(笑)

▼ 第7話 「子狐のぼうし」

役に立たないと、他の妖怪にいじめられてるのを夏目に救われた「子狐」。
妖を見る力がある=妖怪に強いんでしょうね夏目は(^^;
レイコさんの血筋かな(笑)


「友人帳」を持つのを知り、「子狐」は名前を差し出すけど、夏目に断られる。
親分・子分でなくもっと別のつながりだと思うからと――。

合宿から夏目が帰ってしまい…。
寂しがってる「子狐」に人に化ける方法を教えると言ってくる妖怪が…。

妖怪は、腹一杯の魚をもってこさせますが、そうやってすぐ騙されるのがダメだと笑う。
それでも1日だけ人になれる丸薬をくれる良い妖怪(笑)

人に化けた「子狐」は電車に乗り、夏目に会いに行きます…。
臭いを辿りようやく夏目の家を発見。
「家族」と楽しそうに食事する夏目の姿に安心する…。

続きを読む »

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

夏目友人帳 第6話 「水底の燕」

水が干上がって姿を現した水底に沈んだ村。
釣りに行った夏目はそこで燕の妖にとりつかれてしまう。
会いたい人間がいるというので探しだすが、相手には燕の姿が見えず…。

燕は友人張からみではないですが、夏目は放っておけないんですね。
情が移ったから、『友人』のために動くと。


▼ 第6話 『水底の燕』

ダムに沈んだ双葉村
そこで妖の影を見た夏目はとりつかれてました。

その夜、村の妖の垂申(タルサル)たちが名を返してもらいにくる。
で、つかれてると教えられます。
払ってやろう!って頭突きですかニャンコ先生(笑)

憑いていたのは燕の妖
妖と知らず餌をくれた人間に会いたいという燕。
ずっと傍から離れない燕に根負けして、夏目もいっしょに探します。

探し人の谷尾崎さんは見つかりましたが、燕の姿は見えず。
会うことはできたけど、話せなかった…。

なんとかしてあげたいと夏目が思ってると。
垂申が、双葉村の妖たちのお祭りに誘ってくる。
一晩だけ人間になれるという浴衣が手に入る競争があると…。
 

続きを読む »

夏目友人帳 第5話 「心色の切符」

すいかとニャンコ先生――日本の夏の風物ですね(笑)
種を口の横につけた先生に和みつつ、開始のアニメオリジナル回です。

レイコの遺品の中から切符を見つけた夏目は、切符に書かれた駅に向かうことに。
笹田もついて来ようとしますが、要のナイスなフォローで振りきった(^^;


▼ 第五話(第5話) 『心色の切符』

駅には、レイコを待ってた妖「さんと」がいて、夏目をレイコと勘違いして大歓喜(笑)
なんでもレイコさんは、いっしょに「霧が沼」に行くと約束していたとか。

レイコの思念から喧嘩した「みくり」と仲直りしに行こうとしたみたい。
でも約束を果たせなかった…。
やり残した約束のために、夏目は「さんと」と霧が沼に行くことに。

廃線になってるので霧が沼まで歩いて行くしかない。
いちいち言動のスローすぎる「さんと」…イライラする(笑)
「さんと」の頭の上に乗るニャンコ先生がぷりちー☆

途中、何者かの怨念の触手(?)が「さんと」を捕まえた。
「みくり」が怒りから地霊に取り込まれたもの。
ニャンコ先生が止めるが、夏目は後を追っていく。

霧が沼につくと「さんと」は解放されたけど。
沼から出現した「みくり」は…巨大なナマズ?
 

続きを読む »

夏目友人帳 第4話 「時雨と少女」

ニャンコ先生。女子高生になる(笑)
ドッチボール部の主将って設定だって(^^;

取り壊し予定の旧校舎での肝試しをすることになり。
委員長の笹田に言われ、しぶしぶ夏目も参加。
なぜかニャンコ先生も来てるし(笑)
笹田は、旧校舎にいる妖の逸話を夏目にします…。


▼ 第四話(第4話) 『時雨と少女』

招福の神様だったが、欲深い商人に捕らわれ、恨みから忌まわしき妖になったという。
そんな話を訊かされて、肝試しスタートです。

しかし、現れた妖によって、夏目と組んだクラスメイトくんは姿を消し。
同じように一人になってしまった笹田さんと合流。


笹田さんは、この世の者でないものを見えるのでは?と夏目に質問。
黙ってるから協力して欲しいといいますが…。
そこにニャンコ先生が飛んできて笹田さんをKO(^^;

夏目に様子を探ってきてと言われたニャンコ先生は便利だからと女子高生に変身!
しゃべり方とかがレイコさんをモデルにしてるぽい(笑)


目を覚ました笹田さんは、ドッジボールが飛んできたとか言ってるし(^^;
それで、女子高生ニャンコ先生は、ドッジボール部の主将って設定に(笑)
 

続きを読む »