ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第7話「片羽と踊れ」

ファタジーものでも最強クラスの敵ドラゴン。
ゆえに倒した者は「龍殺し」=ドラゴンスレイヤーと称えられるほど。

片羽のドラゴンの出現にウルク軍も苦戦をしいられる…。
「龍殺し」のニーバに期待するが戦おうとはしない。
ジルは登頂者たちとウルク軍を共闘させようとするが…。

…まるで本格的なファンタジー作品みたい(笑)

▼ 第7話 『片羽と踊れ』

ジルが共闘を言ってもケルブ将軍は相手にせず。
副官エタナは、ジルの剣が王のものと気付き、金貨を渡して登頂者を集めてくれと指示。

登頂者を集めようとするジルですけど。
相変わらず、暑苦しい演説をするだけじゃ集まりません(笑)

で、他のPTメンバーが手を貸します。
カーヤは色仕掛け(?) アーメイは賭けで勝って強制参加を(^^;
クーパたちは、なんか悪質な通信販売みたいな話術で竜退治の特典を言いふらす。
曰くドラゴンの鱗には美肌効果が…その発想はかつて無かったです(笑)

かくて集まった登頂者たち…お宝とか美肌目当て(笑)
そんな烏合の衆でもわりと善戦。

ってかメルトは魔法を杖で打つんだけど。
RPGじゃなく一人ゴルフのネトゲみたい(笑)もうパンヤにしか見えない(^^;
 

続きを読む »

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第6話「雷光の架け橋」

メルトに健気に(?)仕えるクーパ。
またも口論となりついに飛び出してしまう…。
ご飯どうしましょう?ってPTみんな薄情ですが(^^;
誰も止めないほどしょっちゅう喧嘩してるでしょうか。

▼ 第6話 『雷光の架け橋』

ジルたちはオーガとの戦闘で老戦士だからジジとそのままの老人を救う。
ジジの息子もいるという居留地に向かった一行。
塔の中にある休息ポイント…セーブポイントですね(違)

いきなり財布をすられるジル。
ガーディアンって耐久だけ上げて敏捷とか無さそうだしね(^^;

で、食事に嫌いなピーマンが入ってたことで喧嘩となり。
クーパはメルトを見限って出て行ってしまう。

クーパは、ジルからすった少年ユーリと知り合い。
ユーリの父親は村の宝の槍を持ち逃げしたとされていて…
モンスターと戦い行ったのだと証拠を見つけたいと言うユーリ。
クーパと二人で採掘場に向かうことに。

居留地には親衛隊も来てますが…見なかったことに(マテ)
むさいものを見せないで(あせ)

ユーリの父こそが、ジジの会いに来た息子のアルバと判明。
ジルたちもジジとともに採掘場に向かいます。
 

続きを読む »

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第5話「ジウスドラの罠」

近道に仕掛けられた恐るべき罠の数々。
男女逆転、キグルミ強制などなど、なんておそろしい(笑)
その最後に待ち構える出口には想像を超えた試練が待っていた?!

1話以来のギャグ回…スタッフ楽しみすぎ(笑)

▼ 第5話 『ジウスドラの罠』

近道の看板のところで奇妙なPTを見かけたジルたち。

コアラのかぶりものに、女装なマッチョとか…なんだ、ありゃ?
そう感想をもつけど、人を笑えば穴二つ…そりゃ呪いです(ぇ)
同じ運命が自分にもふりかかるとは知らないジルたちで…。

近道はいいけど、そこには無数のジウスドラの仕掛けた罠。
命には関わらないけど、男女逆転、キグルミ強制とか馬鹿馬鹿しくも恐ろしい(笑)
ふぁみこんキャラになるのはスタッフが楽するためとしか思えない(^^;

騎士団もねずみ軍団になり、それがカワイイとカーヤ。
アーメイもカワイイもの好きなんですね(笑)

男女逆転でよからぬことを考えるメルト。
ジルも自分のぽにょぽにょにうっとりしてPTから白い目で(笑)

今なら女風呂に…とジルまで向かうけど、いいとこでファミコン化か(笑)
てっきり、いるのは男女逆転した男だったオチかと思ったけどそっちか(笑)
 

続きを読む »

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第4話「バンド・オブ・ハンド」

初心者ばかりのジルのパーティ(汗)
唯一の登頂経験者であるアーメイさんも顔が引きつりますよ(笑)

ウルク国の正規軍も進軍開始ですが司令がアレなので全滅かも…。
それはともかくジルたちのパーティ。
何も知らない一行にアーメイさんがレクチャー開始。
視聴者にも判りやすくて助かります(笑)

▼ 第4話 『バンド・オブ・ハンド』

登頂者の相手はモンスターだけでなく、謎の魔術士による被害も続出。
パズズ…の目的は?

ニーバパーティのファティナの前には謎の女が…。
怪しいからって骨まで燃やすな(笑)

幽霊みたいな女はニーバの知り合いでした。幻を飛ばしてるのか何者なのか…。
ドルアーガを倒すだけでは終わらない?
ってか名前がサキュバスってモンスターじゃないの(^^;

塔での食材は現地調達…。
モンスターを料理するクーパ(笑)
どうでもいいけどキャラの名前が似てて覚え難い!!

呑気なジルパーティを見てパズズはモンスターをけしかける(汗)
 

続きを読む »

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第3話「旅立ちの前に」

英雄はやっぱり違う(笑)
絶命してもリセット&コンティニュー?(違)
ニーバに助けられ暗殺現場から逃げ出せたジル。
翌朝死んだはずのギルガメス王はぴんぴんしてる!?

コイン入れてコンティニューしたのかな(^^;
ニーバは王の不死身性を知ってたぽいけど。

▼ 第3話 『旅立ちの前に』

側近のマーフが暗殺の依頼人。
暗殺者のパズーに確認するニーバ…いろいろ理由を知りすぎだね。

街にいきなり巨大スライムが降ってきたり…。
ジルが戦いを挑むけど取り込まれて溺れてるし(^^;
結局、アーメイに、中に取り込まれた少女クーパともども救われるダメ主人公。

少女クーパは主人の魔法使メルトとともにパーティに加わる。
ざんねーん、男1人追加でハーレムじゃなくなった(笑)
メルトは、どうも女好きで他パーティからクビになったよう…。

衛兵がやってきて、いきなりジルたちは捕まってしまう。
ニーバたちのパーティはその間にさっさと出発です。

カーヤだけは呼び出されギルガメス王と会見。
イシュハラン?と呼ばれますけどそれが本名?
ジルに渡せと一振りの剣を授けます。
 

続きを読む »